100人超待ち!廃盤品を特別に作ってもらったフレームボウル

投稿日: カテゴリー 店長ブログタグ , ,

プロキッチン 店長みさこです。

うちでは、毎朝のフルーツは欠かせません。
バイタミックスで作るスムージーにも
必要ですし小腹がすいた時にもお菓子より
フルーツが食べられるよう、
いつもテーブルに置いてあります。

フルーツを入れるボウルは、
ずっと無印良品のインドネシア風のカゴ
(たぶん、アタを編みこんだもの?)
を使ってまして、これはこれでナチュラルで
好きなのですが、細かい網目にほこりや
フルーツのゴミ?なんかが入ってしまうのが
いやだなと思ってたんです。

そんな小さな悩みを解決してくれたのが
スカゲラック フレーム ボウル 26cm チーク

このブランドは、
ドイツの国際展示会アンビエンテで
スタッフ中島と福島が見つけてきてくれた
デンマークのブランド「スカゲラック

ミニマルなデザインはさすが北欧ブランド。

ちょっと高いなーと思ったけど、
実物をみて納得。どの製品もとてもきれいで
少しの妥協も許さずにつくられているなーと
思わせてくれ、素材にもこだわりを
もつブランドとのこと。

ステキステキ~!と感動しちゃいました

s1600452-5-600.jpg
とくにこの「フレームボウル」は、
どうやって作られているんだろう?
と思わせるデザインで、
とても軽くフルーツを入れた姿も美しいけど
何もいれてなくてもオブジェのような美しさ。
これはもう、芸術品と言ってもよいのではないでしょうか!

そんなフレームボウルを発売開始したところ、
大人気であっという間に初回入荷分が売り切れに。

そして、
100人以上が再入荷待ちの状態になるほどで
追加発注をしたところ、なんと廃盤
理由は、製造が大変なのと価格が見合わないからとのこと。

そんなー!せめて100人以上待ってくれている
お客様には届けてあげたい!との思いで、
再生産を依頼したところ
これが最後ですよ!ということで
プロキッチンの為に作ってくれたのです

注文するからには、まとまった数量を
発注しなければいけなかったので、
今ならまだまだ在庫はあります。

でも、多分世界中探してもプロキッチンでしか
購入出来ないのではないかと思います。
プロキッチンでなくなったら、もう手に入れることは困難。

S1600452-2-600.jpg
ボックスも素敵なので、
新築祝いや結婚祝いなどのギフトにもオススメです!

何個も持つものではないから、素敵なのをひとつ
選びたいですよね。

S1600452-4-600.jpg
落ち着いたテイストの
スタッフ笹間の家でもステキ~!

そうそう、最後に、
このフレームボウルの裏には
「SKAGERAK」の文字のプレートが
さりげなくついていて
高級感があってステキなんですよ。
(写真撮るの忘れてしまったけど・・・)