【実は人気なんです】台屋の鰹節削り入荷しました!

投稿日: フォーマット 動画カテゴリー 再入荷情報

実は人気なんです!なアイテムをご紹介します。

プロキッチン 幸塚です。

虫の音が響くようになり、季節は少しづつ秋に近付いていますね。
9月はお米の刈り入れがあり、美味しい新米を待ち望んでる私です。

少し前の事ですが、家族と那須に行ってきました。
名物のお蕎麦を毎日お昼に、名店めぐりしたのですが、
蕎麦自体も美味しいけど、やはり名店のおつゆは絶品。

「お出汁が美味しいよね」と家族で感心したのですが、
家庭で本格的な出汁をとるには、
削り立ての鰹節があると格段に美味しくなります。

そんな中、プロキッチンでは人気の道具として、
台屋の鰹節削りが入荷してきましたので、ご紹介します。

07121525_57848d4398b2f★.jpg

和食の基本となる出汁を取って、
毎日のお味噌汁や煮物にするのはもちろん、
湯気に踊るふわふわの削り節にお醤油を
ちょっと垂らしたご飯が楽しめる鰹節削り。

作り手は、いつもお電話をすると向こうの方で
「カーン、カーン」という職人さんが
のみを叩いて作業されている様子が伝わってくる台屋さん。

職人さんが手間ひまを掛けて、手作業で作っている鰹節削りは、
なかなか入荷してこなく、数も少量しか入ってこない貴重な和の道具。
daiya-top★.jpg
毎年11月頃~お正月にかけては、本当に人気で、
入荷するたび、その日のうちにご注文が入り即完売してしまうので
今から揃えておくのがおすすめです。

今なら、4種類の削り器と専用きづちの全アイテムが揃っています。
台屋の鰹節削り器 別注青紙×ウォルナット
台屋の鰹節削り器 別注青紙×ブナ
台屋の鰹節削り器 SK×ウォルナット
台屋の鰹節削り器 SK×ブナ
台屋の鰹節削り器 かまぼこ木づち

基本のお出汁を取るだけでなく、
まだまだ蒸し暑い残暑が続く晩夏は、
つめたーく冷やした冷ややっこの上に散らしたり、
茄子の煮びたしに削り節を乗せたり。

もちろん、おそうめんや冷麦などの麺つゆを作るのもおすすめです。

お料理上手のスタッフ見目も、まずは朝食のおかかごはんやおひたしから
味わっているようですよ!

見目のブログ「おかわりしたくなる朝食」
たまごかけアイキャッチ-(1)★.jpg

蓋をかぶせれば、刃が隠れて一見、
シンプルな小箱に見えるコンパクトで端正な美しさ。
引き出し式ではなくかぶせ式なので、
スタイリッシュなデザインが素敵です。
台屋3dy-aobn_3★.jpg

ごはんの時間になったら、
食卓でシュッシュと削り立てを味わうという
贅沢なこともできちゃいます。

軽い力で、こんなに綺麗に削れるんですよ!


プロキッチンのスタッフが、
熱く語っているブログもぜひ読んでみてください!
実際に、台屋さんの工場へ取材した様子も語っています。

北村の「台屋の鰹節削り器
台屋の鰹節削りの良さについて、これを読めばわかる!
といった取り説的なブログです

石田の「台屋 鰹節削り器~作り方~」
プロキッチンご一行が、台屋さん製作工程を
見学させていただいた時の取材日記。

見目の「台屋の鰹節削り器~お手入れ~」
大切に使っていきたい道具ですよね。
意外にも手軽にお手入れできますよ。

岩崎の「台屋の鰹節削り器 ~職人さんにQ&A~」
実際に作っている現場で、職人さんにインタビュー!
青紙とSKの刃の違いなども解説してもらいました!

食が豊かになる。そんな鰹節削り生活、はじめてみませんか?