食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

調理道具のカテゴリページ

調理道具の商品

プロキッチンスタッフ 調理道具のコメント

スリム泡立てが快適で満足

スリム泡立てが快適で満足

しっかりした作りでスリムな泡立て器は、見えない収納にしたい私が求めていたもの。スリムでもホットケーキ、マドレーヌ、プリン等には快適です。まだ作っていないけど、ホワイトソースも問題ないと思います。そのため、こちらをすぐに手に出来る場所に置いて、大きな泡立て器は製菓道具の場所にまとめました。使い心地はもちろん、すっきりして心地よいです。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
抜き型を使って時短調理!

抜き型を使って時短調理!

大根を煮る時、中心を小さめの型で抜くと火の通りも早く、味も早く染み込みます。型抜きした部分も一緒に煮て娘のお皿へ。子供にちょうど良い一口サイズ。細長い瓢箪の姿に「なんじゃこりゃー」と突っ込みながらパクパク食べていました。少ーし大根の煮物がお上品になりましたか!? 

中島
エディトリアル&デザイン
中島
質のいいステンレス

質のいいステンレス

ステンレスのバットは何枚か持っておくと便利です。お値段少しはりますが、質のいいステンレスでいやな臭いもしないし、淵の加工も洗いやすくなっているので衛生面でも◎です。使い始めて5年ほどたちますが、本当に丈夫です。さすがラバーゼ!! 

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
さらに新しい使い方を見つけました!

さらに新しい使い方を見つけました!

お菓子教室で習ったキャロットケーキ。先生は仕上げのクリームチーズのフロスティングをパレットナイフできれいに塗っていたけれど、うちにはパレットナイフがない・・そこでこのあんベラで塗ってみることに。角も丸く面が広いのでクリームがすくいやすく塗りやすい!あんベラの新しい使い方を見つけて、ますます使う頻度が増えました。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
縁起の良い瓢箪を取り入れて

縁起の良い瓢箪を取り入れて

着付けの先生の米寿のお祝いをサプライズですることになり、お祝い膳を作ることになりました。縁起の良い瓢箪型で抜いた長芋を薄味で煮て、くるっと三つ葉で結びお目かしを。控え目ですが、ちゃんとお膳の中で存在感を出しています。我ながら春を感じるお膳に仕上がったと自画自賛です!

中島
エディトリアル&デザイン
中島
気持よく入っていく~

気持よく入っていく~

この「薄さ」と「しなり」で調理した物とフライパンの間に気持ちよく入っていき、きれいに剝せます。目玉焼きやハンバーグに魚のムニエル、お好み焼きなど焼き目をつける料理のターナーとしてお勧めです。ただこの「しなり」の影響で大きめの物を裏返す作業は不得意。その際は菜箸を添えるとうまくいきますよ。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
棕櫚で作られた、たわしです

棕櫚で作られた、たわしです

ツイストドーナツみたいな形の「つきじ常陸屋オリジナル 8の字たわし はっちゃん」、よくあるパームヤシのたわしより棕櫚のたわしはやわらかく、針金のつなぎ目が表に出ていないのでガラスのグラスも安心して洗えます。我が家の定番品なのでプロキッチンで取り扱うようになってうれしいです!

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
にんじん料理が好きになった便利道具

にんじん料理が好きになった便利道具

細切りが嫌いな方におすすめ!買って良かった道具の1つです。スライサーのように刃になっていないのでケガの心配が少なく、軽くスライドさせるだけで簡単にできちゃいます。にんじん1本分でもかかる時間は2~3分。断面の粗さが味のしみ込みがよく美味しさもアップ!これのおかげでにんじん料理が好きになりました。

見目
マーケティング
見目
私もスタッシャーデビューしました

私もスタッシャーデビューしました

ここ数年、実家のおせち料理は私が担当しています。作った料理は使い捨てに出来るフリーザーバックかタッパーを使っていました。プロキッチンのスタッフに人気のスタッシャー。私も使おうと思いながらついついタイミングを逃していましたが、このタイミングで使ってみることに。今回はいきなり油の多い煮豚を入れましたが、持ち運びにかさばらずに崩れもせず思ったより洗いやすい。これで再利用できるのですからエコだしもっと頻繁に使いたいと思います。

春の七草を並べて

春の七草を並べて

お正月に食べすぎた胃にやさしい七草粥。子どもと「これはなーんだ?」と話しながらまずは観賞。こうやって盆ざるに並べると、なんか雰囲気があっていい感じ。このまま洗ってお粥にします。まぁ、子供はあんまり食べないんですけどね・・・

調理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年3月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp