自分好みに濃さを調整できるマイボトル!

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , , , , , ,

vt-vtw-10-c_img1.jpg
プロキッチン見目です。

だんだん寒さを感じるようになると温かい飲み物が恋しくなりますね。
私も仕事中は冷たい麦茶から温かい紅茶へ変わりました。
お気に入りのムーミンマグに紅茶のティーパックを入れていますが、気がつくと渋みが出てすっかり冷めている事が多いです。

そんな時に活躍するのがこの【ビタントニオ ツイスティー

ツイスティーは“ティーポットとタンブラーがひとつになった”マイボトルで、オフィスで飲む紅茶や家事の合間にちょこっと飲みたい緑茶など、ひとり分のお茶を自分好みに淹れることができます。
ボトルは二重構造になっているので温かい飲み物を入れても熱くなりにくく、冷たいお茶を淹れた場合でも結露を防いでテーブルを濡らす心配もございません。
保温・保冷効果はありませんが、マグカップで飲むより長い時間適温のまま飲むことができます。
オフィスではいつもペットボトル飲料という方、今年はツイスティーでペットボトルを卒業&節約しちゃいましょう。

使い方はとっても簡単!!

1.本体を逆さにして蓋をあけると茶こしがはいっています。ここへお好みの茶葉を適量を入れて蓋をします。
vt-vtw-10_ht1.jpg

2.逆さにした本体を戻し、上蓋と内蓋をあけてお湯を注ぎます。
vt-vtw-10_ht3.jpg

3.お好みの濃さになったら本体の下部分をひねり、できあがり。
vt-vtw-10_ht4.jpg
ひねると本体についている弁が開け閉めできるので濃さの調節で美味しさをキープ、
2杯目を飲む時はひねって弁を開け再度、抽出可能です。

vt-vtw-10_p1.jpg
左:弁が開いている状態  右は閉まっている状態

パーツもバラバラになるので茶こしについた細かい茶葉もきれいに洗えますよ。
vt-vtw-10_p2.jpg

内蓋には飲み口が開いているので直接飲むことができます。
飲み口がついているとどこでも飲めるので便利ですよね。
夏の水分補給も大事ですが乾燥する季節の水分補給も大事です。
vt-vtw-10_p3.jpg

カラーは全部で四種類。
左から、グリーン、クリーム、ブラウン、レッド。
お好みのカラーを見つけてくださいね。
vt-vtw-10-all.jpg