【プロキッチン別注】こどもの包丁、たまねぎが目にしみない切れ味!

投稿日: カテゴリー 店長ブログタグ

こんにちは。
プロキッチン 店長みさこです。

先日から発売している
【プロキッチン別注】こどもの包丁

志津刃物さんにお願いして
プロキッチン・ママスタッフの声を
活かして開発したオリジナルの包丁。

お陰さまで好評をいただいておりまして
購入されたお客様からうれしいお声が
届いてます

ところで、こちらの包丁。
こども用なんですが、いったい何歳から
使ったらいいのか?と思いますよね。

この包丁は、切れ味が良いので
包丁を使ったことが全くないお子様より
ある程度、使ったことがあるお子様に
向けた商品となっております。

包丁をしっかり持てるくらいになって
包丁は危ないと理解して、大人の話を
きちんと聞けるようになってから。

撮影で協力してくれたりさちゃんは今10歳。

小さい頃から興味があって、子ども用の包丁
を使っていたそうですが、切れないのが嫌で
最近は、大人の普通の包丁を使っていたそう。

今回、この「こどもの包丁」を使って
クラムチャウダーを作ってもらいました!

kodomo-knife1-600.jpg
じゃがいも、にんじん、たまねぎを1cm角
に切ります。

kodomo-knife2-600.jpg
固いにんじんも無理なく切れる!

ページにも書いてあるのですが、
使ったりさちゃんの感想は・・・

「わー!切りやすい!!
こんな包丁はじめて

とほんとに目をキラキラさせて嬉しそうに
切っていました。
たまねぎを切る時も「涙が出るかな・・・」
と言っていたのだけど

「これは切れ味がいいから目が痛く
ならないかもよー」
と言って切ってもらうと・・・

kodomo-knife3-600.jpg
「ほんとに痛くない!!すごーーーい!!」

と感動の声。
切れ味が良い包丁を使うと
細胞をつぶすことなくスパッと切れるので
催涙成分(硫化アリル)が飛び散りにくく
目にもしみにくいんですよー!

ここでりさちゃんの「この包丁すごい!
欲しい!」の気持ちが決定的に♪

kodomo-knife4-600.jpg
ベーコンも切ったら、あとは具材を鍋で
炒めて小麦粉、牛乳、あさりの缶詰など
入れて出来上がり!

kodomo-knife5-600.jpg

kodomo-knife6-600.jpg
カップに入れて

kodomo-knife7-600.jpg
パセリで飾って。

出来上がったクラムチャウダーを食べて

kodomo-knife9-600.jpg
「おいしい

「これから私の得意料理は、
クラムチャウダー♪
この包丁、いつ発売するのかな?
絶対欲しいーー!」

と言って、喜んで帰って行きました。

あー、良かったなーと思えた私達でした

この後、りさちゃんのお母さんに会うと
「りさが包丁欲しがってるから、
発売したら教えてね!」と。

早速、買ってくれたので、お手伝い
いっぱいしてるんじゃないかな

進学、進級のお祝いや、お誕生日の
プレゼントなどに、ぜひ、お選びください

只今、会員限定【プロキッチン別注】アイテムが
お買い得に!詳しくはこちらをご覧ください。

★店長みさこのツイッターも、よかったら見てくださいね。
(アカウント@pk_misako です♪)