日焼け止めを使う時期に大活躍

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ

プロキッチン見目です。
テレビでよく取り上げられる
土佐龍 洗濯板。
頑固な汚れや油ハネなどの小さなシミに
洗濯機に入れる前の予洗いで大活躍です。

外遊びや運動部の子どもを持つ
ママ達には必須アイテムですよね。

私は自分の分の服だけなので
頑固汚れを落とす機会は滅多にありません。

そんな私が買った理由は夏の襟汚れ。

白い服を着る事が増える夏。
白地の襟汚れが気になります。
「汗をかくだけなのにこんなに残るもの?」
と友人に話すと
「それ、日焼け止めじゃない?
私も夏場の襟汚れが気になって
日焼け止め塗ってからだなぁって思ってたの」
と言われました。

たしかに!
日焼け止めかも。

そしてまな板やプロキッチン別注でおなじみの
土佐龍さんのサクラ洗濯板 Sを購入。
この洗濯板は、
水に強いとされるサクラの一枚板で
作られています。
しっかりと汚れを落とし、
かつ生地を傷めないように!
と考えられた波形の溝が、
力のバランスを分散させて
洗い上げてくれるんですよ。

洗濯板1.jpg

senntaku.jpg
使ってみた感想は
洗濯機に入れる前の一手間で
襟汚れが気にならなくなりました。
手で揉み洗いするのとは全然違います。
しっかり落ちてるって実感できます。

IMG_1154-(1).jpg

そしてコンパクトなSサイズは
収納も気になりません。
手のひらより一回り大きいぐらいなので
棚の隙間にスッと入ります。

IMG_1161-(1).jpg
我が家ではタオル棚の隙間に収納しています。
穴が空いているので紐を通したり、
S字フックにかけたりもできるので
場所も選びません。
毎日使うものではないけど
便利なものはすぐ手に取れる場所に
おけるといいですよね。

みなさんも、お気に入りの洋服に
洗濯時間のちょっとしたひと手間かけませんか。

只今、洗濯板がサマーセールでお得に!!

summersale-banner-rsq.jpg