「飯高幸作の器 と miyazono spoon / April 2019」のお知らせ

投稿日: カテゴリー バイヤーコメント

プロキッチン バイヤー中島です。

急に20℃超えとなった15日月曜日。
蟹谷と二人で飯高さんの
イベントへお邪魔しました。

飯高幸作さんは
プロキッチンでもお取り扱いのある
kousha(コウシャ)」をプロデュースする
陶芸家です。

場所は馬喰町にある
ギャラリー「組む Kumu」。
東東京(ひがしとうきょう)と言われ、
ここ数年、オシャレなカフェや
焼き菓子店などが増えてきた
注目のエリアです。

とその前に、
ランチミーティングを兼ねて腹ごしらえ。
近くの「フクモリ」でランチです。

iitaka_1

私は日替わり定食の魚、蟹谷はお肉で、
ごはんは二人とも玄米をチョイス。
身体にやさしいものばかりで、
安心して頂けます。
これで税込1000円!
ありがたいですー。

本当は蟹谷は「北出食堂」へ
行きたかったようで、
けれどその日は定休日でした。
「北出食堂」は私も休日に
訪れたことがありますが、
子連れでも嫌な顔されずに、
二階の大きなテーブルに通してくださり、
久しぶりのカフェランチを満喫しました。

両方共にお勧めのお店です。

お腹もいい具合に満たされて、
ギャラリー「組む Kumu」へ向かいます。

ガラス張りの素敵な佇まいの入口から
飯高さんの作品を代表する
鮮やかなトルコブルーの器たちが…。

iitaka_2

iitaka_3

左下の白っぽい器は飯高さんの
初期の頃からの作品だそうです。

iitaka_4

左下の花器はため息の出る美しさ。
飯高さんと言えば、
このトルコブルーの色味が人気ですが、
最近は織部など伝統的な色使いにも
挑戦しているとのことです。

iitaka_5

iitaka_6

優しさがお顔ににじみ出ている飯高さん。
2人の女の子のパパです。

iitaka_8

iitaka_9

****************

「飯高幸作の器 と miyazono spoon / April 2019」

2019年4月12日(金曜)〜4月20日(土曜)
会期中無休
12:30-19:00 金曜日のみ20:00までオープン

場所:「組む Kumu」
101-0031 東京都千代田区東神田 1-13-16

****************

20日まで、東京は穏やかな天候のようです。
「ランチ+飯高さん@馬喰町」
のんびりと散策してみてはいかがでしょうか。