今度のスタッシャーは自立式!

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , , , , , , , , , , ,

プロキッチン バイヤー中島です。

週末に娘とクリスマスツリーを出しました。
クリスマスが過ぎると
すぐに大晦日にお正月。
そろそろ年末年始の予定を
考える時期ですね。

わが家はクリスマスも
年末年始も毎年ほぼ同じ。
ちょっとだけ豪華な食材を用意し
家族と家で過ごします。

作る料理まで毎年一緒。
なかでも3代続く秘伝の味、
「豚肩ロースの漬け豚」は
年末年始のわが家のテーブルを
飾る一品です。

香味野菜たっぷり入った
醤油ベースの漬けだれと
茹でた豚肩ロースの塊肉を
保存袋に入れて漬け込むだけ。
簡単なのにホント美味しいんですよ。

保存袋と言えば、次世代の保存袋
「スタッシャー」から、
マチつきで自立する
スタンドアップタイプ
が新商品として登場しました!

st_top

今までのスタッシャーでは
漬けダレを注ぐ時にひと苦労。
スタッシャーを誰かに支えてもらうか
深めの容器にスタッシャーを入れ
安定させないとこぼれてしまいます。

コチラが今までのスタッシャー↓

st_3

ところが見てください!
スタンドアップタイプは自立します。
手を離しても倒れません。

st_2

しかも広いマチつきなので
お肉も底で安定しています。

st_1

もちろんキチンと封をすれば
液漏れしないのがスタッシャー

寝かせて置いても大丈夫なのですが、
私のようなうっかり者は
口の閉めが甘かったりして、

「横に寝かせて冷蔵保存、
次に扉を開けた時に漬け汁の海…」

なんて経験もありました。
私にとってはこの自立式は
かなりの画期的な進化です!

今年はスタンドアップタイプという
凄腕の相棒がいるので
漬け豚作りも心強い!

実はこのスタンドアップタイプを使い
電子レンジでご飯を炊いたり、
パスタも茹でられるんですよ。

お弁当に茹でたてパスタ、
なんていうことも可能。
使い方は無限に広がります!

ということは、
今までのスタッシャーより
スタンドアップの方がいいの?
とお思いのあなた。
そんなことはありませんよ。

例えば冷凍保存には
この薄型の従来タイプが最適!
並べてスッキリと収まります。

st_6

私はにんにくをSサイズに入れて
冷凍保存していますよ。
傷み知らずでサッと取り出せて便利!

vitamix_na4

また最近気になっている使い方は
旅行時のアメニティグッズ入れとして。
化粧水などの液体ものも
安心して運べます。

汚れが目立ちにくく中身も見える
新色のスモークがアメニティを
入れるにはおすすめ。

st_4

他には外出時のこどものお菓子入れ、
ハイキング時の携行食入れ、
小腹が減った時用のミックスナッツ入れなど。
外出時の持ち歩きには薄型が便利です。

一番人気のMサイズ
新色も3点仲間入りしましたよ。

ローズクォーツ
優しい色味で一番人気。

st_5

前出のスモーク
ブラック系のオブシディアン
モノトーンでまとめている方に
おすすめです。

st_7

電子レンジ・オーブン・湯せん調理に対応し、
-18~250℃まで対応OK!

あなたもスタッシャー
生活に取り入れてみませんか。