究極のエコバッグ!「むす美」の風呂敷

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , ,

プロキッチン バイヤー中島です。

レジ袋有料化、20年7月から
全小売り店に義務付け

海外ではレジ袋有料化は
割と当たり前でしたが、
ついに日本でも
昨年末発表されました。

7月以降は日々の買い物に
エコバッグが必須!

そう言えば日本には
古来から使われている
究極のエコバッグがありました。

様々な結び方でどんな物でも
包み込んでしまうその包容力。
そして使わない時には畳んで掌サイズに。
そう、風呂敷です!

その風呂敷専門店として
日本を代表するブランド「むす美」。

先月初旬に開催された展示会で
興味深い風呂敷の使い方を
教えていただいたのでご紹介しますね。

皆さんがほぼ毎日通うであろう
スーパーマーケットで使うレジかご。

最近はそのレジかごサイズを
売りにしているエコバッグ
を見かけたりもしますが、
実は風呂敷もレジかごサイズに
対応しているんですって!

むす美」を取扱う山田繊維の
山田さん直々に風呂敷から
レジかご対応エコバッグ
になるまでを実演して頂きました。

まずレジかごに沿って
風呂敷を拡げます。

mu_d

少し凹ませて、

mu_e

その中に購入した商品を入れます。

mu_f

手前の角を一回結び、

mu_g

奥側の角も一回結ぶ。

mu_h

そして結んだ先の右側同士と

mu_i

左側同士を先の方で固結び。

mu_j

持ち手の完成。

mu_k

一枚布の風呂敷で
レジかご対応エコバッグの完成です。

mu_l

想像したよりも簡単!
これならすぐにマネできそうです。

「次は持ち歩くには不向きな
浅型のバスケットを
持ちやすくしちゃう
結び方を教えますね。」

山田さんの実演は続きますー。

イメージはこんな感じ。

mu_m

まずは持ち手に対角の角を通して
先の方で固結びします。
ここが持ち手となります。
(*実演で使ったかごは
持ち歩きできそうですが、
こちらのかごを使って教えて頂きました)

mu_n

そしてもう一方の対角の角を
持ち手の下をくぐらせて、
固結び。

mu_o

はい!完成。
簡単ですー。

mu_p

浅型のバスケットに
サンドイッチを直接盛り付けて
近くの公園へピクニック。

またはご近所さんとの
持ち寄りパーティーの時に、
浅型のバスケットに
カナッペなどを直接盛り付けて
そのままテーブルへ…

なんていう時に使えそうな
結び方ですね。

プロキッチンでは「むす美」の
綿100%のカジュアルな物や
結びやすいちりめん素材
アクアドロップシリーズ
という水を弾く生地など
色々と取り揃えております。

鞄に風呂敷を一枚忍ばせて。
風呂敷をエコバッグとして
使ってみませんか。