食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

むす美のブランドページ

むす美
むす美

むす美

むす美は京都の風呂敷製造卸売業・山田繊維株式会社が手がける風呂敷専門のブランドです。日本の素晴らしい文化である「風呂敷」を世代を超えて伝えることを使命と考え、伝統的な古典柄から先進的なデザインまで幅広く取り扱っています。風呂敷はあらゆる場面で変幻自在に姿を変える魔法のアイテムとして今、再び注目を集めています。アレンジを加えることで一枚の風呂敷がモダンなバッグやワインなどを包むラッピング材へと姿を変え、また一枚の風呂敷へと戻る・・・。日本の美意識が織られた風呂敷が世界の「FUROSHIKI」となるよう活動の場を広げています。ブランド名のむす美は「生す(むす)」と「美」が語源になっています。

むす美の商品

プロキッチンスタッフ むす美のコメント

ピクニックのお共に♪

ピクニックのお共に♪

お天気がいいとお弁当を持って公園で食べるのが大好きな息子。この風呂敷は、お弁当包みやランチョンマットに大活躍!茂みからのぞく猫と鳥の模様がかわいくて、お弁当を食べるのも楽しくなります♪

蟹谷
MD&バイヤー
蟹谷
風呂敷の使い方

風呂敷の使い方

風呂敷は複数枚持っていますが、むす美のこはれシリーズはお手頃な値段と可愛いデザインが気に入って使っています。ヨガやランニング用の着替えを持ち運んだり、旅行の時バックにしのばせたり。サイズ感も大きすぎず扱いやすいです。

福島
マーケティング
福島
イヤイヤ期のお食事エプロンはクジラ!?

イヤイヤ期のお食事エプロンはクジラ!?

イヤイヤ期ど真ん中の娘はお食事エプロンをつけるのも「いやー」と断固拒否(涙)。そこで「ほら、クジラさんよ」とこのハンカチを見せると大喜び♪結局クマも全種類買い足して彼女のエプロンにしました。口元が汚れると自らエプロンでさっと拭っています。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
ランチョンマットがわりにも

ランチョンマットがわりにも

大胆な絵柄がかわいいkatakataさん。普段はお弁当包みにすることが多いけど、おやつの時間にサッと敷いてランチョンマットがわりに。「目が~!口が~!」と子どもと話しながら食べました♪

小林
MD&バイヤー
小林
毎日のお弁当に

毎日のお弁当に

うちの家族は、ほぼ毎日お弁当持ちなのですが、夏場はなかなか大変です。少し濃いめに味付けした焼き魚と煮物、卵焼き、玄米ご飯に梅干し。なんだか茶色っぽいお弁当ですが、お弁当包みの布を変えるとちょっと気分も変わります♪

石田
お客さまサポート
石田
ただただかわいい!

ただただかわいい!

クマのまんまるな目にやられちゃいました。お弁当を包むと鳥かちょうちょが出てくるのもかわいい。大きめトートバッグの目隠しにも使ってます。アイロンをかけなくても、ハリっとしているのもありがたいです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
メッセンジャーバッグにも

メッセンジャーバッグにも

こどもとのちょっとしたお出かけで、リュックほどの量の荷物じゃないとき、この風呂敷でバックを作ります。メッセンジャーバッグみたいにするとこどもにバッグが当たってしまうという心配がなくていいのです。抱っこひもケースにもしちゃってます。

武内
お客さまサポート
武内
旅のお供に

旅のお供に

旅行の時には風呂敷を持っていきます。今回の旅行では、お土産を買った後にちょっとながめがよさそうなところを見つけて、登ってみることにしました。お店の人がお土産をプラスチックバックに入れてくれたのですが、重くて手に食い込んできて歩きにくい。こんな時も風呂敷があれば手に優しいんです。黄色と赤で派手になりがちなのにシックで、旅先でも「素敵ね。」って言われて、ちょっとうれしい気分で足どり軽く丘の上まで行きました。

太田口
国内MD
太田口
かさばらないサブバック

かさばらないサブバック

私はいつも大荷物なので、外出するときは大きなカバンやリュックを使ってますが、会社でランチのときにお財布だけ持って行ったり、旅行先で貴重品だけを持ち歩くときに、風呂敷をこんな風に結んでサブバック替わりにしています。使わないときはたたんでおけるのでカバンに入れておいてもかさばりません。

蟹谷
MD&バイヤー
蟹谷
ワインボトルも包めます

ワインボトルも包めます

風呂敷で包むだけで中身のグレードがワンランクアップ?!包み方は対角線を上で結んで、残りをワインボトルに巻くようにして前で結ぶだけなんですよ。簡単だから是非やってみてくださいね。こんな風にして、キャンプに行ってきました。

小宮
エディトリアル&デザイン
小宮

むす美の注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
採用情報 プロキッチンで一緒に働きませんか?新着情報
2017年6月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp