口当たりが優しい、木奏のカトラリー

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , , , , , , , , , , ,

プロキッチン バイヤー中島です。

皆さん、それぞれ悩みを抱えつつ
家こもり生活を続けていると思います。

ママ友からあがる一番の悩みは
毎日用意するお昼ごはん。

平日、休日お構いなし、
毎日家族分を用意しないといけません。

実はわが夫、料理が嫌いではないらしく
休日は割とお昼ごはんを作ってくれるんです。

「これから始まる家こもり生活ではどうなのか」

と様子を伺っていたところ、
12時頃になるとキッチンに現れ、
チャチャッと作り始めました。

「よしよし、いいぞ!」

私はすました顔で仕事を続けつつ、
心の中でガッツポーズ!
これで主婦あるあるの悩みの一つは解決!

レンジ周りの油ハネや
夕飯に使おうと思っていた
食材を使われたりするけれど、
ありがたく頂戴いたします。

メニューはほぼ麺類でして、
今日のメニューは焼きビーフン。

moku_2

娘の使っているお箸は
クラフト工房・木奏 八角箸 子供
娘の初めてのお箸なんです。
(正確にはエジソンの箸の次ですが)

八角箸という事で、
ほんのり角があるため
物を掴みやすいようですよ。

最初はエジソンの練習箸と
並行して使い始めました。

moku_3

うう、まだ幼い。
2年位前の写真です。
そんな前から使っているのですが、
全く劣化しないー!

お手入れはたまに
ミツロウオイルを塗るくらい。
意外と簡単なんですよ。

moku_4

家族三人、サイズ違いで
八角箸を使っていまして、
「親子箸ー」
と娘はそんなところでも喜んでいます。

他にはれんげ風スプーン
愛用しています。

これは私がまだWEBチームに
所属していた時の事。
このれんげ風スプーンのイメージ撮影で、
持ちやすくて、すくいやすい
という声を耳にしたんです。

夕飯に出したカレーが
熱くて食べたいのに食べられない
と言って泣き出すほどの
食いしん坊な娘。

ステンレススプーンより
たくさんすくえて、熱が伝わりにくい
っていう事でこの
れんげ風スプーン 小
を買い与えました。

それはそれは大喜び!
「熱くないスプーンちょうだい」
と催促するほどです。

娘が使っている姿を見て、
れんげ風スプーン 大
も二つ買い足しました。

あらあら、使いやすいじゃない。
最近は私もカレーやスープの時に
このれんげ風スプーンを
使うようになりました。
口当たりがいいんですもの。

この日はお腹すいたーと叫ぶ娘に
とりあえずの夕飯の残りのスープを。

moku_1

熱くなく、たっぷりすくえて
ご満悦の娘です。

他にはおすすめなのは
ヒメフォーク

moku_5

もっぱら果物を食べる時に
使っています。

フォークの先が
優しく果物に入り、
何となく果物本来の味を
堪能できるような気がするんです。

他には和菓子を食べるときの
黒文字の代わりに使ったりもします。

場所をとらない小ぶりサイズなので、
お友達が遊びにきた時ように
家族分+α持っているんですよ。

続いて
ティースプーン

moku_6

商品名はティースプーンですが、
私はジャムスプーンとして
使っています。

短すぎず、長すぎず、
さじ部分も深すぎず、
ちょうど良い塩梅なんですよね。

最後に
ケーキフォーク

moku_7

和食器と合わせたいケーキの時に
このケーキフォークを使います。
抹茶ケーキやカステラなど、
素朴なケーキとの相性は抜群です。

大らかで気さくな印象の
クラフト工房・木奏
西村延恵さん。

彼女が一つ一つ丁寧に思いを込めて
作った温かみのあるカトラリーです。

とにかく口当たりが優しいんです。
日常づかいにおすすめですよ。