skoyってすごい!

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , ,

プロキッチンバイヤー 中島です。

最近朝晩が急に冷えてきましたよね。
寒くなると恋しくなるのが
コトコト煮込む系の料理です。

じっくり煮込むには
ルクルーゼやストウブなど
ムラなく熱が伝わり、
かつ保温性に優れた
鋳物ホーロー製鍋が一番!

わが夫も結構な料理好きでして、
ストウブを使っての
お肉と野菜の重ね蒸しは
野菜の水分だけで調理するという、
かなり濃厚なメニュー。

けれどせっかちなので
すぐに火を強くしてしまい、
食べ終わった後の鍋底は
いつもこびり付きが酷い訳でして。。。

ホーローなのでクレンザーを
使えないですからね。

水をはって火をつけて重曹投入
を何度か繰り返して
こびり付き汚れを取っていましたが、
skoyスクラブと出会ってからは
その作業は一度で済みました。
skoyスクラブがスルッと汚れを拭います。

skoyスクラブ
もう手にとって頂けましたでしょうか。

画期的な食器洗いスクラブが
アメリカ西海岸より届きました。

素材は再利用したコットンタオルの端材。

そこに食品グレードの無害な硬化剤で
表面コーティングすることで、
傷をつけずにしっかり汚れが落とせる
粗い目と程よいハリを持つが出て、
面白いほどに汚れが取れる
食器洗いスクラブが誕生しました。

それがskoyスクラブです。

skoyスクラブとの出会いは
北カリフォルニアの
サンノゼ在住の吉田さんから。

吉田さんもご家庭でストウブを
愛用されているそうでして、
skoyスクラブはこびり付き汚れがきれいに落ちる
ということで重宝していたそうです。

ある日のこと、
帰国が決まった知人の駐在員の奥様が、
日本でもskoyスクラブが手に入れば良いのに。。。
とこぼされたのをきっかけに
日本の総代理店として
動き始めたのだそうです。

まずは日本人にも知ってほしい
ということで、プロキッチンに
お声がかかったという訳でして。

とりあえずサンプルを送って頂き、
使ってみることに。

結構カラフルな配色ですよね。

どちらかというと
プロキッチンのお客様は
シンプルなものを好まれるから、
使ってみて良かったとしても
この色柄がねー。。。

と思いつつ、
早速試してみました。
すると。。。

まずは5-6年ものの
クリステルのステンレス鍋。

キャー、見ないでー。
でも見て見てー。

きちんと洗剤を付けて
洗っているんですよ、夫が。
(共働きのため、家事は全て役割分担)

けれど5-6年に渡る蓄積汚れが、
恥ずかしいほどにこびりついています。

これをskoyスクラブで磨いてみたところ。。。

このように輝きを取り戻しました。
これ、実は洗剤を使っていません。
水に濡らしただけのskoyスクラブ
磨いてみました。
艶消しのステンレスだから
分かりづらいかと思いますが、
本当につるっつるなんです。

「skoy、すごいよー!」

翌日出社スタッフに声かけると、
まずは店長みさこがやってみましたよ、
skoyスクラブ実験を。

まずは麦茶入れ。

洗剤つけたスポンジで洗っているのに、
なぜだか茶渋のポツポツが
容器内側に残りませんか?

爪でコリコリすると取れるのですが、
スポンジでは落とせないポツポツ。
これが見事に取れました!

そして魚焼きグリルの窓。

ここも拭いているのに、
少しずつ溜まった油汚れや、
飛び跳ね汚れが付いていますよね。

それがこんなにピッカピカ!

まだまだ続きますよ。
次はスタッフ岩谷です。

かなり半信半疑で
サンプルのskoyスクラブを持ち帰った、
スタッフ岩谷。

商品ページ作りのために
毎日使っている
愛用のアイノアアルトのグラスを
試しに磨いたところ、

こんなにクリアに!

そうだ!と手に取ったのは、
子ども達の曲げわっぱ。

スポンジで洗っても
何となく汚れが残っているようで、
気になっていたそうですが、
skoyスクラブで洗ってみたら、
触った感じが今までと全く違い、
スッキリしたそうです。
もやりも解消!
今はお弁当箱を出すのが遅くても
笑顔で受けとれる!?とか。

あの半信半疑だった岩谷が
今はskoyスクラブの伝道師として、
他のスタッフに良さを語っております。

そうそう、わが家も
おひつを洗う時に
skoyスクラブを使っていますよ。

やはりスポンジで洗っていたものの、
汚れが残っていたんでしょうね。
少し黒ずんでしまったんです。

けれどskoyスクラブで洗ってみたら、
曲げわっぱと同じで、
いつもの洗いあがりとは
全く違いました。

少し草臥れてきたskoyスクラブ
私はキッチンのタイル磨きに
使っています。
磨いていると、
あそこもここもとなってしまい、
いろんな場所を試したくなる、
そんな魔力もskoyスクラブは持っていますね。

skoyスクラブのお陰で輝きを取り戻した
わが家のキッチン!

今月から単身赴任となった夫も
「これ持って行ってもいいかな」
skoyスクラブを一枚持っていきました。

バスルームの掃除にも
良いとのことで、
年末の大掃除にも活躍しそうです。

どこもかしこも磨きたくなる、
そんな魔法のかかったskoyスクラブが、
2022年1月4日9:59まで
10%オフキャンペーンを開催中

デビューキャンペーンも
残り一か月となりました。

是非この機会に
お買い求めいただき、
試してみてください。

きっとあなたも
魔法にかかるはず!