春を見つけに公園ピクニック

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , , , , , ,

プロキッチン バイヤー中島です。

特に予定もない休日の朝。
「どこへ行きたい?」
と聞くと
「公園でピクニック!」
と決まって答える食いしん坊な娘。

冷凍おにぎりをチンして
ブランコしかないような
小さな公園のベンチで食べる
だけでも大満足なのですが、

「春を見つけに出かけてみようか」

幸い近くに大きな公園があるので、
家にあるものを市場かごに詰め、
ピクニックに行くことにしました。

今回は娘のリクエストに答えて
サンドイッチがメニュー。

用意したものは
・8枚切り食パン
・ロールパン
・レタス
・キュウリ
・ハム
・ソーセージ(さっと炒めたもの)
・スライスチーズ
・ツナペースト
(刻んだラッキョウとクリームチーズを入れるのが私のオリジナル)
・キャロットラペ
・調味料各種
・お茶セット
・イチゴ
・インスタントの野菜スープ

以上を市場かごに詰め、
自転車のかごに載せて出発!

ポカポカ陽気に誘われて、
わが家以外にも
ピクニックを楽しむ
家族が目立ちます。

ちぎって洗ったレタスは
スタッシャーの中へ。
マチ付きは自立するので
取り出しやすい!

3_hana5

ハムはMサイズに入れました。

3_hana1

キャロットラペと
炒めたソーセージは
野田琺瑯のホワイトシリーズ
スクエアSに。

チラッと見えてる
じぇるくーまの
ランチボックスLには
洗ったイチゴを入れています。

3_hana3

好きなパンに
好きなものを
好きなだけ挟むシステム。

娘が作ったパンはこちらー

3_hana4

画像は切れていますが、
満面の笑みでございます。

夫も鼻歌交じりに珈琲を
入れたりして結構楽しそう。

3_hana7

私はヨーロッパ土産の
ハーブティーで。

3_hana8

シートの下は芝生なので
割と不安定なところにお皿を
置くことになります。

ここでお勧めしたいのが、
イデアコのウスモノシリーズ
プレート24cm

3_hana6

お皿件トレイ代わりとして
使うと便利なんですよ。

私はプレート24cm
ミニボウルを合わせて使ってみました。

お勧めの使い方は
色違いのセットを
それぞれ使う事。

そうすれば
私はベージュ
僕はホワイト
と覚えておけるので、
お皿やコップを
間違えることがありません。

3_hana9

ミニボウルには
インスタントの野菜スープ。

娘は最後の一滴まで
飲み干します!

3_hana10

サンドイッチを仕込んだり、
パンを切るのに便利な
カッティングボードも
あると便利ですよ。

こちらはエピキュリアンのMサイズ。
ピクニックには持ってこい
の軽さと薄さです。

3_hana2

サンドイッチの断面図はこちら。

3_hana11

キャロットラペが
とても良い仕事をしてくれました。

画像にはありませんが、
ピクニックの時に便利なのが、
ノジャンのテーブルナイフ

小さなナイフですが、
切れ味もよく、
布巾にくるんで
市場かごに忍ばせました。

青空の下、出来立て
サンドイッチを頬張るのも
楽しいですね。

お弁当と違い、
パンと材料を持っていく
だけですから
手間もかかりません。

食べ終わった後は
今娘がはまっている
ボール遊びと縄跳びで
しばらく遊ぶ、
のんびりとした休日。

3_hana12

北欧テイストのデザイン。
シンプルで軽くて、
公園ピクニックにぴったり。

そしてお値段もそんなに
高くないのが魅力!

こちらのイデアコの
ウスモノシリーズ

今なら期間限定で送料無料の
お得なセットがございます!

2020hanami-2_1

セットに含まれている
ベージュの色味は
ピンクベージュ、
春色で素敵です。

桜も開花し始めましたね。
イデアコを持って公園へ、
春を見つけに行きませんか?