【夏の知恵袋】バイタミックスで「ポタージュ生活」

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ
  • プロキッチン 岩谷です。

    スタッフの知恵を結集した
    特集「どう乗り切る真夏の台所問題!
    わたしたちの5つのアイデア
    」。
    特集には入りきらなかった
    スタッフたちの夏の知恵袋
    連載形式でお届けしています。

    前回は、スタッフ田島の
    【夏の知恵袋】冷たい麺類に横口ざるボール
    ストレスフリーに調理ができると
    キッチンに立つ時間も苦に感じないですよね。

    さて、我が家は絶賛食べ盛りの中2男子と
    受験生の小6女子、そして
    万年ダイエッターの私たち夫婦。
    毎日それぞれの日常が
    せわしなく過ぎていきます…

    健康でいるために!痩せるために!
    体にいいものを食べて
    栄養をつけさせたい、つけたいのですが、
    子供2人は野菜嫌い…
    まだまだ食べさせるのに苦労する
    野菜もあります(トホホ)。
    そして、万年ダイエッターの私たちも
    忙しいながらも手軽に野菜を摂取したい!
    そんな生活でたどりついたのが
    「ポタージュ生活」です!

    半年前に清水の舞台から飛び降りる覚悟で
    購入したバイタミックス
    (お値段高いです!
    でも高いだけの価値あります
    「ポタージュ生活」にバイタミックスは
    欠かせない相棒です。

    ポタージュは適当にカットした野菜をお鍋に
    入れて火を通すか、レンジで加熱して
    火を通すかはその時の気分で
    火を通したあと、バイタミックスに入れて
    ガーッと回すだけなので
    夏場の暑い台所にも優しいです。

    バイタミックスで作ると、
    お店で出されるような
    どこまでもどこまでーもなめらかな、
    ポタージュになります!
    ついでにバイタミックスの
    ここがすごいと思ったところを
    もうひとつ言わせてください!
    コンテナの軽さとお手入れと楽さ
    今までもミキサーやフードプロセッサーを
    いくつか使用しましたが、
    圧倒的な使いやすさです
    お手入れが大変だったりすると使う時
    ちょっと躊躇しますが、それが全くないです

    では、わたしがオススメする
    野菜ポタージュをいくつかご紹介しますね。

    まずは、トマトとじゃがいも。

    トマトとじゃがいも

    バイタミックス

    のばすのは、牛乳だったり豆乳だったり。
    お好みでどうぞ。
    フレッシュなトマトならではの爽やかな味わいです。

    パプリカと玉ねぎ

    パプリカと玉ねぎ

    パブリカのコクとほろ苦さが大好きです。

    夏場は旬ではないですが
    カリフラワーと玉ねぎ

    カリフラワーと玉ねぎ

    コックリとした濃厚なポタージュが好きな方は
    きっと好きな組み合わせだと思います。

    バターで炒めて、コンソメで味をつけても
    おいしいですが和風だしで味付けするのが
    最近のマイブームです。
    (わたしは茅の舎だしを愛用しています)
    コンソメよりも野菜そのままのおいしさが
    味わえる気がしています。
    バターを使わないので万年ダイエッターの私たちにも

    和風だし

    メインのお野菜+じゃがいもor玉ねぎ
    (セロリもいいですね)が
    一番野菜の味を引き出せると思うので、
    レシピは無限大ですね

    どれも冷製スープでも美味しくいただけますよ。

    冷蔵庫で保存するとき、特に夏場は
    野田琺瑯に入れておくのがオススメです。
    よーく冷えるので少し長く保存ができますよ!

    野田琺瑯

    チーズトーストとトマトとじゃがいもの
    冷製ポタージュの朝ごはん。
    ポタージュにはアマノ油をたらして
    さらに栄養価

    朝食

    毎日家族のからだを整える
    「ポタージュ生活」
    夏バテ防止にも、ダイエットにも続けていきたいです

    ******************

    さて、次の夏の知恵袋ブログリレー

    バイヤー中島です。
    干し野菜を使ったおすすめ
    レシピを紹介します。
    をご紹介します。お楽しみに~。

    プロキッチンスタッフのアイディアはこちら

    summerc-top.jpg