食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す
中島
エディトリアル&デザイン 中島

MESSAGE

数年前に外房に小さな家を建て、週末田舎暮らしをしています。趣味はお茶(表千家) 。時々近所のお茶仲間と集まって茶事を楽しんでいます。とはいっても「お茶一服の後はアルコール♪」っていうことがほとんどですが …。自転車で街散策するのが好きで、東京から鎌倉まで走ったことも!! …が現在は育児中で遠出は無理(涙) 時間を見つけては「午前中近場で勝負!」でパン屋+カフェ巡りを楽しんでいます。あっ、プロキッチンホットケーキ部部長です。不定期で活動報告していまーす!

私の愛用マグ

商品コメント

オリゴとティーマを組み合わせて

単色のティーマだけでは少し寂しいと感じるときは、同じブランドのオリゴを差し色に使うと華やかになります。オリゴのベージュとティーマのオリーブ(廃盤色)との組み合わせは一番気に入っているコーディネートです。26cmプレートは朝食プレートからランチ、ディナーまで幅広く使える大きさが魅力。

ホットケーキ皿にはこのサイズ

休日の朝はよくホットケーキを焼きます。数あるお皿の中から選ぶのはティーマの21cmプレート。ホットケーキがバランスよく収まります。またシンプルなのでホットケーキが引き立ち、リムの角度も絶妙でカッコよく、そのリムのお陰でメープルシロップをたっぷりかけても大丈夫!カラーはその時の気分でチョイス。爽やかな青空の朝はライトブルーを選びます。

カフェでも使われていました

虎ノ門のカフェで注文した、ふわっふわ厚焼き玉子の「たまごサンド」。横に並べられたカトラリーは見覚えのあるフォルム。いつも倉庫で眺めているだけでしたが、手に馴染み使いやすい。フォークの形も可愛くてまさに機能美カトラリー!

休日の朝のひと仕事

子どもの頃、珈琲豆を挽くことが休日の朝の仕事でした。ゴリゴリ音をたてながら豆が減っていく様子も興味深く、お手伝いできていることも嬉しかったな。お手頃価格が魅力的なミニミルで豆挽き生活を再開しましたが、娘も興味を示した様子。いつか一人でお手伝いできるかな?

かさ張るオムツの収納に

毎朝と入浴後のお着替えがスムーズにいくように、オムツとおしりふきシート、スキンクリーム、肌荒れ用の塗り薬をまとめて入れてみました。奥行きがちょうどオムツが入るサイズ。オムツの補充は何でも自分でやりたがる2歳児の娘がやってくれます。そろそろオムツも卒業かな。うれしいような、寂しいような。

「詰めやすくて食べやすい」お弁当箱

曲げわっぱは丸い深型タイプを持っていたのですが、「詰めやすくて食べやすい」というスタッフの声を聞いて購入。確かに「詰めやすくて食べやすい」!冷蔵庫にある常備菜に築地で買った佃煮をちょこちょこ入れて、5分で出来上がりのお弁当です。うーん、茶色い…。

握りやすいベビースプーン

娘のファーストスプーンです。初めのうちはこぼしてばかりでしたが、今はお皿の縁を使いながら上手にすくって食べています。柄の長いスプーンと違い安定しているので、こぼしにくいようです。もうすぐ3歳、そろそろ卒業かな。今後は調味料用の匙として使う予定です。

たっぷり飲みたい方に…

贈り物を探しに紅茶専門店へ。名前にmoonと付く茶葉を見つけ、最近家族で見上げた真ん丸お月さまがきれいだったのを思い出し、つい自宅用に名前買いしてしまいました。さっぱりとしたお茶で、気持ちが穏やかになります。たっぷり入るお気に入りのC&Sでいただきます。

冷蔵庫に立てたまま入る1Lサイズ

青山のファーマーズマーケットで新鮮なお野菜を買ってきました。そのままスティックサラダとしてポリポリ食べた後、残りはピクルスにすることに。常備菜があると毎日の食事の支度が少し楽になりますよね。あれっ、赤カブを入れたので赤く染まったピクルスに仕上がりました!

10年近く経つけれどまだまだ現役の炒め鍋

「買って良かった~!」と思う鍋の一つです。炒め物の仕上がりがテフロン加工のフライパンと全く違います。深さがあるのでチャンポンや具だくさん焼きそば、最近は揚げ鍋としても重宝しています。お手入れもたわしを使い、お湯で洗い流すだけなので簡単です。

暮らしのひとコマ