食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す
中島
バイヤー 中島

MESSAGE

数年前に外房に小さな家を建て、週末田舎暮らしをしています。趣味はお茶(表千家) 。時々近所のお茶仲間と集まって茶事を楽しんでいます。とはいっても「お茶一服の後はアルコール♪」っていうことがほとんどですが …。自転車で街散策するのが好きで、東京から鎌倉まで走ったことも!! …が現在は育児中で遠出は無理(涙) 時間を見つけては「午前中近場で勝負!」でパン屋+カフェ巡りを楽しんでいます。あっ、プロキッチンホットケーキ部部長です。不定期で活動報告していまーす!

私の愛用マグ

商品コメント

今年の梅仕事

今年の梅仕事は梅ジンジャーレモンシロップ。1L瓶はちょうど梅500gが入ります。いつもの梅シロップよりさっぱりしていたようで、夫からも大好評。撮影のため晴れの日を待っている間にだいぶ消費されていましたー!

涼も味わいます

お酒好きの父のために、実家の母が作る晩酌用のつまみ。夏になると天ぷらや夏野菜の揚げ浸し、そら豆や枝豆、焼きナスなどをこのように籠に入れて出していました。どこかの料亭の真似っこだそうです。暑い夏を乗り切るために視覚からの「涼」も添えたのでしょうね。早速私も母の真似っこです。

夏のお弁当箱は安心のジェルクール

そろそろお弁当の傷みが気になる季節。娘が大好きなホットドックとコロッケパンのお弁当をジェルクールの保冷機能で守ってもらいます。このお弁当箱の蓋は内側に高さがあるのでパンも潰れずに蓋ができました。おすすめポイントにもあった通り、以前のジェルクールよりも確かに汚れが落ちやすかったです。さすがplus、進化しましたね!もちろん中身は空っぽで戻ってきましたよ。

マイボトル家族

わが家族はそれぞれマイボトルを持っていまして、出かけるときは必ずそれぞれ好みの飲み物をボトルに入れて出かけます。中身が見えないマグボトルは急にドバッと出てきて口元や洋服を濡らすこともあるのですが、勢いよく出てこないよう設計されているので安心です。口当たりもよく持ちやすいと夫からも高好評!

愛用歴10年以上

何てことない15cmのプレートと思うかもしれませんが、この使い勝手の良さは脱帽ものです。手に取らない日はありません。ティーマ特有のこの縁の立ち上がりがソースやタレなどのちょっとした水分も受け止め、取り皿としてはベスト。普段のおやつ皿もこちらです。プッチンプリンもここに落とし込みます。数えてみたら他のカラーも含めて12枚ありました!

サステナビリティを意識して

ジュースや果物の缶詰さえあれば簡単に作れるゼリーは夏のデザートとしてよく作ります。甘さを加減できるのも手作りならでは。今まではボデガのグラスに作っていましたが、毎回間口にラップをするのが気になっていました。専用の蓋があるボロシルのガラス容器を手に入れたので、これからはゼリー液を入れたら蓋をするだけ。ラップのごみを捨てる罪悪感も無くなりました。

手作りゼリーやプリンに丁度良いサイズ

この時期になると、簡単に作れるゼリーを冷蔵庫に常備しておきます。今回は見た目も楽しめるオレンジジュースと牛乳の2層のゼリーにしてみました。縦長の形状は冷蔵庫のスペースも少し抑えられます。別売りの専用蓋があるので、間口をラップする手間も省け、エコにもつながりました。耐熱なので焼プリンもOKですよ。

イチゴジャムを作りました!

ジャム用の不揃い大容量のイチゴが手に入ったので、ロミさんのレシピを参考に娘とイチゴジャムを作りました。3人家族のわが家では1週間で食べきるサイズの保存瓶は、1週間ごとにフレッシュなジャムを味わうことができ、食卓に置いても丁度よいサイズです。

このサイズ、一つあると便利です

先輩スタッフに勧められて購入した27cmボール。大き過ぎるんじゃない?と思いきや、ホント重宝しています。ケーキづくりの粉ふるい、クッキー生地をまとめたりパン生地を捏ねたり、餃子やハンバーグの具材を混ぜ合わせるのもハミ出すことなく、作業もしやすいんですよ。ボールサイズに困っている人にはいつもこのボールを勧めて喜ばれています。こぼさないようにそーっと混ぜ合わせる必要もありません。オススメですよー。

万能なオーバルプレート

ぐるり縁取る一珍の立体模様が盛り付けた料理を可愛らしく惹きたててくれます。今回は朝食プレートとして使いましたが、夕飯のメインディッシュのプレートとしてもよく使います。スーパーで売られているとんかつ用ロース肉が丁度納まります。わが家の小ぶりな食卓には使いやすい形、サイズです。

暮らしのひとコマ