食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す
中島
動物占いは一匹狼 中島

MESSAGE

夫と娘の三人暮らし。外房の海の近くに小さな家を建て、週末田舎暮らしを楽しんでいます。あまり流行に左右されず定番好き。高校生の頃から着ている服、祖母の代から使っている器、20年以上使い続けている鍋など、お気に入りを長ーく使い続ける質です。食べることが大好き!特に角食パンは旅先でも買い求めるほど、こよなく愛しています。

私の愛用マグ

商品コメント

6歳女児のお弁当

今日の習い事はお弁当持参とのこと。夏場のお弁当ということで、お弁当箱は保冷剤付きのジェルクールにお任せ。6歳女児でも蓋開けできることは確認済。深さがあるので想像よりたくさん詰めることができ、割と食べる方の娘も満足な量だったようです。おすすめポイントにもあった通り、以前のジェルクールよりも確かに汚れが落ちやすかったです。

干し野菜専用

干しかごも持ってはいるのですが、朝の慌ただしい時は「野菜だけならそんなに虫も寄ってこないでしょう」と良い様に考えて、こちらの角盆ざる一枚にざっと広げてベランダで干します。ちなみにゴーヤは一本分です。干すと炒めても水っぽくならず、火の通りも早いのでオススメですよ。ロールキャベツ用のキャベツも良く干すのですが(下茹でいらず!)、その時もこのサイズが必須です!

角皿用そばすだれ

公長齋小菅のお重にぴったりのそばすだれ。私が作ったこちらのガラスの角皿にぴったりでした。夏のランチはほぼ麺類。スルスルっと食べられて作るのも簡単なのがいいですよね。そばすだれのお陰でべたつかず、最後まで美味しくいただけました。見た目もちょっと格上げされたかな。

ティーマとの相性も◎

ディップ系はいつもこちらのカップに入れています。フムスや枝豆ペーストなど美味しいけれど地味な印象のディップも鮮やかな色合いのオリゴのカップに入れるだけでパーティー感がグッと出るような気がします。定番食器のティーマとの相性も◎。差し色に使うとテーブルに太陽の光が差し込む感じ!?元気をもらいたいときはオリゴを手にしている気がします。

私の定番出産祝いはコレ

「出産祝い」。すぐ使えるものがいいのか、誰かとかぶったりしないかしら…と悩むことはありませんか。最近、私はその年のムーミンのシーズンマグをプレゼントすることにしています。使えるのはちょっと先になりますが、生まれ年限定なので特別感もあり、とても喜ばれています。姪っ子が使えるようになるのは3年後くらいかしら。しんしんと降り続ける雪を見上げるムーミンの愛らしい表情に癒されて、つい自分の分も買ってしまいました。テレワーク中もムーミンに癒されています。

ムーミンの冬マグとお揃いです

しんしんと降り続ける雪を見上げるムーミンの愛らしい表情がとても癒される絵柄のプレート。愛用しているムーミンマグと同じ絵柄であることに気付き、最近はこのセットでのおやつが定番となりました。15.5cmと大きさも手ごろでちょうど良く、何よりムーミンの表情に日々癒されています。

控えめな存在感

「これどこで買ったの?」と聞かれることの多いこのコースター。シンプルなリネンのコースターですが、ほわほわとした縁のフリンジが優しいアクセントとなり、控えめな存在感を出しているようです。適度な厚さの生地は水滴もしっかり吸い取ってくれ、洗濯しても乾きが早い!リネンテイルズならではの上質なリネンのお陰です。

今年の梅仕事

今年の梅仕事は梅ジンジャーレモンシロップ。1L瓶はちょうど梅500gが入ります。いつもの梅シロップよりさっぱりしていたようで、夫からも大好評。撮影のため晴れの日を待っている間にだいぶ消費されていましたー!

私にはちょうど良いサイズ感

適量って人それぞれ違いますが、私の適量はアイノのハイボール。小さ過ぎず、大き過ぎずでちょうど良いサイズ感なんです。このボコボコした側面のおかげで結露していてもツルッといきにくくて安心。涼やかなウォーターグリーンのグラスには炭酸の泡がよく似合う!

涼も味わいます

お酒好きの父のために、実家の母が作る晩酌用のつまみ。夏になると天ぷらや夏野菜の揚げ浸し、そら豆や枝豆、焼きナスなどをこのように籠に入れて出していました。どこかの料亭の真似っこだそうです。暑い夏を乗り切るために視覚からの「涼」も添えたのでしょうね。早速私も母の真似っこです。

暮らしのひとコマ