かまどさんは2合炊きがオススメ!

投稿日: カテゴリー バイヤーコメント, 暮らしをみがく日々タグ ,

プロキッチン バイヤー中島です。

かまどさん生活を始めて
そろそろ2年。

毎朝出勤前にボウルで
お米をちゃっちゃっと研ぎ、
それを冷蔵庫へ。

帰宅後冷蔵庫で浸水したお米を
かまどさんへ入れて
ガスコンロを点火。

その間に夕飯の支度を済ませ、
炊きあがる頃に全ての準備も完了。

このルーティーンも
だいぶ身体に染み付いてきました。

kamado_8

「うちの子ほんとに食べなくて…」
と悩むママ友が多い中、
わが娘はありがたいことに
とにかくご飯をモリモリ食べます。

もしかしたらこのかまどさんのお陰?
と思うことも。

なぜならかまどさん
炊き立てご飯をよそった時の
娘の箸の進み方がレンチンご飯と
まるで違うんです。

ちょっと舌が肥えてしまう
恐れもありますが、
おかずはその辺で買ってきても
ご飯だけは炊き立てを!
と心掛けています。

kamado_11

ところでかまどさんのサイズ。

私は何となく3合炊きを購入し
使い続けていますが、
最近扱う際にちょっと大きいなと
感じることもあり。。。

土鍋なので欠けやすいですし、
洗う時は慎重になるので、
余計に感じるのかもしれません。

お弁当+夕ご飯、
朝もご飯だったりすると
1日3合では足りないので、
(夫+5歳の娘の3人家族)
結局炊くときは毎回2合で
朝晩2回炊くことに。

だったら2合炊きサイズでも
よかったのでは?

そこでサンプルを借りて
実際に試してみました。

ひとまわり小さい2合炊きサイズ。

kamado_10

前出の使い込まれた感のある
かまどさんは3合炊きなのですが、
鍋敷きは同じものなので、
何となくサイズ感の違い、
分りますか?

kamado_2

ガスコンロに置いた時も
3合炊きよりもこじんまりと。

3合炊き
φ23.5×H18cm(蓋含む)(取っ手含む最大幅30cm)

2合炊き
φ21×H16cm(蓋含む)(取っ手含む最大幅27cm)

幅、高さともに2~3センチ
小さいですね。

この2~3センチの小ささが
洗う時も扱いやすかったです。

2合炊きですと
私は片手で持ちながら
洗うことができました。

この差は大きいですね。

kamado_3

白米2:玄米1。
サイズはひとまわり小さいけれど
当たり前ですが、
同じようにふっくら炊き上がります。

kamado_1

食卓に置いても
そこまで大きさが気にならない。

重さは0.6キロの違いですが、
毎日の事となると日々の蓄積で
その600gの差はじわじわと
体に堪えそうです。

あれー、私買うサイズ間違ったかも。
どなたか交換!…してくれないですよね。

これは私の個人的な意見ですが、
毎日のことを考えると
かまどさんは2合炊き
オススメです!

さて、炊飯以外に使い道はないかしら
と長谷園のホームページを
検索してみると、
土鍋を使ったレシピが
たくさん掲載されていました。

そこで私が作ってみたのが
野菜たっぷりのポトフ。

kamado_5

いかがですか?
野菜を切って水を張り、
火にかけて30分。

見てください、
全く煮崩れしていません!

特に感動したのが
ジャガイモのほっくり感。

今まで煮込み料理には
鋳物鍋を使っていましたが、
これからはかまどさんかな、
と思うくらいの出来栄えです。

kamado_6

こちらは2合炊き
3人家族のわが家では
ちょうど食べきり量です。

普段はポトフは多めに作り、
翌日はカレールーを加え
2次利用したりするので、
それを思うと3合炊きでも
よかったのかしら。

いやいや、
ポトフのための土鍋ではないので、
やはり2合炊きが良かったな。

ふっくら美味しい
土鍋ご飯が楽しめる
長谷園のかまどさん

毎日のことを考えると
ひとまわり小さい2合炊き
扱いやすくておすすめですよ。

あくまで
私の個人的な意見でございますー。