ようこそプロキッチンへ。九谷青窯の高原さん

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ

プロキッチン バイヤー中島です。

九谷青窯高原真由美さんが、
プロキッチンの事務所を
訪ねてくださいました。

台風19号の影響で、
新幹線が動いておらず深夜バスを使い上京。

「寝ていれば着くので楽でしたよ」
と笑顔で語る高原さん。

takahara_1

窯元でお会いした時は作業着でしたので、
私服を拝見するのは初めて。

パールのピアスがアクセント。
ニュアンスカラーでまとめていて、
かなりのオシャレさんとお見受けします。

takahara_2

今回は新作をお持ちくださいました。
まだ試作品とのことで、
ご紹介できないのが残念。

実は新婚の高原さん。
「令和婚に乗っかっちゃいましたー」
とのこと。

自然と高原さんの
プライベートな話に花が咲きます。

takahara_3

「皆さんでどうぞ」

とお持ちいただいたお土産。
これまた高原さんのセンスが光る一品!

takahara_4

せっかくなので
高原さんのうつわで頂くことにします。

素敵なお菓子に失礼のないように、
あれこれ合わせてコーディネート。

・九谷青窯 高原真由美 色絵日日草 4寸皿
・キントー プレイスマット 270×200mm ウィロー ブラック
・白山陶器 ティー土瓶 湯のみ猪口 白磁
・リネンテイルズ ヴィンテージコレクション フリンジ コースター アッシュオブローズ 10×10

花びらを思わせるような包み紙。
その先に色付けられた赤紫の色味が
高原さんのうつわとマッチします。

高原さんの色使いのセンスは
作品にそのまま写し出されているようです。

takahara_5

お菓子自体も美味しい!
ニッキ(シナモンではなくあえてニッキ)
の風味が口に広がり、
そして舌の上でとろけるー。

スペインの「ポルポローネ」に似た
口どけ柔らかなお菓子でした。

これからは主婦目線という
素敵なスパイスが加わるので、
より日常使いしやすい作品が
増えていきそうですね。
次回の買い付けが楽しみです!

九谷青窯高原真由美さんのうつわ、
私も愛用中ですー。