おなかもこころも潤う、パープルパラティッシの魅力

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ ,

プロキッチン 北村です。

わたしが初めてパラティッシシリーズ
食器を見たのは、岡尾美代子さんの
著書の中でだったと思います。
ボリュームがあるデザインなのに
重たい感じはなく、流れるような曲線で
描かれたモチーフに一目ぼれ。
何を盛りつけようかと考える前に
欲しい衝動に駆られていました。
それから数年後、ブラックパラティッシの
ティーカップ&ソーサーをお迎えし、
少しずつアイテムを増やしています。

パラティッシにはぶどうやりんご
パンジーやカシスの実が描かれています。
わたしは特にカシスのデザインが好き。
カラーブラックパープルの3パターンの
中で唯一黒ベースで描かれていて
全体の引き締め役としていい仕事を
しているんですよ。
器の裏側にもARABIAのロゴと共に
デザインされていますので
チェックしてみてくださいね。

プロキッチンスタッフもパラティッシ
愛用者がたくさんいますが、今日は
その中からパープルパラティッシ
コーディネート写真とスタッフのコメントを
ご紹介いたします。

プレート16.5cm

04231502_5cbeaa61a9e31.jpg

スタッフ増田

平日の朝食はパンとトマトと果物が
定番化しています。子供はジャム
(しかも一口サイズに
カットしないと食べない!)
私は残り物でトーストです。

時間との闘いの中、手に取るお皿は
いつもパラティッシシリーズの16.5cm。
トーストにはちょっと小さいけど、
準備も片付けもコンパクトにできる
このサイズがありがたい。
座って食べる時間はたぶん10分くらいだけど
好きなお皿に元気をもらっています。

03271412_58d89f575666c.jpg

スタッフ石田

パラティッシの中でもパープルパラティッシは
パンジーや葡萄がきれいなパープルで
描かれていて、1枚でもとてもテーブルが
華やかになるプレートです。
このサイズは気軽に使えるのが魅力です。

プレート21cm

11171112_5a0e459145443.gif

スタッフ笹間

つい手に取ってしまうパーパラの21cm。
豆腐のリコッタチーズを作り、
スタッフ小林お手製のブルーベリージャムを
たっぷり入れました。
グリーンとパープルの瑞々しい絵柄は、
お互いを引き立ててくれます。
優雅な色合いはクリスマスのディナーにも
ぴったりです。

プレート26cm

02121043_5c6224aab71bf.jpg

スタッフ加藤

おやすみの日のブランチには
フレンチトーストを
パープルパラティッシのプレートで。
朝寝坊してしまった日はちょっと
もったいないことをしたなぁと
後悔しがちなのですが、
そんな思いも忘れさせてくれるような、
見ていて気持ちのあがる1枚です。

03011245_58b643c4e51ab.jpg

スタッフ見目

華やかで上品さを出すなら
パープルパラティッシのプレート。
大胆に描かれた柄がとても豪華な
ワンプレートを演出してくれます。
26cmは副菜、メイン、ご飯を盛り付けて
ちょうど良い大きさですよ。

ティーカップ&ソーサー

02151110_5c661fa7d94ca.jpg

スタッフ笹間

紅茶にはパープルバラティッシ、
コーヒーにはブラックパラティッシを
使うことが多いです。
ティーカップは口径が広いので
香りを感じやすく、パープルバラティッシの
瑞々しい絵柄は紅茶の香りも色も
引き立ててくれるような気がします。

いかがでしたか?
みんなの写真を見ていると
華やかでモダンな印象のパープルを
自分らしく使いこなしているだけでなく
器の力で心も満たされているようです。

ご紹介したパープルパラティッシは
ただ今、サマーセールの対象商品に
なっています!単品はもちろんですが
4枚セットもお買得になっていますので
ご家族分揃えられる大チャンス!
7/1までのセール期間中にお買い求めくださいね。