食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料
キャッシュレス・消費者還元事業についてのお知らせ

» ブランドから探す
加藤
マーケティング 加藤

MESSAGE

ハンドメイドアクセサリーやフォトブック作りなど、自分なりのこだわりを込めて何かを作るのが好きで、ひとたびスイッチが入ると周りの声が聞こえなくなってしまうちょっと困った性分をしています。 元気の源はおいしいごはんを囲んでの団らんのひととき!と言いつつも、自分で作る料理はついつい効率・コスパ重視になりがちです。 ワザありベテランスタッフたちのように、料理にももっと自分らしいこだわりを込められるようになれたらなぁ、とマイペースにお勉強の毎日です。

私の愛用マグ

商品コメント

料理を盛り付けるとしっくりきます

ギラリとした色合いで見た目のインパクトが強い銅釉の器。でも料理を盛り付けてみると、意外にもしっくりおさまってくれるから驚きです。 直径は大きいですがそこまで深さはないので、ついついてんこ盛りにしてしまうわたしでも自然と余白の残る上品な盛り付けができました!

ちょっとした副菜に

夕飯のおかずには、だいたいメインの大皿+副菜1~2品を出すようにしています。毎日のように使う副菜用小鉢を割ってしまい、次なる候補として選ばれたのがこちらの花小鉢。シンプルながら上品なあたたかみを感じるたたずまいは、つくりおきの常備菜も見違えさせてくれますよ。

加熱時間20分でしみしみ鶏大根

高い密閉性を誇る無水鍋は、加熱中に食材から出る蒸気を鍋の中に閉じ込め、逃しません。20分ほど中火で加熱した後は、蓋をしたまま余熱に任せてほったらかしでOK!30~40分も置けば、ギュギュッと旨みのつまったしみしみ鶏大根のできあがり。煮物好きのわたしには、もう手放せない相棒です。

中華っぽさがぐっとアップします

落ち着いた色合いながらリムと高台の模様から中華のイメージがあるこちら。器を準備した段階で主人に「お、今日は中華?」と言われました笑 常備菜の蒸し鶏とゴマドレッシングのお手軽バンバンジー風サラダも5分で作ったとは思えないたたずまいに。ごちそうさまの後にひょこっと姿を表すひょうきん顔のタツに癒されます。

懐の深い器です

たっぷりの煮物を入れられる器が欲しくてお迎えしたこちら。和洋問わず受け止めてくれるニュアンスカラーとシンプルな形状がお気に入りです。フチに入ったホワイトのラインがアクセントになり、テーブルをキリッと引き締めてくれます。取り皿としてSサイズのボウルもシリーズ買いしちゃおうかな~と検討中です。

ずーっと飲みごろ

読書のおともにホットティーを。本に没頭してティーバッグを入れっぱなしにし、気付いた時には真っ黒なほど濃く出てしまった・・・というよくある失敗も、調整弁で濃さをキープできるツイスティーなら心配ご無用。たっぷり入るので、飲み物がなくなった!で本の世界から引き戻されてしまう煩わしさがないのもうれしいポイントです。

ご先祖様って・・・?

メインキャラ揃いのムーミンタンブラーの中で、ひとりだけ知らないキャラが。ご先祖様って誰?と思い調べてみると、なんと千年前のムーミン族の姿なんだとか。ふわふわの毛と、きょとんとした瞳の表情の愛くるしいこと・・・。有名どころではないですが、むしろそこがいい。お気に入りです。

お醤油皿にはこれ!

ひとり暮らしの時には持っていなかったお醤油皿。結婚して2人になってからは、さすがにひとり1枚欲しいよね、ということで買ったのがこちら。そこまで深さがないので、お刺身がお醤油に浸ってしまうことなく使いやすいです。縞柄を目安にすることで、ついついやりがちなお醤油の出し過ぎも防げるようになりました笑

2人分のお刺身に

調理いらずで食べられるお刺身は、夕飯メニューに困った時の救世主。我が家ではお刺身はこのスクエアプレートに載せるのが鉄板です。2人分のお刺身が品よくほどよく収まります。リムがガイドになってくれるからか、あまり盛り付けに自信のないわたしでも上品に盛り付けられましたよ。

夏の冷やし麺セット

藍駒 小皿に山盛りの薬味、そしてこのピッチャーに冷たいめんつゆで夏の冷やし麺セットが完了!うどんでもそうめんでも定番のフォーメーションです。食べ進めるうちにめんつゆが少なくなってきたらさっとピッチャーから継ぎ足せるので、食卓を囲む人数が増えるほど便利に感じると思いますよ。

おうちごはん