食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込7,700円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

フライパン(玉子焼き器含む)のカテゴリページ

フライパン(玉子焼き器含む)の商品

プロキッチンスタッフ フライパン(玉子焼き器含む)のコメント

ちょこっとフライパンその③

ちょこっとフライパンその③

わが家にお迎えして、からかれこれ2年近く経ったちょこっとフライパン。一人暮らしの私にとっては欠かせない道具の一つになりました。ほぼ毎日のように使っていることもあり、だいぶ黒々といい感じに育ってきました!そんなわけでわが子の成長過程をみなさんにお披露目です。どうでしょうか?私、一番最初にちょこっとフライパンのコメントを上げた時もお肉焼いていたんですね(笑)

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
ベーコンもカリカリに焼けますよ!

ベーコンもカリカリに焼けますよ!

使い始めて今年で6年目のフライパン。買ったばかりの時は灰色がかった鉄の色だったのですが、すっかり黒光りするフライパンになりました。汁気の多いものを調理すると少しカサカサになることもありますが、そんな時は油ならしをしたりしながら使っています。ベーコンもカリカリに焼ける頼もしいフライパンです。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
とろ火がコツ!

とろ火がコツ!

フレンチトーストを作る時、蓋をして蒸し焼きにするレシピを参考にしているのですが、バウルーなら閉じて焼くことで同じような効果が期待できます。ふっくら焼き上げるコツはとろ火でゆっくりじっくり焼くこと。焦がすことなく焼きあがったフレンチトーストは格別ですよ♪

ワッフルサンドおいしいですよ!

ワッフルサンドおいしいですよ!

ランチにサンドイッチを作ろうと思いましたが、パンがなく、ワッフルを焼いてサンドすることにしました。バウルーのワッフルトースターは網目が細かいのでパンと同じような感覚で挟むことができます。しっかり焼き色がつくまで焼いたほうがカリっとしておいしいですよ。甘い系のサンドもおやつにどーぞ!

板厚3.2mmの恐るべしパワー

板厚3.2mmの恐るべしパワー

鉄フライパンの良さはしっかりと店長みさこから刷り込まれ、今では鉄じゃないと物足りないくらいに私も成長しました。板厚の違いでどのくらい差が出るのか、まずはホットケーキで試してみました。見てください!ご覧の通り綺麗な黄金色に。何枚焼いても黄金色のままで、外側カリッ、中ふっくらです。さすが板厚3.2mm!蓄熱性抜群です。

中島
バイヤー
中島
 悩んでたどり着いたたまご焼き器

悩んでたどり着いたたまご焼き器

長年買わなきゃいけないものリストの高い順にありながら、どれにしたらいいか悩んで買えなかったたまご焼き器。プロキッチンで焼き比べをした結果、私はこれに決めました! 上手く形を作れる先端の角度や、長く使えることが決め手。馴染むまで少し時間はかかりますが、鉄の使い方が分かっていれば、くっつくこともありませんよ。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
焼きおにぎりにも

焼きおにぎりにも

焼きおにぎりを作る時ピン!と閃いてバウルーを使ってみました。1度目は大きすぎたため、おにぎりがぺしゃんこに(苦笑)。2度目は本体のサイズと厚みを考慮しつつ小さめサイズにして大成功。弱火の調理だし、おにぎりを返す作業が必要ないのでお子さんと作っても楽しいかも!

経年レポート~1年

経年レポート~1年

鉄フライパンを購入して1年。3日に1度くらいの頻度で使用しています。どうです? 育っているのかな?? まだまだなのか微妙な感じですかね…。最初は難しいのかなと思っていたお手入れもとても簡単でした。 洗剤を使えないのでもっと油でギトギトするのかと思っていたんですが、熱いうちに洗ってしまえばそんなこともないのがうれしい発見です。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
食いしん坊に捧げるフライパン

食いしん坊に捧げるフライパン

料理男子の夫が最近はまっている「おうち鉄板焼き」。格安外国産厚切り肉も、驚くほど美味しく焼けるんですよ! カウンター式キッチンなので、焼けたお肉や野菜を直接私と娘のお皿に取り分けてくれ、それを特製玉ねぎソースでいただく、週末のわが家の定番ディナーです。底厚の蓄熱効果で目玉焼きもカリッカリ、ホットケーキもふっくら。深さを生かした煮込み料理にも活躍します。難点は重いところ。毎日使うので、コンロに置きっ放しにしています。

中島
バイヤー
中島

フライパン(玉子焼き器含む)の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店はじめます!
2020年9月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp