食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

包丁・包丁研ぎのカテゴリページ

包丁・包丁研ぎの商品

プロキッチンスタッフ 包丁・包丁研ぎのコメント

錆びる包丁は良い包丁

錆びる包丁は良い包丁

洗った包丁を乾かそうと布巾に置いてたら、その上に洗ったカップを重ねられてしまい錆びたことがあります。まだ買ったばかりで本当に悲しかったんです。その時にスタッフ笹間に掛けられた言葉が「錆びる包丁は良い包丁。いいお買い物したね」です。目から鱗がポロリ…。気分も晴れました。私のようにうっかり錆びてしまった方、いらっしゃいますか?鋼は錆びます。それは良い包丁の証!錆はクレンザーで取れたし、しっかり洗ってしっかり拭くようにしてから錆もでていません。ずっと大切に使いたいです。

増田
おおらかなO型
増田
憧れのナイフ

憧れのナイフ

凛とした佇まいに惹かれ、憧れ続けてきたこのナイフ。使うのがもったいないと思いつつ、さっそくオレンジを切りました。果汁がほとんど出ないほどシュっと切れます。卓上でリンゴや梨などの皮をむいたり、スイーツなどを切り分けたりするときに使いやすいサイズです。お気に入りのナイフで気分よくお料理が出来そうなので普段からジャンジャン使っていきたいと思います。

中澤
包丁砥ぎなら私に!
中澤
お花のフルーツサンドもよく切れます

お花のフルーツサンドもよく切れます

プロキッチンのオフィスには、パンナイフとしてサバティエのナイフが置いてあります。ハード系のパンでも、楽々切れるので、「柔らかいパンはどうなんだろう」とランチタイムにフルーツサンドを作って試してみることに。旬のいちごをチューリップのお花に、キウイフルーツを葉に見立てて、初めてのお花フルーツサンド。ちょっと不格好ですが、さすがフランス製のサバティエ。すっすっと切れました!

幸塚
花も団子も好き!
幸塚
とにかく美しいブレッドナイフ

とにかく美しいブレッドナイフ

キッチンよりテーブルで使いたい美しいブレッドナイフ。無くて困らないけど欲しいなぁと思っていた一つで数年経ってやっと我が家にお迎えしました。美しいだけじゃなく切れ味も良いのでハード系のパンもOK。アンティークのような雰囲気はティータイムでも違和感なくテーブルに置くことが出来ます。

笹間
お母さん的存在
笹間
栗の持ち手がいい!

栗の持ち手がいい!

ビジュアルが気に入って選んだタダフサですが、今では切れ味と持ち手の握りやすさに惚れ込んでいます。小回りが利くペティは本当に使いやすくて、三徳よりも出番が多いかも。もはやメインの包丁です。タダフサの栗の木でできた柄の握りやすさ、みんなにも試してもらいたい!

増田
おおらかなO型
増田
冷凍ピザも宅配ピザもおしゃれに

冷凍ピザも宅配ピザもおしゃれに

今は冷凍のピザでもおいしくてびっくりしちゃいますよね。家にいることが多い季節や簡単ランチに、ピザをストックしておくと便利です。宅配ピザも木のプレートに移したら、ワンランクアップした気分になりますよ!木の持ち手がおしゃれな志津刃物morinokiピザカッターも切れ味よくてかわいいです♪

小林
少年の心を持つ店長
小林
薄く、まっすぐに

薄く、まっすぐに

以前、母にレモンティー用のレモン切ってといわれた時、太く、斜めにしか切れず、なんでー(涙)となっていたら、菜切りで切ると薄くまっすぐに切れると教えてもらいました。すると本当にまっすぐ切れる!! 菜切りを手に入れてからはレモンの薄切りもどんとこい!です(笑)

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
やわらかいトマトもお手のもの

やわらかいトマトもお手のもの

1~2週間に1度砥ぐようにしているのですが、今のところ#1000があれば問題なく使えています◎材質がセラミックだからステンレス製の堅い刃でもきちんと研磨できるので、とっても重宝しています。砥いだ後の包丁で野菜を切るあの瞬間、思わず「おぉ!」と言ってしまう感動を皆さんにも体感してほしいです!

三木
よく食べよく飲む
三木
お料理デビューに贈りたい1本

お料理デビューに贈りたい1本

うちの小学生は料理のお手伝いが大好き。土日の少し時間に余裕がある時に料理のお手伝いをしてもらっています。バターナイフでバナナを切ることからはじめ、今では人参やじゃがいもを切ってもらうように。子供包丁の選び方のポイントはちゃんと切れること。プロキッチンオリジナルのこどもの包丁はちゃんと切れて、先が丸くなっていていて安心です。ナチュラルな木柄でデザインにこだわる親御さんも納得の見た目。

武内
万年料理修行中
武内

包丁・包丁研ぎの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店はじめます!
2021年6月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
※現在お電話でのご対応は
 休止しております。
MAIL:info@prokitchen.co.jp