食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

花瓶のカテゴリページ

花瓶の商品

プロキッチンスタッフ 花瓶のコメント

一輪挿しにも水耕栽培にも

一輪挿しにも水耕栽培にも

水耕栽培をしようと思って買ったアクアカルチャーベースですが、上皿を外すと口がすぼまっているので、生花をぱっと生けるのにも便利です。スモーキーなグレーは清潔感プラスおしゃれ度も高くて◎。在宅で仕事をしていると、部屋中緑にしたい欲求がムクムクと。洗面所にも花があると癒されます。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
素朴な花と相性◎

素朴な花と相性◎

お気に入りの花瓶にパンジー。リサの花瓶と相性◎と思っている野の花系です。鉢植えのイメージだったけど数年前からお花屋さんで見かけるようになり、この時期だけの楽しみに。ふわっとしたフリルみたいな花びらがかわいいなー。小さな花だけど食欲旺盛なのでお水はたっぷりと。甘い香りも楽しめるし、水揚げがうまくいけばそこそこ長持ちしますよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
気軽に活けられます

気軽に活けられます

ミモザやチューリップがお花屋さんにならびはじめると、もうすぐ来る春を感じてうきうきしますね。リサ・ラーソン ワードローブの花瓶は1輪だけぽいっといれてもサマになるのがうれしいところ。今日はラナンキュラスをお持ちかえりしました。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
アンティークな雰囲気が素敵です

アンティークな雰囲気が素敵です

プロキッチンで取り扱う前から持っていた花瓶。ピカピカだった真鍮部分がいい感じに味が出てきてますよ。ガラスは落ち着いたブラウンにしてみました。真鍮のアンティークな雰囲気と合っていますよね。1輪だけでも安定して飾れるし花束も飾れちゃうのでひとつあると便利ですよ。

ドライフラワーも雰囲気良く飾れます

ドライフラワーも雰囲気良く飾れます

ストレートでシンプルな大きな花瓶、ひとつあるととっても便利なんです。生花はもちろんのこと、安定感があるので枝ものも安心して活けられるし、生花がないときはこんなふうに枝の長いドライフラワーも雰囲気良く飾れますよ。

冬はドライ

冬はドライ

春夏は生花、秋冬はドライを飾ることが多いリサのセーター。お気に入りの花瓶のひとつです。花を美しく飾るにはセンスが必要だけど、この花瓶はそのセンスの部分を補ってくれているのでどんな飾り方をしてもだいたいサマになるのも私好み。今はお友達に教えてもらったドライフラワーショップで購入した千日紅を飾って楽しんでいます。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
リードデュフューザーにも

リードデュフューザーにも

手作りリードデュフューザーにも使っています。アロマオイルやフレグランスを水性エタノールで好みの濃度に薄めてリードを指すだけ。水耕栽培やサボテンに便利な上皿は間口が狭いのでリードも広がりすぎずピッタリです。部屋にお気に入りの香りが広がりますよ。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
ヒヤシンス栽培はじめました

ヒヤシンス栽培はじめました

こどもたちの保育園で毎年ヒヤシンスを育てているのをみて、いつか我が家でもトライしたいと思いつつ早やうん年。。。とうとう今年は水耕栽培用の球根を買うことができました(いつもやろうやろうと思っている間に時期をのがしていました)。KINTOのアクアカルチャーベースはこのくすんだグレーがインテリアになじみます。上皿を外して切り花を活けるのも楽しみです。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
憧れの水耕栽培暮らし

憧れの水耕栽培暮らし

冬の窓辺に飾られた、ムスカリやヒヤシンス。日の光に照らされて、ベースの中の水がキラキラ輝く。そんな生活に憧れていました。そして今秋、ついに私も水耕栽培デビューです。上皿が取り外せるため、水の入れ替えも簡単。これなら私にも続けられそうです。ムスカリとヒヤシンス、サイズ違いで並べて栽培中。

中島
バイヤー
中島
水栽培、楽しんでいます

水栽培、楽しんでいます

多肉植物を水栽培するために購入しました。これまでは家にあった小さめの花瓶や空き瓶を使っていたけど、アクアベースカルチャーは上皿部分でしっかりと植物を支えてくれるから、見た目もいいし水の取り換えもしやすい。これからの季節はヒヤシンスなどの球根栽培も気になります。サイズ違いでもうひとつ欲しいなぁと思う今日この頃です。

北村
エディトリアル&デザイン
北村

花瓶の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年4月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp