食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

中皿(16cm以上)のカテゴリページ

中皿(16cm以上)の商品

プロキッチンスタッフ 中皿(16cm以上)のコメント

お菓子も置けるソーサーとして

お菓子も置けるソーサーとして

お土産でかわいらしいパンダのチョコレートをいただいたのでコーヒーブレイクのお供に。17cmのプレートは、コーヒーカップ+ちょこっとつまみたいお菓子を載せてぴったりのサイズ感です。わたしは基本コーヒーはブラック派ですが、ミルクや角砂糖を入れる方は一緒に添えて置くのにもほどよい大きさだと思いますよ。

加藤
マーケティング
加藤
クリームパスタが映えてます

クリームパスタが映えてます

深いブルーのこちらのティーマは、特にクリームパスタやラザニア、グラタンなど白を基調としたお料理との相性がばっちりです。今回は豚バラと九条ネギのゆず胡椒クリームパスタを盛りつけてみました。オーブンOKで、ケーキやグリル野菜も焼いたままテーブルに出せるのもティーマシリーズの良いところです♪

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
心を落ち着かせてくれるプレートです

心を落ち着かせてくれるプレートです

あわただしい一日の途中に、ちょっと一息つきたい時にはオスティンディアのこのプレートでティータイム。ざわざわした気持ちがスーッと落ち着くような気がします。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
おいしそうに見える

おいしそうに見える

もともと黒い食器は持っていたのですが、今回使用したSAKUZANのプレートはマットな質感でどんなジャンルの食事にもおやつにも合います。なにより盛り付けただけでカッコよくきまり、食べ物がおいしそうに見えちゃうのがいいですね!プロキッチン別注カラーのディムグレーに続き、うちでしばしば登場するお皿の一つです♪

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
引き立て上手なプレート

引き立て上手なプレート

プロキッチン事務所の近くにあるオリミネベーカーズさんでかわいい雪だるまパンを発見!こども達用のに加えて自分の分も買いました。見た目もかわいいし黒豆も入った豆乳クリームが優しい味わい。ちょっとかかっている小麦粉がまるで雪のよう。このマリメッコプレートの柄は載せた食材をとってもよくひきたててくれるんですよ。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
食材が映えるプレート

食材が映えるプレート

マリメッコの大好きなシリーズ「シイルトラプータルハ」はほとんど揃えていますが、このプレートは特に使用頻度が高いです。このサイズ感が、簡単な朝食のときなどのワンプレートにちょうど良く、黒と白のモノトーンがのせた食材をそれぞれ引き立たせてくれて、一気におしゃれな雰囲気になるんです。 このサイズだと取分け皿としても活躍しそう!まだ1枚しか持っていませんが、あと5枚は欲しいです!!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
色が引き立ちます

色が引き立ちます

カラフルさに惹かれて選んだベーグルサンドのお皿は濃いめのグレー。色が引き立ちます。無機質になりがちなグレーを温かみのある印象にしているのは、小さな白いつぶつぶのおかげかな?好きなシリーズです。ブラックのカトラリーと合わせるとより男前な雰囲気になりますよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
一番出番が多いかも

一番出番が多いかも

何かと出番が多いのはプロキッチン別注カラーのディムグレー。ブラックもそうなのですが、お皿が暗めの色味だと切って盛り付けただけの食材でも美味しそうに見えてしまうのはなぜだろう?今夜は大好きないちじくと生ハムとチーズのサラダで晩酌です♪

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
ついつい手に取っちゃうプレート

ついつい手に取っちゃうプレート

朝食やケーキ、ひとりランチの時に便利な大きさのこのプレート。リムに立ち上がりがあるので安心感があります。紺白の組み合わせは飽きがこず、載せるものを選びません。この日はクリームチーズにいちじくを置き、蜂蜜をとろーりかけたイングリッシュマフィンでひとりランチ。久し振りにのんびりとした午後を過ごしました。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
ついつい触りたくなる・・

ついつい触りたくなる・・

以前、息子とお買いものに行ったときに、たまたま寄ったお店で「丹波篠山フェア」でココチ舎の器が並んでいました! ついつい触りたくなる器、というだけあって息子もつい手を伸ばして・・・こらー!触っちゃだめよ~。

蟹谷
バイヤー
蟹谷

中皿(16cm以上)の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年2月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp