食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

調理道具のカテゴリページ

切る、する、こす、はかる、拭くなど下ごしらえから調理までに必要な道具を集めました。的確な道具を使えば下ごしらえの時間を短縮でき、料理の仕上がりも変わってきます。また、抜き型など、美しく盛りつけるための道具を活用することにより食卓に季節感が添えられ、食事の時間がより楽しくなります。

調理道具の商品

プロキッチンスタッフ 調理道具のコメント

縁起の良い瓢箪を取り入れて

縁起の良い瓢箪を取り入れて

着付けの先生の米寿のお祝いをサプライズですることになり、お祝い膳を作ることになりました。縁起の良い瓢箪型で抜いた長芋を薄味で煮て、くるっと三つ葉で結びお目かしを。控え目ですが、ちゃんとお膳の中で存在感を出しています。我ながら春を感じるお膳に仕上がったと自画自賛です!

中島
エディトリアル&デザイン
中島
気持よく入っていく~

気持よく入っていく~

この「薄さ」と「しなり」で調理した物とフライパンの間に気持ちよく入っていき、きれいに剝せます。目玉焼きやハンバーグに魚のムニエル、お好み焼きなど焼き目をつける料理のターナーとしてお勧めです。ただこの「しなり」の影響で大きめの物を裏返す作業は不得意。その際は菜箸を添えるとうまくいきますよ。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
棕櫚で作られた、たわしです

棕櫚で作られた、たわしです

ツイストドーナツみたいな形の「つきじ常陸屋オリジナル 8の字たわし はっちゃん」、よくあるパームヤシのたわしより棕櫚のたわしはやわらかく、針金のつなぎ目が表に出ていないのでガラスのグラスも安心して洗えます。我が家の定番品なのでプロキッチンで取り扱うようになってうれしいです!

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
にんじん料理が好きになった便利道具

にんじん料理が好きになった便利道具

細切りが嫌いな方におすすめ!買って良かった道具の1つです。スライサーのように刃になっていないのでケガの心配が少なく、軽くスライドさせるだけで簡単にできちゃいます。にんじん1本分でもかかる時間は2~3分。断面の粗さが味のしみ込みがよく美味しさもアップ!これのおかげでにんじん料理が好きになりました。

見目
マーケティング
見目
私もスタッシャーデビューしました

私もスタッシャーデビューしました

ここ数年、実家のおせち料理は私が担当しています。作った料理は使い捨てに出来るフリーザーバックかタッパーを使っていました。プロキッチンのスタッフに人気のスタッシャー。私も使おうと思いながらついついタイミングを逃していましたが、このタイミングで使ってみることに。今回はいきなり油の多い煮豚を入れましたが、持ち運びにかさばらずに崩れもせず思ったより洗いやすい。これで再利用できるのですからエコだしもっと頻繁に使いたいと思います。

春の七草を並べて

春の七草を並べて

お正月に食べすぎた胃にやさしい七草粥。子どもと「これはなーんだ?」と話しながらまずは観賞。こうやって盆ざるに並べると、なんか雰囲気があっていい感じ。このまま洗ってお粥にします。まぁ、子供はあんまり食べないんですけどね・・・

あるとないとだと、味に違いが!

あるとないとだと、味に違いが!

料理上手の一歩は味見から。と聞いてから、とにかく味見をキチンとするようになりました。家事問屋のアイテムはとにかくかゆいところに手が届くアイテムがたくさん。長めの細い柄が、鍋を加熱している時でも、アチチとならずにおつゆがすくえます。反対側の串も2股になっているのがすごーく便利。根菜の煮物が好きなのですが、煮え具合が難しいところ。こちらをお迎えしたら格段に「煮え具合、ちょーどいい!」と自分を褒めることが多くなりました。

つかんだら離しません

つかんだら離しません

細い骨も逃さずにしっかりとつかむとが出来ます。つかむ面が広いのも使いやすいポイント。使い勝手が良いので、新品の調味料のシール蓋やつまみが切れてしまった袋などで試したら、思った通り!こちらの出番もとても多いです(笑)

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
パンくずも、もったいない!

パンくずも、もったいない!

今話題の高級食パンを買ってきたので、早速タダフサのパン切りで切りました。ふわふわしっとりのパンでもこのパン切りなら、パンくずはほとんど出ません! 切るときのポイントは、先端の波刃で切り込みを入れてから、そのあと直線の刃の部分で刃を引きながら切ること。 せっかくのおいしいパンだから、パンくずも少しでも出したくない・・・!高級パンを切るならこのパン切り包丁がおすすめです!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
便利な一枚

便利な一枚

セイロに使うのはもちろんですが、万能なフタとしても使っています。蒸し板のあなよりちょっと大きめな蓋を使えばフライパンのふたにも使えるので新たに蓋を用意する必要もなくべんりですよ。

調理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年2月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp