食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)

» ブランドから探す

調理道具のカテゴリページ

切る、する、こす、はかる、拭くなど下ごしらえから調理までに必要な道具を集めました。的確な道具を使えば下ごしらえの時間を短縮でき、料理の仕上がりも変わってきます。また、抜き型など、美しく盛りつけるための道具を活用することにより食卓に季節感が添えられ、食事の時間がより楽しくなります。

調理道具の商品

プロキッチンスタッフ 調理道具のコメント

下ごしらえの道具だけど美しい

下ごしらえの道具だけど美しい

下ごしらえに使うザルとトレーなんですが、すっきりと美しくとてもしっかりとした作りで、調理中もわくわくします。美しいのでテーブルに出してもステキなんです。重ねるとザルの淵がトレーに乗っかる感じでザルを取りやすいんですよ。

小林
MD&バイヤー
小林
オーブントースターでも使えます

オーブントースターでも使えます

ホットサンド、おうちで作ってみたいなーとつねづね思っていたのですが置き場所をとるのがいやで、導入していませんでした。でも、オークスのグリルホットサンドメッシュはコンパクトなのでさっと作れます。オーブントースターで使えるのも便利。すっごく熱くなるので、両手に厚手のミトンが必須です!

武内
お客さまサポート
武内
夏のおやつ作りに

夏のおやつ作りに

フルーツを干すと、ほどよく水分が抜けて甘味が凝縮されるので、冷凍しておくととってもおいしいおやつになります。とろ~んとして甘くて冷たくて、お砂糖ではない自然の甘さ。お天気がいい日に干しておくだけなので、ぜひ作ってみてくださいね!

小林
MD&バイヤー
小林
レモンの消費が増えそう

レモンの消費が増えそう

ねぎ塩レモンダレは肉や魚料理だけでなく、冷やしトマトにかけたり、そうめんのタレにちょっと加えても美味しい♪いつもはカットしたレモンを手でギューッと力任せに絞ってましたが、スタジオエムのレモン絞りを使ってみたら面倒な種の処理もしなくていいし、必要な分量がひと目で分かって快適。食卓で映えるデザインにも惚れました。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
小さめしゃもじとしても使えます

小さめしゃもじとしても使えます

連休最後の夕食は手巻きすしパーティーにしました。このアボカドスプーンを新しく取り扱うときにスタッフ笹間が「手巻きすしの時にも使えそう」と言っていたのを思い出し、使ってみたら大正解!すし飯をすくうのにちょうどいいサイズでした。手巻きすしの具のひとつとして用意したアボカドもきれいに皮がむけました!

武内
お客さまサポート
武内
ひき肉料理に活躍!

ひき肉料理に活躍!

ひき肉料理をよく作るのですが、こねるのが苦手。こねたあとに手にべっとりとついたり、冷たいのがいやで…。使い捨て手袋を使ってもどうもしっくりいかず、もやもやしていたところにこのミートこねらーを使ってみたら、こねる時の不快感が軽減されました。こねた後のたねをすくえるので、ピーマン肉詰めのときはそのまま詰めています。

武内
お客さまサポート
武内
いい事ずくめ!

いい事ずくめ!

溝がない分、力がそんなにいらず、器自体しっかり重みもあるので擦りやすく、子どもが率先してお手伝いしてくれます。自分で擦ったゴマだからか、これでほうれん草のごま和えを作ると、今まで食べれなかったほうれん草も食べてくれるようになりました!栄養のあるゴマもたくさん摂れて野菜嫌いも克服して、さらにお手伝いもしてくれて、ママ大助かりです!!

蟹谷
MD&バイヤー
蟹谷
ひと手間で大喜び

ひと手間で大喜び

なんでもない土曜、子供と2人のお昼ごはん…悩みの種でした。で、物相型を投入!メニューはいつもと同じ残り物+αでも、見た目が違うだけで「これ、ボクの?食べていいの?やったー!」←尋ね方がちょっとせつない(笑)大喜びでしたよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
オトナな紙の器

オトナな紙の器

大人と子どもあわせて総勢16名のホームパーティーをしました。スペースに限りがあるのでビュッフェスタイルにし、お皿は使い捨てに。子ども達にはカラフルなものを100均で調達しましたが、大人はWASARAで。見た目のスタイリッシュさだけでなく、手で持つ部分があったり丈夫であるところが機能的。お花見やピクニックなどアウトドアでも重宝します。

武内
お客さまサポート
武内
調味料を混ぜる時にも使えます

調味料を混ぜる時にも使えます

このみそマドラーはプロキッチンで取り扱う前からの愛用品。お味噌汁の味が安定する(出汁の量を測る必要はありますが)のに加え、溶き残りが少なくなりました。特に便利さを感じるのは味噌をつかったお料理を作るとき。辛くない麻婆豆腐や鮭のちゃんちゃん焼きなどの合わせ調味料を作る時に量を測れ、かつ撹拌できるのがお気に入りです。

武内
お客さまサポート
武内

調理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2018年6月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp