食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

小皿(16cm未満)のカテゴリページ

小皿(16cm未満)の商品

プロキッチンスタッフ 小皿(16cm未満)のコメント

ブルーのお皿に惹かれます②

ブルーのお皿に惹かれます②

ブルーのお皿で惹かれたものをもうひとつ。白山陶器のBLOOMシリーズです。一見はなんてことなく素通りしてしまいそうなんですが、じわじわ愛着がわいてくるお皿なんです! どこか懐かしさと安心を感じさせてくれるそのデザインは日本人のDNAなのかなと思っています。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
豆皿感覚で使えます

豆皿感覚で使えます

いままでイッタラカステヘルミの10cmプレートをおしょうゆ皿としても使っていましたが、プレートだと浅くておしょうゆがこぼれないか心配でした。幸楽窯の梅の小皿は立ち上がりがあって安心。おしょうゆ皿としてだけではなく、豆皿感覚で普段使いもできます。ハレの日にもぴったり。プロキッチンオリジナルの半月盆と一緒に使うのもおすすめです。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
洋菓子の似合う和食器

洋菓子の似合う和食器

深みのあるトルコブルーとリムの葉模様がとてもモダンな市野さんの作品、始めて見たとき自分の和食器という概念を覆されたのを覚えています。シュークリームはもちろん、ケーキなどの洋菓子と合わせたときの相性が抜群!クチポールを添えても違和感のない、洋の雰囲気漂う和食器です。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
愛しいアホウドリ

愛しいアホウドリ

存在感があって使いやすい小皿です。地味な梅の烏龍茶漬けもテーブルを彩ることが出来るのでおススメ。好きな食べ物が美味しく映るのは嬉しいものです。語りつがれるお話しに出てきそうな愛しくて切ないアホウドリですが、空を飛ぶ能力が高い最大の海鳥なのです。器の悠々と飛ぶ姿は頼もしいアホウドリです。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
レリーフと色のバランスが好き

レリーフと色のバランスが好き

華やかなお菓子に似合うお皿が欲しかったけれど、デコラティブなものを持つのは躊躇してました。このミントのお皿は立体的な模様と抑えた色合いのバランスが良くて、かつ全面に模様がないところが私にヒット。バイヤーさすが!って感じです。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
普段も使いたい器

普段も使いたい器

お正月などハレの日のイメージがあった幸楽窯の器ですが、せっかくだから日々の中でも使いたいと思い、おやつをのせてみました。大きさもちょうどよく、和菓子に合うことを発見!これからは普段使いとして食卓にもどんどん登場させようと思います。

ちょっとした副菜に

ちょっとした副菜に

夕飯のおかずには、だいたいメインの大皿+副菜1~2品を出すようにしています。毎日のように使う副菜用小鉢を割ってしまい、次なる候補として選ばれたのがこちらの花小鉢。シンプルながら上品なあたたかみを感じるたたずまいは、つくりおきの常備菜も見違えさせてくれますよ。

加藤
マーケティング
加藤
フィーカタイムに

フィーカタイムに

私は基本的にはシンプルなものが好きなのですが、アクセントをつけるためにもときどき柄物の器を使いたくなります。マリメッコといえばこのUnikko柄。ミルクティーベージュとブルーが上品です。ティーマC&Sのカップとクッキーをのせてほっと一息つきましょう。際限なく食べてしまうので(汗)クッキーはここにのるだけでストップします。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
お醤油皿にはこれ!

お醤油皿にはこれ!

ひとり暮らしの時には持っていなかったお醤油皿。結婚して2人になってからは、さすがにひとり1枚欲しいよね、ということで買ったのがこちら。そこまで深さがないので、お刺身がお醤油に浸ってしまうことなく使いやすいです。縞柄を目安にすることで、ついついやりがちなお醤油の出し過ぎも防げるようになりました笑

加藤
マーケティング
加藤

小皿(16cm未満)の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp