キッチン用品・生活雑貨の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 期間限定5,400円以上 送料無料

» ブランドから探す

専門スタッフがサポートします!

03-6219-5621
(平日)10:00~13:00、14:00~17:00

鍋・フライパンのカテゴリページ

煮る、焼く、蒸すなど、調理に必要な鍋やフライパンは、作る料理に応じて使い分けるとより美味しく仕上がります。確かな技術で作られた質のよい鍋やフライパンを使うことは、調理の幅を広げ、またその時間をより楽しいものにしてくれます。使いやすい道具をご紹介し、食卓を豊かにするお手伝いをいたします。

プロキッチンスタッフ 鍋・フライパンのコメント

大好きな南部鉄器シリーズ

大好きな南部鉄器シリーズ

せっせと餃子を作った日には、柳宗理の南部鉄器・オイルパンで焼きますよ。一度にたくさん!という時にはとても安心感のあるサイズです。使い勝手やデザインだけではなく、もちろんお味も◎とても美味しく焼き上がります!

福島
マーケティング
福島
ほっくほくの南瓜の煮物ができるお鍋

ほっくほくの南瓜の煮物ができるお鍋

私の南瓜の煮物が良く誉められます。お惣菜屋さんに「南瓜を切ったら、多いかなって思うくらいの砂糖をふりかけてしばらく置いておくのよ」ってコツを教えてもらいました。お酒と味醂をひとまわし入れて弱火で30分。ストウブならお水なしでOK!ほっくほくの南瓜の煮物のできあがり♪肉じゃがにもオススメのお鍋です。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
ロッジ スキレットで餅ピザ

ロッジ スキレットで餅ピザ

お雑煮に飽きたら餅ピザがおすすめ!好きな具材とお餅を並べてオーブンで焼いたら出来上がり。冷めるとすぐに固くなるお餅はロッジ スキレットで焼けばチーズもとろ~り熱々のまま食卓で楽しめますよ。

見目
マーケティング
見目
土鍋で白菜ミルフィーユ

土鍋で白菜ミルフィーユ

小栗旬君のCMで見てから、白菜の美味しい季節になったら毎年やるのが、白菜ミルフィーユ。簡単で美味しいです。我が家はIHで、土鍋ジプシーでしたが、トウジキトンヤの土鍋に出会ってからは鍋料理の出番が多くなりました。4人家族で調度いいサイズです。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
見た目も温かい陶磁器の鍋

見た目も温かい陶磁器の鍋

今日は夕飯いらないよ~の主人からのメールに小躍りしながら作ったのが、白菜と鶏肉の豆乳クリーム煮!(主人が苦手なメニューなんです)この時期、器代わりに出番が多い片手雑炊鍋に盛りつけました。一見小さく感じますが、深さがあるので見た目以上にたくさん盛りつけられますよ。一人鍋にもいいかも。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
あったか~い1人料理に

あったか~い1人料理に

陶器でできたフライパンは、器としてもつかえてかわいい上に、直火であつあつをそのまま食べられてとっても便利。これは、残りのごはんとみそ汁でぐつぐつと、最後に卵をかけておじや風に。寒い時には温まります。

小林
MD&バイヤー
小林
卵焼き器で煮物

卵焼き器で煮物

毎日のお弁当作りに大活躍の卵焼き器ですが、今日はさつまいも1本分のはちみつレモン煮を作ってみました。いつもは大きいお鍋を使うのですが少量を作るにはピッタリの大きさ。美味しくできましたよ。

石田
お客さまサポート
石田
ロッジ スキレットでパウンドケーキ

ロッジ スキレットでパウンドケーキ

スキレットでパウンドケーキを作りました。6 1/2インチはオーブンに入るサイズなのでケーキ型としても使えます。たっぷりの生クリーム、りんご、さつまいものレモン煮をトッピングしてそのまま食卓へ。ケーキをデコレーションするのは大変ですが上に盛り付けるだけなら簡単にできるおしゃれデザートですよ。

見目
マーケティング
見目
少しの水でおいしさがギュッと

少しの水でおいしさがギュッと

さつまいもとりんごがあったら、よく作る料理。どちらも角切りにして、お鍋にいれ、50ccくらいのお水と、砂糖とバターとレーズンを入れて、蓋をして20分。ストウブは無水調理できるので、少量のお水で素材のもつおいしさをぎゅっと引き出してくれますよ。

小林
MD&バイヤー
小林
ほくほくの焼き芋はストウブで

ほくほくの焼き芋はストウブで

焼き芋が美味しい季節になりました!我が家で焼き芋を作るときは、ストウブの出番!わたしの作り方はさつまいも一本に対して大さじ1の水を加え(なくてもOK)、アルミホイルやクッキングシートの上へよく洗ったさつまいもを載せます。あとは弱火で両面約20分ずつくらい焼くと、ほっくほくの焼き芋の完成です。手がとまらぬ美味しさ♪

北村
エディトリアル&デザイン
北村

このカテゴリの注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
キッチン用品・生活雑貨の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2017年2月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp