食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)

» ブランドから探す

カトラリー・箸のカテゴリページ

カトラリーやお箸など、毎日の食事に使う道具はお気に入りでそろえたいものです。手にすっとなじむ品質の高いカトラリーは、口に運ばれる料理をよりいっそう美味しく感じさせてくれるスパイスとなります。カトラリーは様々なシーンでギフトとして喜ばれるアイテムです。

カトラリー・箸の商品

プロキッチンスタッフ カトラリー・箸のコメント

やっと出会えた素敵な木のカトラリー

やっと出会えた素敵な木のカトラリー

プロキッチンで取り扱う前から持っていた一本。す~っと柔らかい曲線の持ち手が手にフィットして手にした時から惚れ惚れ。ソフトなケーキをつぶさず切れるよう作られているそうで、デザインだけでなく機能もバッチリ!作家さんのカトラリーとしては価格も良心的です。

小林
MD&バイヤー
小林
定番品はやっぱりいい。

定番品はやっぱりいい。

サイズ感的にデザートや茶わん蒸しなどにもちょうどいいので用途を問わず使っています。口に入れたときのなめらかさ、手に持った時の重みなど、「さすが柳宗理!さすが日本製!」と毎回思います。買った当初のピカピカより使い込んだ今の雰囲気の方が好きなアイテムです。

田島
海外MD
田島
2本もってます

2本もってます

咳の風邪でつらかった時に病院で勧められたのがハチミツ入りのコーヒー。それから習慣になり、毎朝飲んでいます。ハチミツは大きな瓶で購入するのでラテスプーンが大活躍です。他にも調味料をちょっと足してまぜたりと何かと便利。離乳食を食べさせる時も口に運びやすかったですよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
定番の箸置き

定番の箸置き

季節に合った箸置きも素敵ですが、選んでる余裕がない時はこのさりげない箸置きが大活躍です。 北欧食器にも和食器にも馴染みますし、キリッとした白で清潔感抜群です。なんとなく蝶々に見えるデザインも飽きがこなくてお気に入りのポイントです。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
ゴールドのティースプーン

ゴールドのティースプーン

ゴールドのカトラリーは、このデュナ・ゴールド ティースプーンが初めてです。「プリン食べるからスプーン出して」と娘に頼むと、これがいいとすぐ持ってきました。気に入ったようで、これから出番が増えそうです。

石田
お客さまサポート
石田
デザートには必須です!

デザートには必須です!

ケーキやマフィン、デザートには欠かせないのがこのペストリーフォーク。GOAにはデザートフォークもありますが、やっぱり少し大きめなのでこのサイズがベスト!小ぶりなサイズ感はデザート用のプレートと合わせても主張しすぎないのでとても使いやすいカトラリーです。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
子どものお気に入りのスプーン

子どものお気に入りのスプーン

このティースプーン、子どもが持って口に入れるのにちょうどいい大きさみたいで、3歳の息子の一番お気に入りのスプーンです。 この日のデザートは、浦安にあるカフェ「ON AND ON」さんの苺のパンナコッタ。とってもおいしくて、息子もこのスプーンで最後まできれいにすくって食べてました。

蟹谷
MD&バイヤー
蟹谷
どっしりケーキでも食べやすい

どっしりケーキでも食べやすい

今年のクリスマスは、浜田山のパティスリーヴォワザンでブッシュドノエルを予約しました。チョコが濃厚で食べごたえがありましたが、カイボイスンのケーキフォークはよくある華奢なものではなく、しっかりカット&さすのができるので食べやすかったです。フルーツやサラダ、こども用フォークとしても活躍しそう。

武内
お客さまサポート
武内
長いお付き合いになりそう

長いお付き合いになりそう

食の細い娘が少しでも楽しくお弁当を食べれるように・・・と、これまではキャラクターがデザインされたランチセットを使ってましたが、最近はその心配もなくなってきたのでめでたく卒業!めいぼくシリーズの箸とはし箱はとことんシンプルなので、どんなお弁当箱とも相性ぴったり。はし箱は薄くて軽いからスマートに持ち歩けますよ。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
女性のメインフォークに

女性のメインフォークに

クチポールGOAのディナーフォークはけっこう大きめサイズなので、私はデザートフォークのサイズのほうがしっくりきます。パスタも1口分のちょうどよさで巻けます。いつものパスタランチがこのカトラリーのおかげで上品で華やかになります。瑞々のうす飴色の器によく合います。

武内
お客さまサポート
武内

カトラリー・箸の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2018年6月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp