食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

食器のカテゴリページ

家庭料理の基本である、茶碗・お椀・箸のひと揃えから、目でも楽しめる豪華なワンプレートディナーまで、どのような食事の時間に使っても、食卓においしさと楽しさと彩りをそえるアイテムをバラエティ豊かにそろえました。食器やカトラリー、グラス類は季節に添わせて、またシーンに合わせて使い分けることで暮らしに潤いをあたえてくれます。

食器の商品

プロキッチンスタッフ 食器のコメント

ちょっとした和菓子もかわいい

ちょっとした和菓子もかわいい

菊の花をモチーフとしたぎやまんは、ひとつあると華やかになります。ごはんの時は豆皿として使いますが、こんなふうにちょっとしたお菓子を載せるのにもちょうどいい。手作りのいちご大福です。作り方は「おうちごはん」で見てくださいね!とっても簡単ですよ。

使い方は無限です!

使い方は無限です!

見た目がビーカーみたいで気に入っているこのグラス。飲みもの用として使っていたのですが、最近買った水菜が中途半端に余ってしまい、たまたま目についたこちらのグラスに入れてみたところ、何となくおしゃれに見えて気に入っています。隣のバジルはボデガの370mlを使っています。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
取り皿としてちょうどいい

取り皿としてちょうどいい

実家で姉妹家族と集まった時に、母のお手製のおいなりさんが登場。酢飯には細かく刻んだ大葉と酢レンコン、煎りごまがたっぷり入っていて、私の大好物。油揚げに酢飯をつめるのを家族でわいわいと楽しみながらやりました。お土産として持たせてもらった分をSAKUZANの14cmプレートに。取り皿としてちょうどよく出番が多く愛用しています。

おふくさんとセットがオススメ

おふくさんとセットがオススメ

お多福豆がモチーフの「福ハ内」という和菓子をいただいたので、一足早く節分イメージでお茶にしました。泣いた赤鬼のお皿はやっぱりこの季節に使いたい!写っていませんが、おふくさんのお皿とセットで使っています。

丼にぴったりです!!

丼にぴったりです!!

家族分、持っていたいから、4点セットでお得に買っちゃいます!!北海道のお土産で豚丼のタレを買ったので、豚丼にしました。大学生の息子も満足できる量も入るし、少なめに盛れば私でも。大きすぎず、なにかとちょうどいいボウルで大活躍です!

お餅2個のお雑煮に

お餅2個のお雑煮に

毎年、年末に杵と臼でつくお餅。やはりついたお餅はおいしい!!お雑煮にお餅を2つ入れると、お椀では小さいので、このボウルがぴったり!れっきとした北欧食器ですが、藍色の小花が和の雰囲気もあって、お正月に食べるお雑煮にもぴったりです。

ふちの表情がたまらない

ふちの表情がたまらない

カサゲントの器で気に入っている部分は、なんといってもふちの表情。ぽってりとした艶のある釉薬も気に入っているのですが、ふちの釉薬が落ちて器の地が出ている部分がなんともたまらなく気に入っています。均一に釉掛けされている器も素敵ですが、不均一でひとつひとつ表情の違う器に湧く愛着も一入です。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
ティーマでグラタン

ティーマでグラタン

ティーマシリーズが、オーブン料理で使えるのってご存じですか?気軽にオーブン料理が出来るのが好きでティーマを愛用しています。今回は、カニ缶を入れたマカロニグラタンを作ってみました!プレートのふちが立ち上がっているので、4人分という結構なボリュームのグラタンを作ることができますよ。

「真上」が一番映えるお皿です

「真上」が一番映えるお皿です

まるで額縁のようなレリーフが特徴のプレート。このプレート、とにかく真上から見た画が素敵で、何を載せてもワンランク上のお茶時間になります!どの色もシックで大人っぽく、どれをお迎えしようか悩んだのですが、手持ちは青系のプレートが多いので合わせやすそうなダークグレーをセレクトしました。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎

出産祝いにおすすめです

年末年始は久しぶりの集まりがあったり、ベビーの写真入りの年賀状がきたりと出産祝いのことを考える機会が増えますね。出産祝いって何を贈ればいいのか悩みがちですが、そんな時はNUPPUのお食事セットがおすすめです。出産祝いに食器なんて早いかなと思いがちですが、産まれたばかりの時はお母さんは離乳食のことまで頭がまわらないし、時間がたってからプレゼントする場合でもちょうどいいアイテムだと思います。初期の離乳食はまとめて作ってフリージングすることも多いので電子レンジが使える陶器なのもうれしいです。万が一割れてしまっても、保証期間内であれば無償で交換ができます。食洗器もOKなのがお母さんにも優しい。両手で持つタイプのマグや何枚もっていてもうれしいスタイがついているのもおすすめポイントです。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内

食器の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年1月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp