食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

スプーンのカテゴリページ

スプーンの商品

プロキッチンスタッフ スプーンのコメント

金色の高揚感と、カタカナ名のこと

金色の高揚感と、カタカナ名のこと

カトラリーはカイボイスン派ですが、ティースプーンは別。この赤よりのゴールドがお気に入りです。喉が弱いので毎日はちみつコーヒーを飲んでいるのですが、はちみつを金色のスプーンで掬う高揚感、たまりません。プロキッチンでクチポールを取り扱い始める時、悩んだのがカタカナの表記。ポルトガル語の発音だとキュティポルだったりクティポゥフだったりで、聞き手によって違うんです。でも、英語に堪能なスタッフの「発音に忠実だとマクダーナルみたいな事になるよね…」の一言でクチポールに決定。そして現在、見事に市民権を得ました!ここにも歴史あり、ですね。

増田
おおらかなO型
増田
冷凍たまごづくりとスープスプーン

冷凍たまごづくりとスープスプーン

カイ・ボイスンのスープスプーンの特徴は深い窪みと、口をつける側がふくらんでいる少しアシンメトリーな形。その形状が冷凍たまごの黄身をすくい出す時にピッタリフィット!「冷凍たまごとは?」一晩冷凍した生卵を解凍して器に出します。冷凍して弾力&とろみのついた黄身をスプーンですくい出したら麺つゆにつけること5時間ほど。炊き立てご飯にのせたり、もっと長い時間漬け込めば黄身がねっとりとしてくるのでおにぎりの具にも。白ごはんが好きな方は是非チャレンジしてみてください。

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
巨匠のアイスクリームスプーン

巨匠のアイスクリームスプーン

最近、柳宗理製品の魅力を再発見することが度々あります。どこかに浮気しても最後には巨匠〜!!!となり戻ってくるんですよね。このアイスクリームスプーンも大きさ、重さ、形どこをとっても計算され尽くしていてやっぱりアイスクリームはこれだよね!と手にとってしまいます。平にカットされた先がカップアイスの底もストレスなくすくいあげてくれます。お値段も手頃なのも魅力です。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
しずく型で口にいれやすい

しずく型で口にいれやすい

クチポールのスプーンといえば、すくう部分がまん丸いGOAのイメージが強いですが、デザートをいただく時はMIOのほうがエレガントにきまります。ゴールドxアイボリーカラーも上品で、ちょっと特別なデザートタイムにぴったり。先日、東京會舘のマロンシャンテリーを自分へのご褒美として久しぶりにいただきました。生クリームとマロンの組み合わせが超絶おいしくてうっとり。お気に入りのプレートやカトラリーがデザートタイムを優雅にしてくれます。

武内
万年料理修行中
武内
デザートにはやっぱりこのスプーン

デザートにはやっぱりこのスプーン

我が家では毎日のように使っているこのデザートスプーン。アイスを食べるときももちろんこのスプーンです。アイスクリーム専用のスプーンも気になりますが、いまさら買い足す必要もないくらいこのスプーンが使いやすくてついつい手に取ってしまいます。冷凍庫から出したばかりでちょっとくらい固くてもこのデザインと柄の長さのおかげで力を入れやすいし、ひとすくいしたときの一口のサイズがちょうどいいんです。(ひとすくいが大きいと口が冷たくなるし、少ないと物足りない・・)この日はハーゲンダッツの「クラシック洋菓子」のレーズンバターサンド。カリカリのクランブルから最後の底のひとすくいまで、このスプーンで最後まで余すことなくおいしくいただきました!

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
これじゃないと!な使い心地

これじゃないと!な使い心地

お気に入りのスプーンです。子供用に!と息子がまだ小さい時に買ったのですが、あまりの使いやすさにびっくり。3本買い足しました。見た目は普通の、なんでもないスプーンです。でも、これじゃないと!と思わせる使い心地。メインの料理には小さいけれど、デザート方面では完璧なサイズです。大人も子供も持ちやすく食べやすい、カトラリーのお手本です。

増田
おおらかなO型
増田
初めてのスープスプーン

初めてのスープスプーン

長年、あった方がいいのかなと気になっていたのですが、他のスプーンでも間に合うので後回しになっていたスープスプーン。思い切って買ってみたところ、これが本当に使いやすい!よく見るとスープが飲みやすいよう、ほんの少しだけ左側がふくらんだ形状になっています。深さもあるのでたっぷりすくえるし口当たりも良いし、加えてとっても持ちやすい。長さは15センチほどなので小さめのボウルでも上手くおさまるのも気持ちいいですよ。スープを飲むときだけではもったいないのでヨーグルトを食べたり、レンゲを使うようなときに替わりに出してみたりといろいろ使ってみたいと思ってます。

石田
色々作るのが好き
石田
カフェのランチで使われていました!

カフェのランチで使われていました!

出雲大社にお参りに行った時にずっと行きたかった出西窯の見学に行きました。ちょうどお昼時だったので同じ敷地内にあるカフェでランチタイム。あざやかな出西ブルーのプレートに盛り付けられたキーマカレー、カトラリーは柳宗理のテーブルスプーンとテーブルフォークでしたよ。またいつか、ゆっくり訪れてみたいです。

石田
色々作るのが好き
石田
和でも洋でも その1

和でも洋でも その1

毎年楽しみにしている和菓子屋さんのモンブラン。甘さ控えめで美味しいんです~。木の小皿と茶碗蒸しスプーンでちょっと和を意識してコーディネートしてみました。絶妙なサイズ感と滑らかな仕上がりのスプーンは使うたびに「いいな」と思わせてくれます。我が家では黒=夫、赤=私としています。和菓子でも洋菓子でも違和感なく使えるスプーンは食卓に上る回数が多いアイテムです。

田島
お買い物は慎重派
田島
グラスデザートにもおすすめ

グラスデザートにもおすすめ

手作り豆乳ブランマンジェに桃のコンポートをたっぷり乗せて簡単デザート。 おうちでパフェってなかなか作りませんが、簡単にできるグラスデザートにもこのスプーンはおすすめですよ。ちょっと深めのグラスでも底までしっかりすくえます。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷

スプーンの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2022年5月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp