食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

スプーンのカテゴリページ

スプーンの商品

プロキッチンスタッフ スプーンのコメント

フルーツ用スプーン

フルーツ用スプーン

メロンやスイカなど、フルーツを食べるときのスプーンにぴったりサイズのこのスプーン。ティースプーンという名称ですが、フルーツはもちろんのことヨーグルトやゼリーなどのデザートにもちょうどよく、楕円のフォルムは掬いやすく食べやすい!と、つい手に取ってしまうカトラリーです。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
この使い心地、使ってみるとわかります!

この使い心地、使ってみるとわかります!

このボウル、見た目じゃわかりにくいけど、使ってみるとこの内側の絶妙な曲線がスプーンにフィット!なので、あんみつの寒天やゼリーも滑らずにすくい取れるんです!洗うときにもこの曲線が洗いやすいし、この何とも言えない使い心地の良さ、ぜひ使ってみて体験してほしいです!!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
嬉しい左利きさん用のスプーンです

嬉しい左利きさん用のスプーンです

スプーンはどちらの手で使っても同じだけど、これは持ち手のカーブと底をさらうスプーンの形が利き手にフィットしてすごく使いやすいんです!私はものによって左だったり右だったり。包丁や箸、スプーンなど食べ物に関係することは左を使います。どうしても左利き用のものは少ないから、とっても嬉しいスプーン。木奏さん、ありがとう♪

口あたりなめらかなスプーン

口あたりなめらかなスプーン

アラビアのムーミンマグも大好きなのですが、隠れた名品はハックマンのカトラリーです。ムーミンにでてくるキャラクターがデザインされているだけでなく、口当たりがとってもいい!こども達用に買いましたが、アイスやヨーグルトを食べる時には自分もこっそり使っています。小さなお子さんがいらっしゃる方へのプレゼントにもいいですよ。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
しっかりつかめる安心感

しっかりつかめる安心感

手が大きいので、れんげって持ちにくくて好きではなくあまり使っていなかったのですが、このれんげならしっかりつかめます。ラーメンのスープの中にれんげが浸かってしまって手がべたべたに・・・なんて心配もないので、うっかり者のわたしでも安心して使えます。

加藤
マーケティング
加藤
微調整ができます!

微調整ができます!

ローストビーフを作ったときに、ワサビソースもお手製で作ってみました。チューブわさびに同量のオリーブオイルとレモン汁、お塩を少々を混ぜるだけ。 かけすぎると辛くなってしまうので、少しずつかけられるこのスプーンが大活躍です!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
スタイリッシュなスプーン

スタイリッシュなスプーン

形に一目惚れしてお迎えしたテーブルスプーン。ほっそりした柄にアンバランスなすくう部分。やっぱり可愛い♪今回はスプーンですくう系飯で人気のガパオライスを食べました!ここだけの話、私は一口がだいぶ大きいので、がっつり食べられるテーブルスプーンが気にいっているのですが、女性の方やお子様はデザートスプーンくらいの方が大きすぎず品良く食事が出来るかも!

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
何?この滑らかさ。何?この口当たりの良さ。

何?この滑らかさ。何?この口当たりの良さ。

触った瞬間から心をわしづかみ!とにかく仕上げが丁寧で使っていて不快になることがありません。口当たりも良く随所から作り手さんの思いやりが伝わってきます。ステンレスのカトラリーが食器にあたった時のカチャっという音が苦手なのですが、木のカトラリーはコツコツと心地よい音。スタッフからメタルマークが付きやすい食器とも相性がいいと聞いてますます好きになりました。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
木製なのに、扱いやすい!

木製なのに、扱いやすい!

一度木のカトラリーを使ってしまうと、口当たりのよさ(口に入れた時に冷たくない!)でステンレスのカトラリーを使う気がしなくなるのですが、お手入れが大変なのでなかなか手を出せないでいました。でもクラフト工房さんのカトラリーは少々手荒?に扱ってても大丈夫。わたしはこっそり食洗機で洗っています。(自己責任でお願いします!)

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
このミニサイズがちょうどいい

このミニサイズがちょうどいい

よく行くカフェでスコーンを頼んだら、クリームがこのスプーンに乗って出てきたので、私もスコーンに使うジャムに使ってみました。この小ささがジャムやクリームなどをひとすくいするときちょうどいい! バターナイフやスプーンだと意外と塗りづらい、なんてこともありましたが、これなら食べる分にちょこっとつけるのに便利です。ただし、小さいのでカトラリー入れでいつも迷子になるので、なくならないように気をつけます・・・

蟹谷
バイヤー
蟹谷

スプーンの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp