食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

スプーンのカテゴリページ

スプーンの商品

プロキッチンスタッフ スプーンのコメント

スタイリッシュなスプーン

スタイリッシュなスプーン

形に一目惚れしてお迎えしたテーブルスプーン。ほっそりした柄にアンバランスなすくう部分。やっぱり可愛い♪今回はスプーンですくう系飯で人気のガパオライスを食べました!ここだけの話、私は一口がだいぶ大きいので、がっつり食べられるテーブルスプーンが気にいっているのですが、女性の方やお子様はデザートスプーンくらいの方が大きすぎず品良く食事が出来るかも!

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
何?この滑らかさ。何?この口当たりの良さ。

何?この滑らかさ。何?この口当たりの良さ。

触った瞬間から心をわしづかみ!とにかく仕上げが丁寧で使っていて不快になることがありません。口当たりも良く随所から作り手さんの思いやりが伝わってきます。ステンレスのカトラリーが食器にあたった時のカチャっという音が苦手なのですが、木のカトラリーはコツコツと心地よい音。スタッフからメタルマークが付きやすい食器とも相性がいいと聞いてますます好きになりました。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
木製なのに、扱いやすい!

木製なのに、扱いやすい!

一度木のカトラリーを使ってしまうと、口当たりのよさ(口に入れた時に冷たくない!)でステンレスのカトラリーを使う気がしなくなるのですが、お手入れが大変なのでなかなか手を出せないでいました。でもクラフト工房さんのカトラリーは少々手荒?に扱ってても大丈夫。わたしはこっそり食洗機で洗っています。(自己責任でお願いします!)

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
このミニサイズがちょうどいい

このミニサイズがちょうどいい

よく行くカフェでスコーンを頼んだら、クリームがこのスプーンに乗って出てきたので、私もスコーンに使うジャムに使ってみました。この小ささがジャムやクリームなどをひとすくいするときちょうどいい! バターナイフやスプーンだと意外と塗りづらい、なんてこともありましたが、これなら食べる分にちょこっとつけるのに便利です。ただし、小さいのでカトラリー入れでいつも迷子になるので、なくならないように気をつけます・・・

蟹谷
バイヤー
蟹谷
ヨーグルトといえば!

ヨーグルトといえば!

朝のヨーグルトには、いつもこのスプーンを使っています。平たいので掬いやすく、ヨーグルトはもちろんアイスやプリンなどのデザートにぴったり。口当たりもよい万能スプーンだなと感じます。購入のきっかけは持ち手部分にちらりと見える銅のかわいさだったのですが、だんだんと面影がなくなってきました・・・(笑)

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
ゴールドが華やかです

ゴールドが華やかです

ブルーxゴールドの組み合わせはデニムのようなカジュアルさがありつつも、ゴールドが華やかでこれからのホリデーイベントにぴったりです。柄のブルーとプレートのブルーのリンクコーディネートのカレーランチです。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
毎日の定番に

毎日の定番に

第一印象はおしゃれで繊細なイメージのあったクチポールですが、黒とシルバーはどんな食器にも馴染むので、今ではシーン問わず活躍できる万能選手!となくてはならない存在に。ディナーサイズは少し大きめなので、普段使いではデザートの方が出番多めです。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
私的ベストカレースプーン!

私的ベストカレースプーン!

私の中でカレーにベストなスプーンといったら、このスプーン!!よく行くカレー屋さんで使われているからか、もうこれ以外に考えられません! すくいやすくて先端がすぼまっているのですっと口に入れやすく、この厚みや重みも、がっつり食べるカレーのイメージにぴったり。世の中にはいろいろとカレー専用スプーンも出ているけれど、私にはこれがちょうどいいです!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
清潔感あふれるカトラリー

清潔感あふれるカトラリー

先日行った吉祥寺のおしゃれなカフェのカトラリーにクチポールのゴアホワイトが使われていました。白を基調とした清潔感があふれるそのお店にとってもマッチしていて、インテリアと食器はとっても密接に関係しているんだなとあらためて思いました。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
やっと出会えた素敵な木のカトラリー

やっと出会えた素敵な木のカトラリー

プロキッチンで取り扱う前から持っていた一本。す~っと柔らかい曲線の持ち手が手にフィットして手にした時から惚れ惚れ。ソフトなケーキをつぶさず切れるよう作られているそうで、デザインだけでなく機能もバッチリ!作家さんのカトラリーとしては価格も良心的です。

スプーンの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
採用情報 プロキッチンで一緒に働きませんか?新着情報
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp