食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

置物・モビールのカテゴリページ

置物・モビールの商品

プロキッチンスタッフ 置物・モビールのコメント

箱が台座になります

箱が台座になります

4月になり、真工藝の兜を出しました。子供も「ぼくのだ!」と満足気。手のひらサイズでどこにでも飾れ、狭い我が家にはぴったりです。箱がそのまま台になるのもポイントで、気軽に置いてもそれっぽく見えてありがたい。背面に絵描かれている矢と炎は、少年の情熱を表現しているそうですよ。男の子の出産祝いにも人気があり、おすすめです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
いろんな表情に見えるライオンです

いろんな表情に見えるライオンです

リサ・ラーソンのオブジェが好きでいくつか持っていますが、動物はネコ科ばかり。以前に猫を飼っていたためか、つい手元に置きたくなってしまいます。このライオンとトリは持っている中でも結構な存在感。トリを背中に乗せたライオンは、何かあっても動じない威厳を感じたり、穏やかな優しい顔に見えたり。私の気分によっても変わるようで、飽きないオブジェです。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
かわいい鏡餅です

かわいい鏡餅です

前までスーパーで買った鏡餅を飾っていた我が家。毎回でるごみやデザインのよさを考えて、今年から中川政七商店の小さな鏡餅飾りを飾っています。てのひらサイズの小さな鏡餅なので、玄関のニッチにも飾れるし保管の時もほとんど場所をとりません。プロキッチンオリジナルの木の四角い小皿の上に置いてかざってもよさそう。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
ちょこんとかわいらしく

ちょこんとかわいらしく

お正月にはまだ早いですが、お正月飾りを飾る場所のシミュレーションをしてみました。1LDKの賃貸で玄関ニッチなどはないので、リビングのサイドボードの上に収まることになりそうです。小ぶりなサイズ感はお飾り専用の場所を確保できない方におすすめ。澄み切ったガラスの煌めきが、新たな一年の始まりを彩ってくれそうです。

加藤
マーケティング
加藤
わが子が一番

わが子が一番

この子をお迎えしたのは今から5年以上も前。ずっと憧れていたリサのライオンだったので、このサイズでいいかな、どんな顔の子が来るのかな、注文してから届くまでずっとドキドキワクワクしっぱなしでした。その気持ちは月日が流れても変わることがなく、いつ見てもかわいいなぁと親バカぶりを発揮しています。ホントにかわいい~♪

北村
エディトリアル&デザイン
北村
端午の節句に飾りました

端午の節句に飾りました

端午の節句のある5月にはこの鯉のぼりをインテリアとして飾っています。 よく見るとおなかに菖蒲の花も描かれているんですよ。 我が家では息子が小さいときからこの鯉のぼりを飾っていますが、握りやすい形とちょうどいいやわらかさだからか、小さいときからニギニギしておもちゃ代わりになってます(笑)

蟹谷
バイヤー
蟹谷
かわいい注連縄は家の中に

かわいい注連縄は家の中に

今年はしめ縄飾りを新調してみました。かわいいので、玄関でもいいけどリビングもいいし・・・と悩んで色んな所に飾ってみましたが、階段のニッチ部分に飾ったら、ピッタリで、ここに決めました!干支の置物と合わせて飾ります。

年神さまを「待つ」

年神さまを「待つ」

松のお飾りは年神さまを迷うことなく家に招き入れるための依り代と言う意味があり、神を「祀」り、神を「待つ」という意味が込められているそうです。いつもスーパーとかで売っているのを飾っていましたが、クリスマスと大掃除が終わったら、今回はこちらを飾ります。和の印象が強すぎないリース型で、吊るす用のループもついているので玄関ドアなどにさっと飾れますよ。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
うちにもサンタさんが来ました♪

うちにもサンタさんが来ました♪

去年買おうか悩んでいたら売り切れてしまったサンタストレス。今年は早めに購入しました! テレビ台の上に置きましたが、キャンドルを差すのはちょっと危ないので、クリスマスの置き物として楽しんでいます。サンタさんがいるだけでおうちが一気にクリスマスムードになりました♪

蟹谷
バイヤー
蟹谷

置物・モビールの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年7月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp