食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

プレート・皿のカテゴリページ

メインディッシュや取り皿にぴったりなプレートから、パンやケーキのデザート用まで、毎日の暮らしになくてはならないプレート類を、サイズや素材ごとにご紹介いたします。シーンにぴったりなテーブルウェアで心のこもった食卓を演出してください。

プレート・皿の商品

プロキッチンスタッフ プレート・皿のコメント

いつでもめでたくいたい

いつでもめでたくいたい

幸楽窯のめでたいモチーフシリーズで文明堂の栗饅頭。手のひらサイズなので、小皿というより豆皿かな。お漬物や薬味など、何を乗せてもかわいくなります。お正月なイメージかもしれないけど、めでたい気分に季節は関係なし。鶴亀のセット使いで日々めでたい気分で過ごしたいです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
パンを置いても様になる

パンを置いても様になる

スタッフ田島からもらった抹茶のクロワッサン。抹茶風味だから見た目も抹茶色!これなら少し和のテイストが強めのお皿にも合うかな~と思ってのせてみたら大正解◎和菓子の様なたたずまいに。白いLのラインが向きによって表情が変わるのも楽しみの一つです。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
いくつかあるとなにかと使える♪

いくつかあるとなにかと使える♪

ちょっとしたスペースに重ねて置いておけるので、いっぱいいっぱいの食器棚にも入りました(汗)なにに使おうかなーと考えてたけど、持ってみたらなにかと使えるプレートでした。バターナイフ、トング置き、薬、アクセサリー、ナッツ、などなど。まずは家族分買いました。

おすすめのティータイムセット

おすすめのティータイムセット

マットタイプのポットを探していたところ、SAKUZANのポットがイメージしていた雰囲気にぴったり!しかも、同じシリーズで同じカラーのプレートやカップと合わせると、素敵なティータイムセットの出来上がりです。内側に茶こしもついているので、見た目だけじゃなく、使いやすさも抜群です!!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
オーバルプレートならこのサイズがおすすめです

オーバルプレートならこのサイズがおすすめです

細長いアスパラガスのお料理にはオーバルプレートが大活躍!オーバルプレートは見た目もおしゃれだけど、食卓においてもスッキリ置けるのがなんといってもいいところ。サイズで迷うけど、この大きさなら何にでも使えます。我が家も最初に2枚買って、使いやすかったのでさらに家族分追加しました。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
子供たちもお気に入り

子供たちもお気に入り

もう何年も毎朝使っているので、子供たちも自分で用意するときにはこのビーンズプレートを出してきます。新しい塗装になって木の風合いはそのままでまったく剥げずにきれいなままなので以前より気を使わずにガンガン使えちゃいます。

色んな柄を揃えたくなるかわいさ

色んな柄を揃えたくなるかわいさ

さくらんぼ1パックを4人家族で分けたら、1人このくらい。今まで、ガラスのお皿やシンプルなお皿に載せていたけど、このサイズがちょうどよく、少しでも寂しく見えません(笑)かわいいのでちょこっと何かをのせたくなります。

ワンプレートにおすすめです

ワンプレートにおすすめです

いろんなおかずをちょこっと盛りにしたおこさまランチ風ワンプレート。サクザンのオーバルプレートに盛りつけてあげたら、くっきりとしたリムと楕円の収まりの良さのおかげで、ぐっとお店っぽさが増しました!かわいらしいパステルカラーは色違いで使うとより明るく楽しい雰囲気になりますね。

加藤
マーケティング
加藤
スモーキーな色合いがおきにいり

スモーキーな色合いがおきにいり

dishesシリーズはやさしい色あいがお気に入り。今日のお昼はマットな質感のモスグレーのプレートにカシュー+黒こしょう+チーズメルトのベーグルをのせて。今クールはまっているドラマ、「きのう何食べた?」でサイズ違いのサンドベージュのプレートにナポリタンが盛り付けてあるのをみて、サイズ違い・色違いでも揃えたいなぁと思いました。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
おにぎりだけじゃない!

おにぎりだけじゃない!

この器をみると、「かもめ食堂」でも使われていたおにぎりを乗せたくなるのですが、パンにだってもちろん合うんです! 朝食に、あの石原裕次郎が愛したという「葉山旭屋牛肉店」の葉山コロッケと皮パンで、コロッケサンドを作ってみました。素朴なコロッケサンドも爽やかなブルーの器に盛りつけるとちょっとおしゃれな朝食プレートになります!

蟹谷
バイヤー
蟹谷

プレート・皿の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp