食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

プレート・皿のカテゴリページ

メインディッシュや取り皿にぴったりなプレートから、パンやケーキのデザート用まで、毎日の暮らしになくてはならないプレート類を、サイズや素材ごとにご紹介いたします。シーンにぴったりなテーブルウェアで心のこもった食卓を演出してください。

ランキング

プレート・皿の商品

プロキッチンスタッフ プレート・皿のコメント

ひとりで気分転換したいときに

ひとりで気分転換したいときに

ちょっと休憩したいときに、木のカフェトレイをよく使います。今日はいつか食べようと思って冷凍しておいたアーモンドタルトです。お皿の代わりにもなるし、そのまま場所移動もできるのも重宝しています。夫はこのトレイにおつまみとお酒をいそいそと用意して、嬉しそうにベランダに持って行ってひとり楽しんでいました。今度真似してみようと思ってます。

石田
色々作るのが好き
石田
お料理のジャンルを選びません

お料理のジャンルを選びません

最近お気に入りのガパオをランチに。冷蔵庫にある適当な野菜を刻んで鶏ひき肉と炒めたら、目玉焼きと大好きなパクチーをたくさんのせて出来上がりです。この日はエスニックでしたが、我が家ではカレー、焼きそば、パスタ、麻婆豆腐などなど大活躍のプレート。お料理のジャンルを問わないので1枚あると幅広く使えますよ。

田島
お買い物は慎重派
田島
スイーツはアート

スイーツはアート

わたしのおやつタイムは午後5時。この時間になると無性に甘いものが食べたくなります。だいたいアイス→ケーキ→チョコのローテーションで今日はケーキの日です。買い物ついでにコンビニで買ったものだけど、ケーキのデコレーションはいつみてもときめきます。額縁デザインのSAKUZANにのせるといい感じにケーキが引き立ちまるでアートのよう(に見えませんか?)。ぷちケーキはSサイズ(スタバのミニケーキもこのサイズ)、カットケーキはMサイズ、がちょうど良し。

北村
植物を愛でる日々
北村
元気になれるビタミンカラー

元気になれるビタミンカラー

忙しさが続き、「疲れてるな」と思う朝は自分へのご褒美という名目で甘いものを朝食代わりにします。すこし温めた方が美味しいシナモンロールは電子レンジ対応のアベックでレンチン。きれいなイエローは朝からちょっと元気を後押ししてくれます。美味しいカフェオレとともにチャージ完了。今日も頑張るぞー!

田島
お買い物は慎重派
田島
お魚の切り身がぴったり

お魚の切り身がぴったり

SAKUZANのスクエアMサイズはお魚の切り身をのせるのにぴったりです。丸いお皿だと余白を持て余し気味で、付け合わせを悩んでしまうことが多かったのですが、このプレートにしてからはそんな恐怖もなくなり、お魚のメニューが増えた気がします。何色にするか悩んだのですが、私が選んだのは黒とプロキッチンオリジナルカラーのディムグレー。黒はピシッと食卓をしめてくれるとこが気に入ってます。ディムグレーについてはまた今度レポしようと思います!

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
お仕事中でもパラティッシ

お仕事中でもパラティッシ

撮影用に作ったミルクレープのおすそわけが仕事中配られました。狭いデスク上ですがパープルパラティッシのプレートにおかれているだけで、食べている間だけでもゆったりとできるのは気のせいでしょうか。せっかくなのでコーヒーだけは新しく入れて美味しくいただきました。プレート1枚でゆったりした気分になれるパラティッシってすごいですよね。

石田
色々作るのが好き
石田
みんな「koko」を忘れてる?

みんな「koko」を忘れてる?

いいお皿です。kokoのディーププレート。発売から年月が経ち仕舞い込んだまま忘れていたスタッフもいたりいなかったりしますが、当時もディーププレートが一番売れていたように記憶しています。深さのあるお皿は盛り付けも決まりやすいので、なんて事ないパスタも美味しそうに見えるんですよね。しばらく我が家のkoko日記でもUPしようかしら。今回は冷やし中華です。

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
焼き鳥にはこのお皿!に一票

焼き鳥にはこのお皿!に一票

いつかのひとり晩御飯です。この日は予めひとりの夜がわかっていたため、買い物ついでにお惣菜を買って楽チンメニューに。ひとりなら焼き鳥は断然“塩”派。冷蔵庫にあったすだちをきゅっと絞っていただきます。この隅切り長皿。朝食用のワンプレートやお刺身をひとり分ってときによく使うけど、何気に気に入っているのが焼き鳥です。串がちょっぴりお皿からはみ出すから取りやすいし、額縁のようなリムのデザインのおかげでどんな盛り付けをしても残念な感じにならないんです。一枚一枚、八重花が描かれる場所が異なるのも好きなところ。

北村
植物を愛でる日々
北村
食べ終わっても楽しいお皿

食べ終わっても楽しいお皿

色絵のお皿ですが、おさえた色味がもりつけた食材を引き立ててくれます。12cmという大きさは食事時には取り皿としてもちょうどいいし、ちょっと休憩なんて時にお茶菓子をのせるのにもぴったりです。和食器だけどケーキにもあいますよ。今日は築地のさつまいも専門店芋菓子しみずのさつま金時のスイートポテト!食べ終わったあとも絵柄がかわいくって、ついついながめてはニコニコしてしまいます。

石田
色々作るのが好き
石田

プレート・皿の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店はじめます!
2021年10月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp