食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

プレート・皿のカテゴリページ

メインディッシュや取り皿にぴったりなプレートから、パンやケーキのデザート用まで、毎日の暮らしになくてはならないプレート類を、サイズや素材ごとにご紹介いたします。シーンにぴったりなテーブルウェアで心のこもった食卓を演出してください。

プレート・皿の商品

プロキッチンスタッフ プレート・皿のコメント

氷のようなキラメキがきれい!

氷のようなキラメキがきれい!

はじめて見たときから、わー!きれい!と思っていましたが、スタッフ笹間の家で使われているのを見て断然欲しくなって買いました。ガラスの小皿は、カステヘルミ10cmプレートを持っていますが、これは少し大き目で窪んでいるので使い勝手がいいんです。カレーの付け合わせや、フルーツなど、とにかくきれいなので使うのが嬉しくなっちゃいます。

ケーキをのせても

ケーキをのせても

和食器にも通じる色合いのオスティンディアのプレート。エスニックなお料理にとっても合うお皿ですが、そこはスウェーデンのブランド。ケーキだって美味しそうに見えますよ。1枚あるといろいろ使えるお皿です。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
セラドンとの相性が◎

セラドンとの相性が◎

段々と秋めいてくると、なんとなく栗の入っているものが食べたくなります。一切れのパウンドケーキを食べるのにちょうどよい大きさのSAKUZANのロータス小皿。モスグリーンの器にはクチポールのGOAセラドンがお似合いです。「ちょっと一息」がお気に入りの食器で特別なおやつの時間に変わります♪

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
優秀なカレー皿

優秀なカレー皿

近所にあるカレー専門店でもオーバルプレートを使っていますが、やはりカレーにオーバルプレートはぴったりですね。KINTOのトレイにも載せても、上にちょこっとサラダを置く余裕もあります。縁の立ち上がりがカレールーを受け止めてくれるのでありがたい。カレーライスにはKOKOオーバルで決まりです!

中島
バイヤー
中島
フィーカタイムに

フィーカタイムに

私は基本的にはシンプルなものが好きなのですが、アクセントをつけるためにもときどき柄物の器を使いたくなります。マリメッコといえばこのUnikko柄。ミルクティーベージュとブルーが上品です。ティーマC&Sのカップとクッキーをのせてほっと一息つきましょう。際限なく食べてしまうので(汗)クッキーはここにのるだけでストップします。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
実は使い勝手もいいんです

実は使い勝手もいいんです

カッティングボードのような形のサービングプラター、一瞬躊躇してしまう形かもしれませんが、テーブルでちょっとカットしたいものを気軽にのせられてとっても使い勝手がいいんです! エステリのシリーズは花柄がテーブルを華やかにしてくれますが、このブルーが可愛い過ぎずお気に入りです。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
大皿ならこの1枚

大皿ならこの1枚

ブラックもイエローも素敵なパラティッシのプレートですが、テーブルに1枚、大皿として使うならパープルがいいなと思ってしまいます。みんなで取り分けるパンやお菓子をのせて出すと、お皿が空っぽになった時おいしそうなブドウやりんごの絵柄が現われるのも楽しいですよね。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
ほっこりする色味がお気に入り

ほっこりする色味がお気に入り

在宅ワークの合間にシナモンドーナツでちょっと休憩。バーズワーズの器はどれも絶妙な色味で素敵ですが、なかでもイエローがお気に入り。使うことで気持ちまでほっこり優しくなれるような器だと思います。

華やかな食卓になります

華やかな食卓になります

家族を元気に送り出したい朝にもおススメの一枚です。フレンチトーストはパープルに乗せると華やかな食卓に。購入する前はブラックのパラティッシを持っていたので迷いましたが、別物でした。寂しい色あいの料理は瑞々しさを補ってくれますよ。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
気を遣わず混ぜられるパスタプレート

気を遣わず混ぜられるパスタプレート

ひとりランチは、冷やし中華に。冷蔵庫にある野菜と、スタッシャーで作ってあったサラダチキン、アスパラと言えば、ポーチドエッグのイメージかなと載せてみたけど、卵、苦手だったんでした・・・でもあったほうが美味しそう。大きめなパスタプレートですが軽いし、混ぜてもこぼれないから使いやすいですよ。

プレート・皿の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp