食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

ボウル・お椀・飯碗のカテゴリページ

毎日の食卓にならぶ飯わんやお椀、おかずを盛り付けるボウル、めん類などに出番が多い丼をあつめました。日々愛用するものだからこそ、使う人の好みにあった形や大きさ、デザインのものを。また、食卓のアクセントになる個性的なデザインをセレクトしても賑やかな食事の時間が生まれそうです。

ボウル・お椀・飯碗の商品

プロキッチンスタッフ ボウル・お椀・飯碗のコメント

内側もかわいい。

内側もかわいい。

丸直製陶所のお茶碗は内側の飲み口と底にも模様が施してあります。ちょっとしたデザインですが、お茶を飲んでいない時、上から見ても絵になるうつわです。

丼にぴったりです!!

丼にぴったりです!!

家族分、持っていたいから、4点セットでお得に買っちゃいます!!北海道のお土産で豚丼のタレを買ったので、豚丼にしました。大学生の息子も満足できる量も入るし、少なめに盛れば私でも。大きすぎず、なにかとちょうどいいボウルで大活躍です!

お餅2個のお雑煮に

お餅2個のお雑煮に

毎年、年末に杵と臼でつくお餅。やはりついたお餅はおいしい!!お雑煮にお餅を2つ入れると、お椀では小さいので、このボウルがぴったり!れっきとした北欧食器ですが、藍色の小花が和の雰囲気もあって、お正月に食べるお雑煮にもぴったりです。

出産祝いにおすすめです

年末年始は久しぶりの集まりがあったり、ベビーの写真入りの年賀状がきたりと出産祝いのことを考える機会が増えますね。出産祝いって何を贈ればいいのか悩みがちですが、そんな時はNUPPUのお食事セットがおすすめです。出産祝いに食器なんて早いかなと思いがちですが、産まれたばかりの時はお母さんは離乳食のことまで頭がまわらないし、時間がたってからプレゼントする場合でもちょうどいいアイテムだと思います。初期の離乳食はまとめて作ってフリージングすることも多いので電子レンジが使える陶器なのもうれしいです。万が一割れてしまっても、保証期間内であれば無償で交換ができます。食洗器もOKなのがお母さんにも優しい。両手で持つタイプのマグや何枚もっていてもうれしいスタイがついているのもおすすめポイントです。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
麺類の定番、5寸深めん丼

麺類の定番、5寸深めん丼

自分用に買った白磁の5寸深めん丼が麺類にとても良かったので、夫には艶のある落ち着いた黒がかっこいいこちらの天目を買いました。白磁より厚みも重さもあって、やっぱりかっこいいなーと思える丼です。定番なので買い足せる安心感も◎次は息子用に青磁を買おうかなー。

おそばの定番は5寸深めん丼

おそばの定番は5寸深めん丼

サイズで6寸と悩みましたが、普通のうどんやお蕎麦を食べるのには5寸深がぴったりでした。ころんとした丸い感じとつや感、そして軽くて扱いやすいのも使っていていいなーと感じるポイントです。天目も持っていますが、白磁のほうが薄くて軽いです。

お花のお茶も楽しめます

お花のお茶も楽しめます

バラや菊花、ナツメ、白きくらげなど体に良いものが8種類入った、見た目もかわいい「食べる八宝茶」。お花以外はそのまま食べることもできるんですよ。お湯を注いで3分、乾燥した花が開いてきたら飲み頃です。シンプルなボデガなら花が開く様子も楽しめます。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
糸底までもが可愛いらしい

糸底までもが可愛いらしい

このトラの浅鉢、リムの部分の柄が可愛くて気に入っているのですが、可愛いポイントがもうひとつ。上からじゃ見えない糸底の部分の柄にまで気を配っている石井さんの細やかな仕事に脱帽です。思わず横から覗き込んでにんまりしてしまいます。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
軽くて扱いやすいどんぶり

軽くて扱いやすいどんぶり

このどんぶり、ホントに軽いんです。我が家はイッタラやアラビアの器が多いので、はじめて持った時は衝撃を受けました。柄違いで家族分揃えていて、この丸文は子供のお気に入り。うどんもラーメンもお蕎麦にも合うデザインです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
毎日使う汁椀

毎日使う汁椀

夫婦お揃いにしたくて、どれにするか悩みに悩んで決めた汁椀。主人はけやき、わたしはさくらのめいぼく椀を選びました。お味噌汁でもスープでもしっくりくるので、ほぼ毎日使っています。長く大事に使って、経年変化も楽しんでいけたらなぁと思っています。

加藤
マーケティング
加藤

ボウル・お椀・飯碗の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年3月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp