食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

料理道具のカテゴリページ

「たべる楽しみ」、「つくる喜び」を感じていただける台所道具をあつめました。切れ味のよい包丁、職人の技が光る鉄のフライパン、使いやすく美しいキッチンツールなど長く愛着をもって付きあえ、どなたの暮らしにも役立つものをこだわりをもってセレクトしています。台所で過ごす時間が心地のよいひと時になると嬉しいです。

料理道具の商品

プロキッチンスタッフ 料理道具のコメント

そのまま食卓に

そのまま食卓に

盆ざる24cmと角盆ざる33cmを愛用中。24cmは枝豆やモロコシを乗せてそのまま食卓にゴー!で夏は大活躍です。我が家では24cmはお皿感覚、33cmはザル(道具)と使い分けています。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
常温保存の保存容器

常温保存の保存容器

お弁当のご飯の隅にちょこんと添えた佃煮。「箸休めにいいね」と夫が言ったのをきっかけに佃煮を常備するようになりました。お気に入りは築地場外にある諏訪商店。「固まっちゃうから常温保存でね」と毎回店頭に立つおばあちゃまが言葉を添えてくれる「しらすくるみ」が一番のお気に入りです。こちらの甕に入れると佃煮も様になり、サイズ違いに入れた梅干しとセットで食卓に常備しています。

中島
バイヤー
中島
お店のようなふわふわチーズが作れます!

お店のようなふわふわチーズが作れます!

イタリアンレストランでよく仕上げに、チーズがふわふわ~とかかったパスタやリゾットが出てきて、思わず「おいしそう~!」と思ったことはありませんか?それが自宅でもこの道具さえあれば簡単にできるんです!見た目だけじゃなくて、チーズがふわふわになることで食材に良く絡み、絶妙な味付けができるので、自宅でも簡単にお店のような仕上がりになりますよ。 ちなみに、私が持っているのは数年前に購入した旧タイプ。持ち手のデザインがちょっと違うだけですが、刃の部分は発売当初からそのまま。そして何年たってもその切れ味は変わりません!!

蟹谷
バイヤー
蟹谷
お料理デビューに贈りたい1本

お料理デビューに贈りたい1本

うちの小学生は料理のお手伝いが大好き。土日の少し時間に余裕がある時に料理のお手伝いをしてもらっています。バターナイフでバナナを切ることからはじめ、今では人参やじゃがいもを切ってもらうように。子供包丁の選び方のポイントはちゃんと切れること。プロキッチンオリジナルのこどもの包丁はちゃんと切れて、先が丸くなっていていて安心です。ナチュラルな木柄でデザインにこだわる親御さんも納得の見た目。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
絶対に足付き派

絶対に足付き派

茹でた野菜をザルにあけた時の、シンクとお湯の関係が気になるのでザルは絶対に足付き派。ラバーゼのザルの小と中を愛用しています。このザルは縁の巻きこみがないのでお手入れも簡単。ちょっと高いけど、作りがしっかりしているから10年近く雑に使っているのに歪みもなく快適。もし壊れてもまた同じものを買うと思います。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
先端が天板に付かない安心感

先端が天板に付かない安心感

先日行った焼肉屋さんで見つけたクレバートング。細い先端のおかげでお肉を剥がすのも簡単だし、なによりテーブルに置いたときに先端が浮いているから、いちいちお皿の縁にかけたりする手間が無くって良しです◎これはお家焼肉する時にも重宝しそうですね♪

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
ワンプレートのトレイとして大活躍です

ワンプレートのトレイとして大活躍です

このトレイ、ワンプレートのランチにはお皿がきちんと乗せられるちょうどいい大きさです。通常のランチョンマットと同じくらいの大きさなので、家族人数分揃えてもちゃんと食卓に置けるので場所も取りません。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
揚げ物にもおすすめ

揚げ物にもおすすめ

食材を入れた後に鍋の温度が下がりにくいのは重い鍋への期待通り。揚げ物にも重宝してます。炒め物は、具だくさんの焼きそばは今までふたつの鍋で具材と麺をそれぞれ炒めてましたが、この鍋だけで作れますよ。コーティング効果で滅多なことではこびりつかないので、娘にも安心して任せられます。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
サイズ違いで並べて使っています

サイズ違いで並べて使っています

「梅干し入れにいいわよ」と友人から頂いた、東欧土産の小さな陶器の甕。梅干しが程よく水分調節されてさらに美味しくなり、甕の素晴らしさを実感。とても気に入っていたんですが夫に割られてしまい。。。なかなか気に入った甕が見つからず、10年越しでやっと出会えました。悩んだ結果飴色の茶色に決定!1合と並べて使っています。

中島
バイヤー
中島
2日目がおいしくなる

2日目がおいしくなる

悩みに悩んで、木のおひつをお迎えしました。木のほのかな香りとか、たたずまいが素敵とか、お気に入りポイントはいろいろありますが、1番は2日目のごはんがおいしくなること!炊飯器で保温しておくのとは違い、木の調湿作用でお米の瑞々しさをキープしてくれます。保存容器ではなく、もはや調理道具なのかも・・・!?と思うほどです。

加藤
マーケティング
加藤

料理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp