食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

料理道具のカテゴリページ

「たべる楽しみ」、「つくる喜び」を感じていただける台所道具をあつめました。切れ味のよい包丁、職人の技が光る鉄のフライパン、使いやすく美しいキッチンツールなど長く愛着をもって付きあえ、どなたの暮らしにも役立つものをこだわりをもってセレクトしています。台所で過ごす時間が心地のよいひと時になると嬉しいです。

料理道具の商品

プロキッチンスタッフ 料理道具のコメント

豚バラブロックも切れます

豚バラブロックも切れます

ブロック肉をキッチンばさみで切るなんて自分にびっくりですが、切れました。貝印のキッチンばさみはグリップに安心感があって力も入れやすくて快適。もっと早く買いかえれば良かった!私のように料理が苦手な方は良い道具に頼るべき。作業中のプチストレスが減りますよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
普段使いもしてほしいお重

普段使いもしてほしいお重

あまり素敵な写真じゃなくてお恥ずかしいのですが、公園にいった時にいなりずし(味付きおあげを使用)と簡単なおかずをお重につめて持って行きました。見た目ではなく手間重視の内容でしたが、こどもたちには特別感があるようでうれしそうでした。お重はおせちや運動会など、ハレの日に使うイメージでしたがカジュアルにも使おうと思いました。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
右手が空くボウル

右手が空くボウル

卵液をボウルから注ぐ時、ボウルの縁に菜箸を添えて液を伝わせて・・・とずっとやってきました。何の不自由もなかったつもりですが、右手が空くとこんなにも楽なんですね!菜箸を添えずとも液だれがない気持ち良さに、思わずにんまりしてしまいます。耐熱ガラス製で電子レンジOKなので、下ごしらえにも活躍してくれる、あると便利な相棒です。

加藤
マーケティング
加藤
素敵なカジュアル使い、見習いたい!

素敵なカジュアル使い、見習いたい!

友人のご飯会にお呼ばれされ、驚いた松屋漆器店のお重使い。こんな風に、じゃがバターにいかの塩辛を乗せたおつまみ的な一品を入れてもいいんだ!と目からウロコ!(白ワインにも、日本酒にも合いました) 内側が朱色なので華やかになるんですね~!友人は男性ながら、お料理やテーブルコーデも素敵で、見習いたいと思った秋の夜でした。

ゆでたまご製造器!

ゆでたまご製造器!

夏の間さぼり気味だったかまどさんでの炊飯も、新米とともに復活!図書館で借りたかまどさんレシピを片っ端から試しています。その中で一番私の心に響いたのが、蒸らし時間を利用してのゆでたまご。火を止めた後、常温に戻した卵を内ふたの上に忍ばせます。約10分で半熟たまごの出来上がり。温泉たまごは少し早目に取り出し、固ゆでは炊飯時に一緒に入れると良いのだとか。お試しあれー。

中島
バイヤー
中島
いいこと尽くめのグラスです

いいこと尽くめのグラスです

夏の結露対策にいいなと思ったダブルウォールグラスですが、寒い季節にも活躍しそうです。夏に作ったジンジャーシロップが余ったので、ホットジンジャーを作ってみました。手に持っても熱くなく、飲み物の温度も冷めにくい!いいこと尽くめです。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
陶器のおひつで温野菜

陶器のおひつで温野菜

陶器のおひつは残りご飯をレンジで温められるのもいいんですけど、他にも便利に使えちゃうんです。例えば温野菜。塩を少々、お水を少し入れて蓋をしてレンジで3~4分。甘みが感じられてそのままでペロリと食べられちゃいます。他にも簡単なレシピ付きなので色々活用できますよ!

薬味おろしとして活躍中

薬味おろしとして活躍中

いままでおろし金と受けの器を両方洗うことにわずらわしさを感じていました。でも、このマイクロプレインは細いから、鍋やお料理の上に直接すりおろしても散らばらないし、洗い物もこれ一本をたわしなどでザザっと洗えばよいので、いままでよりも気軽に薬味をおろせるようになりました。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
頭でっかちも受け止める

頭でっかちも受け止める

ツールスタンドって、ぱっと取る時にスタンドごとグラっとすることありませんか?それは、底の方でツール同士が絡まり合ったりしているから。家事問屋のツールスタンドは、間口が広く入れやすいのに、仕切りがついているので、絡まらりづらいんです。頭でっかちなお玉やヘラを入れても安定感があり、指紋や汚れが目立ちにくいヘアーライン仕上げなのも気に入ってます。

冷え冷えも、熱々もキープしてくれるグラス

冷え冷えも、熱々もキープしてくれるグラス

秋なのにまだ夏日が続く週末に活躍しているビールグラス。まるで飲み物が宙に浮いているような見た目は、お客さんにサーブする時にも驚かれて、思わずにんまり。ボダムのダブルウォールも持っているのですが、KINTOのは、口元が薄く、外側に反っていて飲みやすく口当たりがいいのです。耐熱ガラスなので、冬になったらホットワインも楽しめるな~と計画中です。

料理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp