食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

料理道具のカテゴリページ

「たべる楽しみ」、「つくる喜び」を感じていただける台所道具をあつめました。切れ味のよい包丁、職人の技が光る鉄のフライパン、使いやすく美しいキッチンツールなど長く愛着をもって付きあえ、どなたの暮らしにも役立つものをこだわりをもってセレクトしています。台所で過ごす時間が心地のよいひと時になると嬉しいです。

料理道具の商品

プロキッチンスタッフ 料理道具のコメント

棕櫚で作られた、たわしです

棕櫚で作られた、たわしです

ツイストドーナツみたいな形の「つきじ常陸屋オリジナル 8の字たわし はっちゃん」、よくあるパームヤシのたわしより棕櫚のたわしはやわらかく、針金のつなぎ目が表に出ていないのでガラスのグラスも安心して洗えます。我が家の定番品なのでプロキッチンで取り扱うようになってうれしいです!

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
ほんとに垂れなかった!

ほんとに垂れなかった!

垂れない醤油さしが欲しい。と両親からの依頼で選んだのがこちら。その実力は実証済みだったので自信を持ってプレゼントしました。結果、「ほんとに垂れなかった!」と喜びの声を頂きました。桐箱入りもあるので、ちょっとかしこまった贈り物にもいいですよ。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
ちょっとした御年賀に

ちょっとした御年賀に

新年初めて友人と会う時には「今年もよろしくね」の気持ちを込めて御年賀を持っていきます。今年は自分も使っていてとても便利な中川のふきんをセレクト。お正月っぽいシールを貼って、より御年賀っぽくラッピングしてみました。

ちょこっとフライパンその②

ちょこっとフライパンその②

前回はがっつりお肉を焼いてみましたが、今回はホットケーキにチャレンジです。くっついちゃうかな~と、心配していましたが油も馴染んできていたからちゃーんと綺麗に裏返せて大満足♪もともと使っているターナーの弾力性がなく、ホットケーキの下にすべり込ませるのに苦戦したので、今度は貝印のターナーの購入を検討しています。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
にんじん料理が好きになった便利道具

にんじん料理が好きになった便利道具

細切りが嫌いな方におすすめ!買って良かった道具の1つです。スライサーのように刃になっていないのでケガの心配が少なく、軽くスライドさせるだけで簡単にできちゃいます。にんじん1本分でもかかる時間は2~3分。断面の粗さが味のしみ込みがよく美味しさもアップ!これのおかげでにんじん料理が好きになりました。

見目
マーケティング
見目
私もスタッシャーデビューしました

私もスタッシャーデビューしました

ここ数年、実家のおせち料理は私が担当しています。作った料理は使い捨てに出来るフリーザーバックかタッパーを使っていました。プロキッチンのスタッフに人気のスタッシャー。私も使おうと思いながらついついタイミングを逃していましたが、このタイミングで使ってみることに。今回はいきなり油の多い煮豚を入れましたが、持ち運びにかさばらずに崩れもせず思ったより洗いやすい。これで再利用できるのですからエコだしもっと頻繁に使いたいと思います。

春の七草を並べて

春の七草を並べて

お正月に食べすぎた胃にやさしい七草粥。子どもと「これはなーんだ?」と話しながらまずは観賞。こうやって盆ざるに並べると、なんか雰囲気があっていい感じ。このまま洗ってお粥にします。まぁ、子供はあんまり食べないんですけどね・・・

あるとないとだと、味に違いが!

あるとないとだと、味に違いが!

料理上手の一歩は味見から。と聞いてから、とにかく味見をキチンとするようになりました。家事問屋のアイテムはとにかくかゆいところに手が届くアイテムがたくさん。長めの細い柄が、鍋を加熱している時でも、アチチとならずにおつゆがすくえます。反対側の串も2股になっているのがすごーく便利。根菜の煮物が好きなのですが、煮え具合が難しいところ。こちらをお迎えしたら格段に「煮え具合、ちょーどいい!」と自分を褒めることが多くなりました。

つかんだら離しません

つかんだら離しません

細い骨も逃さずにしっかりとつかむとが出来ます。つかむ面が広いのも使いやすいポイント。使い勝手が良いので、新品の調味料のシール蓋やつまみが切れてしまった袋などで試したら、思った通り!こちらの出番もとても多いです(笑)

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
野菜をたくさん摂りたい朝食に

野菜をたくさん摂りたい朝食に

野菜をたくさん摂りたい朝食ならバウルーのダブルがおすすめです。たくさん具材をのせても真ん中に線ができるほどギュッとまとめてくれるのでカットしてもこぼれにくいです。キャンプなどアウトドアには必ず持っていくアイテムのひとつです。

見目
マーケティング
見目

料理道具の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
採用情報 プロキッチンで一緒に働きませんか?新着情報
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp