食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

カップ・湯のみのカテゴリページ

あたたかい飲みもので始まる朝、親しい友人を招く時、そして、ほっと一息のくつろぎ時間には、テーブルや手元へお気に入りカップが寄り添っているのではないでしょうか。たいせつな時間を共に過ごせるマグや湯のみを集めました。

カップ・湯のみの商品

プロキッチンスタッフ カップ・湯のみのコメント

優雅なティータイムに

優雅なティータイムに

オスティンディアは白地に藍色の花柄がレトロでかわいい♪飲んでいる時にもカップの内側に描かれた花柄がみえてほっこり。写真だとよくわかりませんが、紅茶の色がとってもきれいに見えます。相棒の杉下右京さんぽく紅茶をいれたら、優雅なティータイムが過ごせそうです。

武内
お客さまサポート
武内
いつもと違うカップで

いつもと違うカップで

近所にあるカフェは「Brew It Yourself!」を掲げたセルフコーヒーカフェ。マグはもちろんドリップするケトルやサーバーも自分で選んで淹れるスタイルなんです。今日は会社でも家でも使ってないマグがいいなあ、とムーミンパパのマグで。いつもと違うマグで飲むコーヒーはまた一味違う?気がします!

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
猫舌にはちょうどいい

猫舌にはちょうどいい

背が高い湯呑のようなマグ。細身で持ちやすいのが気に入ってます。アツアツのお茶だと持てないけど、うっかりアツアツを飲んでヤケドすることがないので猫舌の私にはちょうどいいです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
シャープなデザインでモダン

シャープなデザインでモダン

プロキッチンは子育て世代が多いので、在宅勤務ができます。会社ではムーミンマグを使ってますが、在宅の時にはたっぷり入って気持ちもキリっとするココのマグを。両手で包みこんだ感じが好きです。

小林
MD&バイヤー
小林
和食の小鉢に

和食の小鉢に

そば猪口はそばつゆを入れるだけでなく、小鉢や湯呑みなど多目的に使えます。白地に藍色の伝統模様はひじきやきんぴらとかお浸しとか、和食の副菜にぴったり。こどもが離乳食を食べていたときにはこれで茶碗蒸しをよく作っていました。

武内
お客さまサポート
武内
家政婦は見た!的な

家政婦は見た!的な

プロキッチンに入社した時からずっと使ってるニョロニョロのマグ。持ち手部分から覗いている子達がかわいくて気に入ってます。その反対側には下から生えてる!みたいなニョロニョロがいて、それも好きです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
たっぷり飲みたい方に…

たっぷり飲みたい方に…

贈り物を探しに紅茶専門店へ。名前にmoonと付く茶葉を見つけ、最近家族で見上げた真ん丸お月さまがきれいだったのを思い出し、つい自宅用に名前買いしてしまいました。さっぱりとしたお茶で、気持ちが穏やかになります。たっぷり入るお気に入りのC&Sでいただきます。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
デザートカップとしても

デザートカップとしても

夏の暑い日は麺つゆを入れるのにそば猪口は大活躍してくれました。でも寒い時にはあまり活躍の場がないなあと思っていましたが、ちょっとデザートを食べたい時に使ってみました。この黒みかげのシリーズの自然の色合いはどんなデザートも引き立ててくれます。小さめの容器ですが、意外と沢山入ります。調子に乗って食べ過ぎないように注意しないといけませんね。

太田口
国内MD
太田口
ペーパーナプキン立てにもなるマグ

ペーパーナプキン立てにもなるマグ

お茶の時間だけでは勿体ないと思ってしまう素敵なデザインのマグです。ペーパーナプキンやフルーツ用のフォーク、ティースプーンなど、使うかどうかわからないけど食卓に用意したい時は、このマグに入れています。取っ手がないことが◎。お茶の時間以外にもテーブルのアクセントになってくれます。

笹間
お客さまサポート
笹間
動物にほっこり

動物にほっこり

ピーロパイッカのカップ300mlは、もともと持っていて大好きなカップ。そしてこのパッカネンの絵柄はかわいくて癒されます~。福島土産の「檸檬(れも)」を木の丸い小皿に載せて紅茶にはレモンを浮かべていただきます!

小林
MD&バイヤー
小林

カップ・湯のみの注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2017年9月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp