食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

カップ・湯のみ・そば猪口のカテゴリページ

あたたかい飲みもので始まる朝、親しい友人を招く時、そして、ほっと一息のくつろぎ時間には、テーブルや手元へお気に入りカップが寄り添っているのではないでしょうか。たいせつな時間を共に過ごせるマグや湯のみを集めました。

カップ・湯のみ・そば猪口の商品

プロキッチンスタッフ カップ・湯のみ・そば猪口のコメント

在宅ワークの休憩に

在宅ワークの休憩に

一人で黙々と仕事をしていてふとした瞬間に疲れを感じるとお茶を飲んで一息つくようにしています。ちょっとしたティータイムなのでコーヒーカップの小さ目サイズがちょうどいいんです。ソーサーにはお菓子を載せて、糖分補給。頂きものの香りのいい紅茶に癒されました。

田島
お買い物は慎重派
田島
在宅ワークの息抜きに

在宅ワークの息抜きに

取っ手がないタイプのマグは一見不便そうに見えますが湯呑み的に使えたり、冷たい飲み物も違和感がなく実は万能選手。在宅ワークでパソコンの画面ばかりみているので、両手でマグをもって目を閉じて強制的に休める時間にするのもおすすめです。熱々の飲み物には向かないのでご注意を。

武内
万年料理修行中
武内
ピンクの太陽が明るい気分に♪

ピンクの太陽が明るい気分に♪

2017年の冬マグは、ピンクの太陽がぱぁ~っと広がって気分があかるくなります。大好きなスナフキンとミーがいて、雪にうまったムーミン、白樺の木や凍った湖、冬が好きな私にぴったりなイラストでムーミンマグの中でも特にお気に入りです。コーヒーに載せて温めて食べるオランダのお菓子でほっ。

小林
少年の心を持つ店長
小林
細かい書き込みが楽しい

細かい書き込みが楽しい

きれいなターコイズブルーにおかあちゃん感あふれるミムラ夫人の笑顔。大好きなマグです。後ろのイラストは、走る子供たちを追いかける夫人の姿。ちょっと待って~と声が聞こえてきそうで、これには共感しかない。今さらながらよく見たら、夫人のマフラーがキツネのような動物!細かい書き込み、見逃していました。

増田
おおらかなO型
増田
息子のマグはスティンキー

息子のマグはスティンキー

スティンキーは息子用のマグ。嫌われもののキャラクターですが、色味が気に入っているのと、結局は憎めないキャラクターがいいなと思ってチョイスしました。このマグを買ったころはまだ6歳くらいで大きくみえたマグも15歳になった今では小さくみえます(笑)

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
青空色のマグカップ

青空色のマグカップ

長時間座りっぱなしで仕事をしている途中にちょっと休憩。カラフルなティーマの中でも、このライトブルーは青空を切り取ったような色合いで、見ているだけで明るい気持ちになれるのが嬉しいです。最近は毎日のように使っています。

石田
色々作るのが好き
石田
私の定番出産祝いはコレ

私の定番出産祝いはコレ

「出産祝い」。すぐ使えるものがいいのか、誰かとかぶったりしないかしら…と悩むことはありませんか。最近、私はその年のムーミンのシーズンマグをプレゼントすることにしています。使えるのはちょっと先になりますが、生まれ年限定なので特別感もあり、とても喜ばれています。姪っ子が使えるようになるのは3年後くらいかしら。しんしんと降り続ける雪を見上げるムーミンの愛らしい表情に癒されて、つい自分の分も買ってしまいました。テレワーク中もムーミンに癒されています。

中島
動物占いは一匹狼
中島
夏の季節にぴったり

夏の季節にぴったり

暑くなってきて冷茶やアイスティーをよく飲んでいます。丸直製陶所の白磁小紋フリーカップはたまごの殻のように薄く、中にいれているドリンクの色が透けて見えるほど。薄くて軽いのに見た目より強度があるのでいつも使っているガラスのコップのように扱っても大丈夫です。晩酌にも使えますよ。

武内
万年料理修行中
武内
ゆったりとしたティータイムを楽しみたい時に

ゆったりとしたティータイムを楽しみたい時に

紅茶派の私はポットにリーフを入れて楽しみます。普段はマグカップに注ぎますが、美味しいケーキが手に入った時、ケーキを焼いた時などはカップ&ソーサーに注ぎ、その時間もゆっくりと味わいます。同じ茶葉でもマグカップとは違い香りも楽しめますよ。このカップ&ソーサーはシンプルなので手持ちのケーキ皿と合わせやすく、ティーマやブラパラなど北欧食器と合わせて使っています。

中島
動物占いは一匹狼
中島

カップ・湯のみ・そば猪口の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店はじめます!
2021年1月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
※現在お電話でのご対応は
 休止しております。
MAIL:info@prokitchen.co.jp