食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

カップ・湯のみ・そば猪口のカテゴリページ

あたたかい飲みもので始まる朝、親しい友人を招く時、そして、ほっと一息のくつろぎ時間には、テーブルや手元へお気に入りカップが寄り添っているのではないでしょうか。たいせつな時間を共に過ごせるマグや湯のみを集めました。

カップ・湯のみ・そば猪口の商品

プロキッチンスタッフ カップ・湯のみ・そば猪口のコメント

ゆったりとしたティータイムを楽しみたい時に

ゆったりとしたティータイムを楽しみたい時に

紅茶派の私はリーフをポットで入れます。普段はマグカップに注ぎますが、美味しいケーキが手に入った時、ケーキを焼いた時などはカップ&ソーサーに注ぎ、その時間もゆっくりと味わいます。同じ茶葉でもマグカップとは違い香りも楽しめますよ。このカップ&ソーサーはシンプルなので手持ちのケーキ皿と合わせやすく、ティーマやブラパラなど北欧食器と合わせて使っています。

中島
バイヤー
中島
バーズワーズ好きなので

バーズワーズ好きなので

バーズワーズと言ったら陶磁器のオブジェか、このパターンドカップ。バーズワーズ好きなら押さえておきたいアイテムとばかりに、3色目をお迎えしたところです。カップとも器とも限定できないふわふわした感じがお気に入りで、わたしは紅茶、夫は珈琲、娘はお友達と遊ぶときにポッキーを入れて「一緒に食べよう〜」とおもてなししています。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
女子力高めなカップ&ソーサー

女子力高めなカップ&ソーサー

ドライフルーツ入りの素敵な紅茶をいただいたのでマグカップではなく、かわいいカップ&ソーサーに淹れていつもよりゆったりしたティータイム。お花の形の器はやっぱり気分があがります♪女性へのプレゼントにもおすすめです。

雪がしんしん降り注ぐマグ

雪がしんしん降り注ぐマグ

空いっぱい雪が降り注ぐ落ち着いた色合いのムーミンマグ。優しい気持ちにさせてくれるイラストです。雲に見立ててカフェオレの泡をふんわり注いでみました。冬マグでは珍しく、左右に同じ絵が描かれていてどちらからでもムーミンが空を仰いでいる様子が見れるのもお気に入りです。

うちのスープカップといえばこれ!

うちのスープカップといえばこれ!

このカップ、ティーカップだけど口が広くて背が低いから熱々のスープもかき混ぜやすくて早く飲みごろに出来るし、なによりメイン+のスープとしてちょうどいい量。インスタントのスープにもぴったりですよ。ビーンズプレートとのセットがかわいいです!

グリーンに囲まれて

グリーンに囲まれて

「市民菜園」という名を持つマリメッコのカップ。側面ぐるりと果物や野菜、花々が愛らしく描かれています。最近、お迎えしたSOL SOLさんのサボテンを愛でながらのコーヒーを楽しんでいます。オーブンもOKなので、今度は茶わん蒸しを作ろうと目論見中です。

ちょっと飲みたい時に

ちょっと飲みたい時に

手にすっぽり収まる小さめサイズのカップはちょっと飲みたいときにぴったり。コーヒー、紅茶、日本茶、お水、時にはビール(!)までこのカップで飲んでいます。取っ手がなくつるんと洗えるのも魅力です。

優雅な気分でモーニング

優雅な気分でモーニング

我が家のティーカップ&ソーサーの活躍の場は優雅なティータイムではなく、モーニングです。今日は蜂蜜カフェオレだけど、たっぷり入るから寒い日はスープにしたり。個人的に、パーパラは他のパラティシよりもちょっと大人の女性な雰囲気になるな!と思ってます。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
子だくさんママ

子だくさんママ

個人的な話です…このマグが発売された時からかわいい~と思いながら、マグはもう沢山あるしと迷っていました。そんな時、このマグを使い始めたスタッフが妊娠。ウチもいいかげんそろそろと思っていたので子だくさんなミムラ夫人にもあやかって購入。すると半年後に授かり自分がびっくりでした。ちょっとアレな話ですみません。写真のマグが結露しているのは冷たい麦茶にも使っているからでーす。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
細かい書き込みにキュンとします

細かい書き込みにキュンとします

このマグのお気に入りポイントは、商品ページの写真からは見つけられない隠れ(?)キャラのミイ!お芝居の準備をするムーミンパパたちの真似をしているのか、それとも邪魔をしているのか…?ムーミンマグは書き込みが細かいので隠れミッキーを探す気持ちで見ちゃいます。

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎

カップ・湯のみ・そば猪口の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年6月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp