食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)

» ブランドから探す

カップ・湯のみのカテゴリページ

あたたかい飲みもので始まる朝、親しい友人を招く時、そして、ほっと一息のくつろぎ時間には、テーブルや手元へお気に入りカップが寄り添っているのではないでしょうか。たいせつな時間を共に過ごせるマグや湯のみを集めました。

カップ・湯のみの商品

プロキッチンスタッフ カップ・湯のみのコメント

長ーく愛され続けているマグ

長ーく愛され続けているマグ

ムーミンマグの中の現行品ではおそらく一番の古株の「ラブ ピンク」。そのため、ちょっとノスタルジーな雰囲気もありつつ幸せムードがいっぱいのマグです。私は会社用のマグとしてもう12年ほど使っていますが、毎日その幸せムードに癒されます。これからもよろしくね♪

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
多様に使えるコーヒーカップ

多様に使えるコーヒーカップ

私はコーヒーカップとして以外の方がよく使います。朝食にはスープカップやヨーグルト、夕食には茶碗蒸しの時によく使います。オーブンも使えるのでおやつにはオシャレなカップケーキの型としても使えますよ。来客時に、こんな可愛いカップで手作りケーキを出したらお客様も喜んでくれること間違いなし!

見目
マーケティング
見目
フクロウだらけの・・・

フクロウだらけの・・・

渋谷で夜しか営業しない「夜パフェ」専門店に行ってきました。夜のみの営業だからか?お店はフクロウがモチーフ。そしてフクロウといえば、、やっぱりありました、タイカ!タイカはなんとなく「特別な日の食器」というイメージがあったのですが、白×カラフルなパターンのホワイトは日常使いしたいかわいらしさです!

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
大人かわいいマグ

大人かわいいマグ

物にこだわりのない娘が珍しく欲しがったデザインです。自分のためにコーヒーを淹れて飲むようになったからかも。落ち着いたピンクと愛らしくキュートなミムラ姉さん。かわいいだけのデザインから大人っぽいデザインに魅かれた様子でした。

笹間
お客さまサポート
笹間
優雅なティータイムに

優雅なティータイムに

オスティンディアは白地に藍色の花柄がレトロでかわいい♪飲んでいる時にもカップの内側に描かれた花柄がみえてほっこり。写真だとよくわかりませんが、紅茶の色がとってもきれいに見えます。相棒の杉下右京さんぽく紅茶をいれたら、優雅なティータイムが過ごせそうです。

武内
お客さまサポート
武内
いつもと違うカップで

いつもと違うカップで

近所にあるカフェは「Brew It Yourself!」を掲げたセルフコーヒーカフェ。マグはもちろんドリップするケトルやサーバーも自分で選んで淹れるスタイルなんです。今日は会社でも家でも使ってないマグがいいなあ、とムーミンパパのマグで。いつもと違うマグで飲むコーヒーはまた一味違う?気がします!

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
猫舌にはちょうどいい

猫舌にはちょうどいい

背が高い湯呑のようなマグ。細身で持ちやすいのが気に入ってます。アツアツのお茶だと持てないけど、うっかりアツアツを飲んでヤケドすることがないので猫舌の私にはちょうどいいです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
シャープなデザインでモダン

シャープなデザインでモダン

プロキッチンは子育て世代が多いので、在宅勤務ができます。会社ではムーミンマグを使ってますが、在宅の時にはたっぷり入って気持ちもキリっとするココのマグを。両手で包みこんだ感じが好きです。

小林
MD&バイヤー
小林
和食の小鉢に

和食の小鉢に

そば猪口はそばつゆを入れるだけでなく、小鉢や湯呑みなど多目的に使えます。白地に藍色の伝統模様はひじきやきんぴらとかお浸しとか、和食の副菜にぴったり。こどもが離乳食を食べていたときにはこれで茶碗蒸しをよく作っていました。

武内
お客さまサポート
武内
家政婦は見た!的な

家政婦は見た!的な

プロキッチンに入社した時からずっと使ってるニョロニョロのマグ。持ち手部分から覗いている子達がかわいくて気に入ってます。その反対側には下から生えてる!みたいなニョロニョロがいて、それも好きです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田

カップ・湯のみの注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2018年1月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp