食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

インテリア・生活雑貨のカテゴリページ

暮らしに溶け込むインテリア雑貨は、あたたかで居心地の良い空間のマストなアイテムです。ずっと眺めていたくなる季節の花、空間を和ませる愛らしいオブジェ、そして、すっきりとまとまっている部屋にかかせないバスケットなど。ほっとする部屋づくりのお手伝いをします。

インテリア・生活雑貨の商品

プロキッチンスタッフ インテリア・生活雑貨のコメント

かわいい注連縄は家の中に

かわいい注連縄は家の中に

今年はしめ縄飾りを新調してみました。かわいいので、玄関でもいいけどリビングもいいし・・・と悩んで色んな所に飾ってみましたが、階段のニッチ部分に飾ったら、ピッタリで、ここに決めました!干支の置物と合わせて飾ります。

冬小物入れに使ってます

冬小物入れに使ってます

マフラーや手袋など冬小物ってどこかになくしがちで、いざ出発!って時に見つからずあたふた…ってなりがちですよね。ヴェルソデザインのバスケットはお家の中の「定位置」づくりに活躍しますよ。「ブレッドバスケット」ですがうちでは子供用のマフラーと手袋いれに使っています。玄関横のニッチにちょうどいいサイズでした。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
年神さまを「待つ」

年神さまを「待つ」

松のお飾りは年神さまを迷うことなく家に招き入れるための依り代と言う意味があり、神を「祀」り、神を「待つ」という意味が込められているそうです。いつもスーパーとかで売っているのを飾っていましたが、クリスマスと大掃除が終わったら、今回はこちらを飾ります。和の印象が強すぎないリース型で、吊るす用のループもついているので玄関ドアなどにさっと飾れますよ。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
芸術品と言ってもよい美しいボウル

芸術品と言ってもよい美しいボウル

フルーツを入れてなくても美しく、インテリアに素敵。何個も持つものではないから素敵なのをひとつ、選びたいですね。箱もおしゃれなので新築祝いのプレゼントにもオススメです。

うちにもサンタさんが来ました♪

うちにもサンタさんが来ました♪

去年買おうか悩んでいたら売り切れてしまったサンタストレス。今年は早めに購入しました! テレビ台の上に置きましたが、キャンドルを差すのはちょっと危ないので、クリスマスの置き物として楽しんでいます。サンタさんがいるだけでおうちが一気にクリスマスムードになりました♪

蟹谷
バイヤー
蟹谷
冬の夜は大人カラーで

冬の夜は大人カラーで

ふだんの生活の中にキャンドルを灯す習慣はほぼ皆無。だけど、クリスマスやキャンドルナイトなど年に数回はキャンドルのほわわんとした灯りが恋しくなります。キャンドルに火を灯したときの美しさは感動そのものですが、そのまま飾っておいても絵になるのがキビの好きなところ。豊富なカラバリの中から、冬の夜を彩るシックな大人カラーをセレクトしてみました。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
つぶらな目がお気に入り

つぶらな目がお気に入り

うちの夫のあだ名は「ゾウ」。なのでゾウグッズを見るとつい集めたくなります。リサ・ラーソンの「ゾウ」はなんとも言えないどっしりとした佇まいとつぶらな目がお気に入り。グレーの色味はどんなインテリアにもマッチしそうです。今ではすっかり我が家の守り神です。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
癒しの存在です

癒しの存在です

ねこか犬だったら断然犬派なのですが、インスタグラムとかでかわいいねこちゃん達をみているととっても癒されます。飼うのは責任重大&覚悟がいるので、わたしは置物のねこちゃんを愛でようと思います。プロキッチンのオフィスにもかわいいコがいるんですよ。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
ドウダンツツジにも

ドウダンツツジにも

この花器の安定感はドウダンツツジも安心です。枝ものは長持ちするので、部屋に緑を絶やしたくなく私としてはデザインの良いこの手の花器は必需品です。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
小さな花も映えます

小さな花も映えます

北海道のすずらんを衝動買いしました。いろいろな花瓶を試したら、アルヴァ・アアルトが一番しっくりきました。小さな花とそれを守るような瑞々しい葉が自然におさまったように思います。香りが部屋に広がっていい気分です。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間

インテリア・生活雑貨の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
採用情報 プロキッチンで一緒に働きませんか?新着情報
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp