食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

グラスのカテゴリページ

ジュースやミネラルウォーター、アルコールの魅力を最大限に引き出してくれるグラスは食卓に欠かせないアイテムです。ベーシックなデザインで楽しんだり、かたちやカラーで冒険してみてください。ギフトにも喜ばれるグラス類を集めました。

グラスの商品

プロキッチンスタッフ グラスのコメント

夏をさわやかに過ごしたい

夏をさわやかに過ごしたい

テレビでお酢のドリンクの特集をやっていました。そろそろ我が家もセラーメイトで漬けた梅シロップが飲めるかな?今回は梅とハチミツとお酢を入れたシロップです。レンピに入れて炭酸で割って飲むと暑い夏を乗り越えられそうな気がします。

太田口
国内MD
太田口
あんみつにピッタリでした

あんみつにピッタリでした

榮太郎のあんみつをたくさん頂きました♪ カステヘルミと迷ったけどボデガに。そしたら量がピッタリ~で正解でした!

増田
エディトリアル&デザイン
増田
二層が映えるグラスです

二層が映えるグラスです

プロキッチン倉庫の近所に、新しいカフェがオープンしました。早速入ってみると、かわいいインテリアにおいしそうな焼き菓子、とってもいい雰囲気!デンマークのコーヒーで淹れたというアイスカフェオレは、ボデガのグラスに入って出てきました。すとんとしたシンプルなシルエットなので、カフェオレの二層がとっても映えます!

岩崎
エディトリアル&デザイン
岩崎
たっぷり飲めて安心なグラス

たっぷり飲めて安心なグラス

たっぷり飲みたいアイスカフェオレはボデガに。背が低いからうっかり倒す確率も低くてうれしい♪家飲みのウイスキーや焼酎のロックにも良さそうです。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
こだわりのグラス

こだわりのグラス

パリに本店があるローズベーカリー銀座店で、ボデガのコップが使われていました。小さいグラスも使いやすいですが、このくらいのサイズだとたっぷり飲みたいときにはちょうどいいです。 こちらのお店は有機野菜やオーガニック食材にこだわったカフェ。食事で使われている食器も小石原焼や美濃焼が使われていたりと、キッチンウェアにもこだわりがあるみたいですね。

蟹谷
MD&バイヤー
蟹谷
爽やかな色と味

爽やかな色と味

たくさんの日向夏をいただいたので、日向夏の実をひと房ずつ剥いて炭酸水で割った“日向夏スカッシュ”を作ってみました。グラスはアイノ・アアルトのウォーターグリーンのハイボールです!瑞々しい日向夏の酸味とウォーターグリーンのラムネ色が、初夏の訪れを感じさせました。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
ワンプレートごはんにはボデガはかかせない

ワンプレートごはんにはボデガはかかせない

ランチはワンプレートにまとめることが多いです。サラダやデザートを入れるのに必ずと言っていいほど使うのがボデガ。グラスや小鉢、ソース入れとしても使えるのでいくつか持っていると便利ですよ。

見目
マーケティング
見目
ミルクが似合います。

ミルクが似合います。

イッタラに出会う前まで色のあるタンブラーは敬遠していましたが、今では新作が出るたびに欲しくなってます(笑)明るいアップルグリーンは朝食のミルクが定番です。

笹間
お客さまサポート
笹間

グラスを倒してしまうので。。。

友人と食事をしていて楽しくなればなるほどアクションが大きくなり、グラスを倒します。勢いがありすぎて割ってしまうことも。。。でも、デュラレックスなら心配なし!もちろんガラスなので注意は必要ですが、ほかのグラスに比べると断然割れにくいと思います。

田島
海外MD
田島
ホットドリンクもOK!

ホットドリンクもOK!

バタバタと家事を済ませてほっと一息。この日は母が送ってくれた広島産無農薬レモンをホットレモネードにしました。デュラレックスは100度までOKなので、ハーブティーなど色を楽しみたいホットドリンクにおすすめですよ。

田島
海外MD
田島

グラスの注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2017年7月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp