食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

グラスのカテゴリページ

ジュースやミネラルウォーター、アルコールの魅力を最大限に引き出してくれるグラスは食卓に欠かせないアイテムです。ベーシックなデザインで楽しんだり、かたちやカラーで冒険してみてください。ギフトにも喜ばれるグラス類を集めました。

グラスの商品

プロキッチンスタッフ グラスのコメント

ビールが美味しく感じます

ビールが美味しく感じます

暑い日の夜は、ついつい冷たいビールを飲みたくなってしまいます。木村硝子店のベッロTLは350mlの缶1本分が全部入るので、途中で継ぎ足さなくても良いところがお気に入りのポイント◎とても薄いガラスなので、本当に口当たりがいいんです。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木
ご先祖様って・・・?

ご先祖様って・・・?

メインキャラ揃いのムーミンタンブラーの中で、ひとりだけ知らないキャラが。ご先祖様って誰?と思い調べてみると、なんと千年前のムーミン族の姿なんだとか。ふわふわの毛と、きょとんとした瞳の表情の愛くるしいこと・・・。有名どころではないですが、むしろそこがいい。お気に入りです。

加藤
マーケティング
加藤
カジュアルに使える脚付きグラス

カジュアルに使える脚付きグラス

スタッキングできるワイングラスで、収納もコンパクト。私はキッチンでお料理しながらワインを飲んだり、普段使いに気軽に使ってます。脚付きってちょっと特別な感じがしますが、カジュアルに使えるグラスで、こんな風にチョコレートプリンでおやつを作ったりしてもかわいいです♪

冷酒が美味しくなる口当たり

冷酒が美味しくなる口当たり

夏の冷酒が美味しい季節になりました。いつもは、カルティオやカステヘルミのグラスで飲んでいたのですが、いかんせん大きい!こちらの廣田硝子のグラスはこぶりで、日本酒をきーんと冷やしたのを飲むのにぴったりなんです。しかも、薄いガラスのため、口当たりが抜群にいい!熟練の職人が仕上げるカットガラスの美しさにも酔いしれてしまうお猪口です。

ワンプレートの小鉢かわりに

ワンプレートの小鉢かわりに

我が家にプロキッチンスタッフが数名来た時に、美味しそうな前菜の手土産が。オリーブオイルたっぷりの前菜をワンプレートに盛り付ける時に、ボデガを使ってみました。ガラスなので涼やかでプレートに乗せてもすっと溶け込んでいい感じ!まるでバルみたーいと盛り上がりました♪

しゃもじ置きにちょうどいい

しゃもじ置きにちょうどいい

ボデガは飲み物用にちょうどいいけれど、他に使い道がないか・・と思いついたのが、しゃもじ置き! 木のしゃもじは使う前に水で濡らすとごはん粒がつきにくいですよね。かといって毎回使う度に水に濡らすのも面倒。であれば、水を入れたグラスをしゃもじ置きにしてしまえば、置き場所にも困らないし、ごはん粒がつくストレスも軽減されて一石二鳥!! しゃもじの長さに対して、このボデガ500の高さが一番ちょうどいいですよ。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
冷たいスープにも

冷たいスープにも

暑い季節になると頻繁に作るビシソワーズを朝食に。今回は牛乳多めのあっさりタイプにしたので、そのままゴクゴクっと飲めるようタンブラーに入れました。シンプルな形のカルティオはお気に入りの色が出るたびに買い足しています。

レトロな佇まいがおしゃれ

レトロな佇まいがおしゃれ

アイスコーヒーをおしゃれに飲みたい!そんなときに喫茶店で使われていそうな雰囲気のこのグラスはがおすすめです。 アンティーク調でしっかりとしたガラスの厚みとごつごつした質感がかっこいい!お手頃価格なので柄違いで持っていたいグラスです。 実際に昭和初期に作られていたときの製法で復刻されたグラスなので、お父さん世代への贈り物にしても懐かしくて喜ばれそうですね。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
この軽さとデザインが気に入りました!

この軽さとデザインが気に入りました!

スッとした円柱型のデザインと軽さが気に入って、最近では毎日このグラスを使っています。 とにかく軽くて持ちやすく、子どもも片手で掴めるので使いやすそう。 とにかくシンプルで入れたものをすっきりと見せてくれるので、ドリンクやカップデザートにしてもおしゃれに見えますよ。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
見た目で判断しちゃだめ

見た目で判断しちゃだめ

装飾がない普通のグラス・・・と思ってたけど、直火やオーブン調理ができるほど耐熱性・耐久性に優れているというバッグボーンを知ってからは、このグラスに対する見方が180度変わりました。薄手ながらも気負いなくガンガン使えるのもこのバックボーンのおかげ。今度はオーブン料理にも挑戦したいです。

北村
エディトリアル&デザイン
北村

グラスの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年9月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp