食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

ガラスボウルのカテゴリページ

ガラスボウルの商品

プロキッチンスタッフ ガラスボウルのコメント

見た目より軽く気軽に使えます

見た目より軽く気軽に使えます

気温が上がってくるとババロアやゼリー、ティラミスなどバットにいれて冷蔵庫で冷やす系のデザートをよく作ります。ただ我が家にはデザートにちょうどいい器がなく、ちょっと大きめだったり、模様が合わなかったり…。その点アマブロのSNOW BOWLはサイズ感がデザートにぴったりで、ミルク色のガラスや色づかいにときめきます。器が違うだけでデザートタイムのうきうき度がアップ。こどもたちの気分も上がるようで「デザートがさらにおいしくなるねぇ~」とのこと。このボウル、見た目よりも軽くしっかりしていて電子レンジも可など、小さいお子さんにもおすすめ。この軽さ、ぜひ手に取って体感してほしい!

武内
万年料理修行中
武内
デザートタイムにパーフェクト!

デザートタイムにパーフェクト!

アマブロさんのスノーボウルシリーズ。耐熱ガラスなので、お湯で溶かして固めるだけの簡単おやつにも大活躍。今回は杏仁豆腐を作ってみました。ほかにもアイスクリームやカットフルーツを入れたりしても一人分にちょうどいいサイズ感。また脚付きが特別感も出してくれるのでデザートタイムをパーフェクトに演出してくれます♪今日はどのスノーシャベルを合わせようかな〜と考えるのも楽しい時間です。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
気分が上がる♪キラキラボウル

気分が上がる♪キラキラボウル

ヨーグルトの器をどれにしようかなぁ〜と食器棚の扉を開けた瞬間、目があったのがこのカステヘルミのボウルです。これからの季節は冷たいモノとの相性の良さから、頻繁に目が合うようになり出番が増えます。今日はヨーグルトにシロップ漬けのみかんをトッピング。おしゃれ要素の全くない食材でも、感動的に可愛らしくキラキラに見せてくれるから、盛り付けのスキルがないわたしの強い味方です。

北村
植物を愛でる日々
北村
カステヘルミでチョコプリン♡

カステヘルミでチョコプリン♡

お菓子作りにはまっている中学生の娘がチョコレートプリンを作ってくれました。女子校通いなので本命チョコも特になく、コロナ禍で友チョコもなかなか難しく折角の腕前を披露できず残念。なので家族には甘いものが過剰気味で供給されています(笑)。うつわにも少し興味がでてきたようで、キラキラのカステヘルミをチョイスして「ばえる」とご満悦でした。大袈裟なことをしなくても特別感が出せて、サイズもサラダやデザートに丁度よく、あらためていい器だなとわたしも再認識しました。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
お皿の上にキラキラ

お皿の上にキラキラ

キラキラ光るガラス玉がかわいく、うっとりしてしまうポイントボウル。わたしが愛用してるφ9cmはちょっとだけ食べたいヨーグルトやドライフルーツ、またディップやソース入れにちょうどいいサイズです。お皿の上にのせられるサイズなのでワンプレートの上にのせて使うのもお気に入りです。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
直火もOK!!

直火もOK!!

無駄がなくシュッとしていてカッコいい、お気に入りのヴィジョングラス。今回はキントー ティーウォーマーで温めながらバーニャカウダを楽しみました♪長時間火に当てていると焦げてきちゃうので、かき混ぜたり、火を消したりして調整してくださいね!

三木
よく食べよく飲む
三木
毎朝のヨーグルト用

毎朝のヨーグルト用

免疫力アップのために無糖タイプのヨーグルトに季節のフルーツやジャムで甘さをプラスして、毎朝食べるようにしています。カステヘルミのボウルは我が家のお気に入り・パルテノ1個にちょうどいいサイズ。朝の食卓に欠かせない器です。

田島
お買い物は慎重派
田島
ちょこんと盛り付けるだけで華を添えてくれる豆鉢

ちょこんと盛り付けるだけで華を添えてくれる豆鉢

今年のひなまつりは花籠膳。普段のおかずを器の力借りて見栄え良く盛り付けます。花籠膳には様々な形、異素材の器を使うと、全体に立体感、面白みが出てきます。小さなガラスの豆鉢にはさっぱりとしたおろしなめこを盛り付けてみました。豆皿、豆鉢は可愛いので、ついつい増えてしまいますが、ちょこんと盛り付けてお膳に添えれば華を添えてくれること間違いなし。

中島
動物占いは一匹狼
中島
なにを盛りつけてもステキです

なにを盛りつけてもステキです

手にすると「ステキ~」と思えるガラスのボウル。最初はこの大きさって何に使う?と思いましたが、実際使ってみるとなんでもOK。朝のヨーグルトには大きいけど、シリアルにはピッタリ。丁寧に扱おうと思う器。底が緩やかにへこんでいるのが持ちやすいんです。

小林
少年の心を持つ店長
小林
目に涼やかなデザートボール

目に涼やかなデザートボール

もう20年くらい前に手に入れた廣田硝子の器。デザートはもちろん、大好きなホタテと大根の白いサラダを盛るのもテーブルが涼やかになってついつい手に取ります。ふちは淡く雪のように白くなっているのは職人さんが手作業であぶっているからだそう。フルーツにヨーグルトをかけてもとても映えるので、おすすめです。

幸塚
花も団子も好き!
幸塚

ガラスボウルの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2022年5月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp