松屋漆器店のお重でおせち料理デビュー

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , ,

おせち1.jpg

プロキッチン見目です。

みなさんはおせち料理作りますか。
私は実家がケーキ屋だったのでクリスマスが終わってほっと一息する間もなく、年末年始はお年賀用の焼き菓子作りにあわただしくいつの間にか年越し…というパターンが多く、おせち料理は田舎の祖母の家で食べるのが定番でした。プロキッチンに転職をして、おせち料理に挑戦!っと意気込んでいましたが、2年連続でインフルエンザ、胃腸炎と寝込んで過ごす正月…。
“松屋漆器店のお重でおせち料理デビュー”の続きを読む

【Winter Sale第2弾スタート】目玉は松屋漆器店のお重!

投稿日: カテゴリー プロキッチンからタグ ,

プロキッチン見目です。

今年は冬を感じないくらい暖かい日が多かったですが
週末の急な冷え込みにやっぱり12月だなっと実感が湧いてきました。
寒さを感じてか、準備がギリギリ派だからかなのか
クリスマスや年末年始の準備をせわしなく始めています。
“【Winter Sale第2弾スタート】目玉は松屋漆器店のお重!”の続きを読む

バイヤー一押しお得情報!お重を悩んでいる人こそラッキーです!

投稿日: カテゴリー バイヤーコメントタグ , , ,

P4121499.JPG
こんにちは。
プロキッチン バイヤー小林です。

最近、すっかり涼しくなって気持ちいい~!というより
寒い~!なんて思ってしまう日もありますが、晴れた日には
お弁当をもって近くの公園にお出かけするのが
楽しい季節になりました

そこでみなさん、お弁当はどうしてますか?
手軽にコンビニで買って行くのもいいけれど
食べた後のゴミでちょっと気分が下がってしまう
感じ、ありませんか?

食べているときはまだいいんです。
自分で食べたいと思って選んだものを
青空の下でおしゃべりしながら食べるって
楽しいですから。
でも、じゃ、帰ろっか、って時にゴミをグシャグシャっと
まとめるのがちょっと寂しい感じがしてしまうんです

そんなゴミを出さないで済むようにするには
やはり、お弁当を持っていく!
ここではスーパーで買ってきたおかずを詰めても
よしとしますよ

ここでオススメしたいのは、「お重」です!
お正月に使うお重ですが、今、この時期にオススメしたい
理由は、お弁当として外に持ち出してほしいから!

プロキッチンでお勧めのお重は、
松屋漆器店のものと、公長齋小菅のもの。
カジュアルにも使いやすいんです。

とーくーにー!バイヤーいち押しは、こちらです!!

【十字仕切りプレゼント!】公長齊小菅 6.5寸 ニ段重箱

この美しい竹のお重。
竹は頑丈なので、外に持って行くのも安心

kk13889_3.jpg
この淵の切り込みのデザインがいいんですよ
松屋漆器店のものは、普通のまっすぐな淵なので
蓋を上に載せるのですが、公長齋小菅のものは
内側に斜めに切り込まれていて、蓋もその形にぴったり
合うように作られているから、スッとはまるんです。
もうこれは職人技としか言えませんね。

kk13888_3.jpg
そして、内側には漆色のウレタン塗装が塗られていますが
これはもうメーカーさんでも作れなくなってしまい
プロキッチンでも在庫限り
次に出てくるのは、透明なウレタン塗装のもので
外側の竹と同じ色になるので、よりカジュアルに
お使いいただけると思いますが、漆の濃い色味は
お料理をおいしく見せてくれる効果がありますので
在庫があるうちに、ぜひ、手に入れて欲しいです

バイヤー蟹谷は、2つも買ってました
うらやまし~
そのうち使っている様子をアップしたい!と
はりきってます
※バイヤー蟹谷の公長齋小菅への熱い思いのブログも読んでね!

私も欲しいのですが、こちらのお重を知る前に
松屋漆器店のものを白木とウォールナットを
2つ持っているので、さすがに買えない・・・
買えない・・・
買っちゃいけない・・・
旦那に怒られる・・・

まだお重を持っていなかったラッキーな人は
ぜひ、公長齋小菅のお重を検討してみてくださいね!
今なら普段別売りの【仕切り】をプレゼント!
これはうれしいですよー♪
10/22(月)まで、お重キャンペーン開催中!

週末の運動会にまだ間に合う!お重キャンペーン開催中

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , ,

プロキッチン見目です。

10月は運動会シーズンですね。私の近所でも幼稚園、小学校、町内会と毎週のように開催されていて、
早朝にパンパンっと花火のような音がすると「今日は開催なんだなぁ」なんて布団の中で思っています。

運動会は子どもにも大人にも一大イベント!!
大人にとってはお弁当作りが大変ですね。
見栄え、量などを考えると本当に一苦労。
でも見栄えの部分はお重箱に入れるだけで思わず「おぉ!」っと言ってしまうくらいカバーできますよ。
運動会のお弁当とまでは行かないですが、先週末に友人とお重弁当を持って花火大会に行ってきました。
参考にしたのはプロキッチン特集【お重を持って運動会へ行こう】です。
仕切りの使い方を参考に秋のおつまみお重弁当を作ってみました。
愛用のお重は松屋漆器店 白木 6寸三段 内朱です。

IMG_5525.jpg
特集にあった「詰めてみるとあれ? もっと詰めたいのに仕切りが邪魔、そんな時は仕切りを少しずらして使うと◎です。」の言葉に助けられ、作りすぎた煮物をたくさん入れたいと思い仕切りをずらして使ってみました。
なんかかっこいい!
きっちり十字に仕切ると量のバランスが際立ってしまうけど、この形なら全然気にならないですね。
ちなみに、このおかずは出汁巻きたまご、鶏肉と大根のさっぱり煮、ピーマンの塩こんぶ炒め、にんじんのたらこ炒めです。

IMG_5521.jpg
仕切りを使わずボリューム感たっぷりに詰めたえび春巻き。途中で足らない…隙間が…。
っとそんな時の私の秘密兵器はロールストランド クリナラ ボウル 9cm ペアセット
これはお重に収まる高さなので少し汁気があったり、ソースやディップにぴったりのサイズです。
冷蔵庫にあった黒豆を入れてミニトマトで隙間うめ。なんとか、さまになりました。

IMG_5528.jpg
最後は旬のさつまいもごはん。炊き込みご飯は彩りがあかるくなるのでおすすめです。
よく見るとおにぎりの丸の大きさがバラバラに…。
そんな時は握らず、詰めるだけでもお重なら十分素敵です。

週末、運動会がある方、まだまだお届けも間に合いますよ。
お急ぎの方は備考欄に最短発送希望とご記入ください。

只今、お重キャンペーン開催中!
松屋漆器店のお重はお買い得に!
公長齋小菅のお重は仕切りプレゼント!
お重キャンペーンは10/22(月)9:59まで

【お重SALE開催中】お重を持ってピクニックへ行こう

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , ,

プロキッチン見目です。

新緑の季節、ピクニック日和を感じる日が多くなってきました。
家族や友人とお弁当を持ってピクニックを楽しむ方も多いですね。

最近は、そうめんをピクニックに持っていくのが流行っているそうです。一口サイズに麺を丸めてペットボトルに麺つゆを入れて持参し、紙コップに麺つゆを入れて食べる♪ピクニック弁当も多様になってきているんですね。私も今度、やってみたいなぁと思います。

今日はピクニックにぴったりな、私が愛用している松屋漆器店のお重をご紹介します。

私が愛用しているのは松屋漆器店 6寸3段 内朱 です。
お花見やピクニックにおつまみをたくさん持って行きたく「大は小を兼ねる」気持ちでこれを選びました。最近はパンを焼いて好きな具を挟むサンドイッチ弁当にはまってます。


この日は1段目:パン 2段目:フルーツ、枝豆 3段目:卵サラダ、チリビーンズ、ミートボール、ミニトマトと品数はとても少ないです。洋風な物を入れても違和感なく使えますよ。


取りわけには持ち手にくぼみのあるwasaraの紙皿があると便利です。

お重に詰める時は大きさを気にして品数を増やしたくなりますが、種類を詰め込まなくてもOK。仕切りを外して1段に2種類くらいでも様になります。


この日は1段目:ちらし寿司 2段目:チキンのオーブン焼き 3段目:キヌアのサラダ、茄子の煮びたし、かぼちゃとひじきの煮物、浅漬けです。1段にメイン料理をど~んといれると見栄えもよくなります。


ちょっと品数を頑張った日は仕切りを使ってぎっしりと。
でもよく見ると同じおかずが…。同じおかずを斜め向かいに入れたりすることで彩りや見栄えのバランスが整います。
1段目:枝豆、茄子の煮びたし、キッシュ、ミニトマト、ウィンナーとマッシュルームのガーリック炒め。2段目:からあげ、生春巻き、鮭の南蛮漬け。3段目:ラタトゥユ、春巻き、煮物。

仕切りを使うだけでもまた違った見栄えがしますね。ピクニックだけでなく運動会でもお重は活躍しますよ。

プロキッチンではお重デビューにピッタリな特集【お重を持って運動会に行こう!】をご紹介しています。みなさんもお重デビューしませんか。
また、松屋漆器店のお重SALE 同時開催中です!!

お買い得は5/31(木)11:59まで

伝統工芸がこんなにかわいくなりました

投稿日: カテゴリー 新商品の発売情報タグ , , ,

プロキッチン 北村です。

石川県加賀市に伝わる山中漆器の伝統を受け継ぐ畑漆器店から、とても可愛らしい木の器「col.(カラー)」が届きました。

「col.(カラー)」は木地(漆を塗る前の白木の器のこと)づくりの高い技術と、木地の美しさを最大限に引き立たせた器です。プロキッチンでは、食事のシーンをイメージして【ボーダー】、【ソジ(10月上旬入荷予定)】、【トリコ】の3シリーズをセレクトしました。マットな質感や鮮やかな発色はウレタン塗装によるもので、このウレタンは溶剤を使わず無鉛・無臭のため、安心して食品を盛り付けることができるんです。水洗いも可能ですよ!

畑漆器店 カラー ボーダー
色合いの異なる3つの器を重ねてお重としてお使いいただけます。休日のランチやおもてなしの時など、このお重におかずを詰めて食卓に出せば、周りのテンションが一気に上がりそう。お重の蓋はお皿としても使え、ちょっとした取り皿としても重宝します。気分に合わせて重ねる順番を変えたり、単品で使っても。とても軽いから持ち歩きも負担になりません。秋の運動会には子どもたちの大好きなおかずを詰めたお重弁当はいかがですか?色の組み合わせは5パターンございます。

畑漆器店 カラー トリコ L
画像では分かりにくいですが、きのこのような形をした器なんです。器の部分がぷっくりと膨らんだ形をしていて、蓋の部分がきのこの傘のよう・・・愛嬌のあるフォルムに惹きつけられます。ティータイムにはチョコやクッキーを入れてテーブルに出しても可愛いし、お昼にはお稲荷さんや太巻きを盛り付けても素敵です。トリコにはSサイズもあり、ちょっとした副菜を盛り付けるのに重宝します。(こちらの方がもっときのこっぽい雰囲気があります。)あまりにも可愛いからサイズ違いで欲しくなっちゃいますよ。

デザイン優先で購入しても、滑らか手触りや器を重ねた時の収まりの良さなど、使うたびに「これが伝統の技なんだなー」と実感していただける商品です。伝統工芸って聞くと堅苦しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、こんなに可愛い商品なら使ってみたくなりますよね。もちろん、器としてだけでなく小物入れとしても楽しくお使いいただけます。

発売日は9月22日(金)12:30~!
*お弁当箱として使えるソジシリーズは10月上旬入荷予定となります。

スタッフの北陸出張記ブログも併せてご覧ください。

北陸出張~畑漆器店~

投稿日: カテゴリー 新商品の発売情報タグ , ,

プロキッチン見目です。

夏の始まりを感じる5月にバイヤー小林、蟹谷と北陸出張へ行ってきました。
その土地で作られる伝統的なもの、作り手さんの気持ち、実際に足を運ばなければわからなかった新しい出会いがたくさんありました。直ぐにでも、このわくわくした気持ちをみなさんに伝えたいっ!と思いながらも温めすぎていつの間にか秋に…。今日はスタッフが展示会で見るたびに「可愛い!欲しい!」と声を上げていた畑漆器店さんの取材風景をご紹介します。

石川県加賀市の山中温泉街を抜けて落ち着いた住宅街に畑漆器店があります。
近隣には伝統的な山中漆器の店や作業場が多く、漆の町というのがよくわかりました。
すぐ近くにはお椀の我戸幹男商店もあるんですよ。

バイヤーと共に尋ねると社長の畑さんがたくさんの商品と一緒に迎えてくれました。
ショールームには卯之松堂とcol.の2種類のブランドが並んでいました。

畑漆器店さんでは伝統的な山中漆器のお椀を中心にした「卯之松堂」とスタイリッシュで現代的、カラフルな色合いが可愛らしいお重を中心にした「col.」の2ブランドを手掛けています。伝統的な漆器の卯之松堂も素敵な器ですが、私達は山中漆器の伝統工芸の技術を活かした、新しく身近に感じる「col.」に強く魅せられました。

「col.」は山中漆器が得意とする美しい木目を活かしたろくろ挽きの技術を活かし、カラフルなウレタン塗装を施した器が揃います。カラフルな色味とシンプルなデザインが普段使いの洋食器と相性も◎。料理も和洋折衷選ばず使えます。お重としてだけでなく小物入れなどのインテリアとして置くのもおすすめです。

見た目のおしゃれさだけではなく、しっかりとした作りもポイントなんです!

この断面図を見てわかるとおり、ピタッとふたが閉まるようにしっかりとした作りになっています。品質も◎です。

伺った際にバイヤー小林が畑さんにこんな質問をしていました。
「畑漆器店の商品はモダンで新しい感じですよね?どうしてこのようなデザインにしたんですか?」
畑さんは「カラフルな材料を使ってお客様に手にとっていただけるような価格帯にすることで、若い人に山中漆器を知ってもらいたい。そして、そこを入り口にして伝統的な山中漆器「卯之松堂」をいずれは手に取っていただきたい。」そうおっしゃっていました。そんな思いから、2つのブランドがあるんですね。ライフスタイルに合わせて漆器を取り入れていく、とても素敵な提案だなと思いました。

 


ショールームには使い込んだ漆を塗る台が置かれており、「新しい中にも伝統を大切にしている」ということが伝わってきました。

お話を聞いた後、畑さんが作っている作業場を見学させてくれました。
職人さんたちが商品を作り上げるまでのご紹介はまた後日いたしますね。

 

畑漆器店「col.」シリーズは近日発売予定です。

運動会やピクニック、秋のイベントに大活躍の松屋漆器のお重

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , , , ,

プロキッチン見目です。

運動会、ピクニックと秋のイベントに大活躍するのは松屋漆器店のお重。

最近はまっているのがお好みサンド弁当。
パンと具材をお重に詰めて好きなサンドイッチを作って食べています。

具材はたまご、チリビーンズ、ミートボールなど。

取り皿はスタイリッシュな 角皿 中 6枚入WASARA 竹製フォーク 12本入もあるととっても便利。たっぷり12本も入ってます!

お重=和食と思いがちですが、意外に洋風に使っても違和感なく使えるんですよ。
みなさんも運動会やピクニックにサンドイッチ弁当はいかがですか。

 

 

お花見準備には松屋漆器のお重がおすすめ!

投稿日: カテゴリー 暮らしをみがく日々タグ , ,

プロキッチン 見目です。

3月に入ると今年の桜の見頃はいつかなぁと気になりはじめます。花粉症知らずの私はお花見が楽しみでしかたありません。

毎年、松屋漆器店 白木 6寸三段重 内朱に花見弁当を作って友人とお花見を楽しみます。
“お花見準備には松屋漆器のお重がおすすめ!”の続きを読む