食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)

» ブランドから探す

お弁当箱・お重のカテゴリページ

長く愛用できることはもちろん、いつまでも大切に使いつづけたくなるお弁当箱とお重をあつめました。その日の気分に合わせてお弁当箱を選んだり、節目、節目のハレの日には少しおめかししてお重に詰めたり・・・、どちらも蓋を開けるときのワクワクはたまらないもの。いつもと違う器におかずを詰め食べる場所が変わるだけで、料理の味わいや気分はひと味違ったものになります。お気に入りを揃えることで「食べる楽しみ=暮らしを楽しむ」ことへとつながります。

お弁当箱・お重の商品

プロキッチンスタッフ お弁当箱・お重のコメント

入れやすい大きさと深さです

入れやすい大きさと深さです

大きさと深さがちょうど良いお弁当箱です。ちょっぴり見栄えの良いお弁当にしたい時にも入れやすく、時間がかからず便利です。アスパラはご飯の上に置きました。たれの味が染みたご飯も美味しいですよ。

笹間
お客さまサポート
笹間
サンドイッチにも重宝

サンドイッチにも重宝

サンドイッチ弁当は、移動中にパンがつぶれてしまって悲しくなることもしばしば。このお弁当箱は小さめの食パンが耳を切らずに入りました。柔らかいパンでサンドイッチを作っても安心。通気性が良いので二重に安心です。

笹間
お客さまサポート
笹間
量を深さで調整します

量を深さで調整します

ご飯の量やおかずの品数が日によって違っても、深さがあるので納まり良く入れることが出来ます。少なめの時は浅く入れるため、上部の空きスペースをふんわり丸めたラップで埋めます。こうすると移動中におかずが散らかってしまうことなく、詰めた時のまま食べることが出来ますよ。

笹間
お客さまサポート
笹間
安心できるお弁当箱

安心できるお弁当箱

杉のお弁当箱は軽いし、木の質感も柔らかくて使い心地がいいです。おかずもご飯もべったりしてなくて、おいしい。そして、このお弁当の一番のお気に入りポイントは、シール蓋。ぴったりはまって持ち運びに安心です。

小林
MD&バイヤー
小林
運動会の定番お弁当♪

運動会の定番お弁当♪

先日、子供たちの運動会がありました。子供たちが喜ぶ定番のおかずばかりですが、お重に詰めるとそれらしくなってくれるので助かります。白木なので唐揚げやお稲荷さんを入れたらシミになったりしないかなと不安だったのですが、全く問題ありませんでした。息子も6年生になり、組み体操に騎馬戦と見ごたえのある運動会でした♪

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
ぎゅうぎゅうに詰めてます。

ぎゅうぎゅうに詰めてます。

小さいサイズを選んだけど、「足りないのは嫌だな~」と思って詰めるので、いつもぎゅうぎゅうな感じ。。。「小判 小」は仕切りがついてないので、バランは必須です。一緒に持っていくのは、子供用の小さめお箸。お弁当と包んでも先が出っ張らないのでいいですよ~。

田島
海外MD
田島
「詰めやすくて食べやすい」お弁当箱

「詰めやすくて食べやすい」お弁当箱

曲げわっぱは丸い深型タイプを持っていたのですが、「詰めやすくて食べやすい」というスタッフの声を聞いて購入。確かに「詰めやすくて食べやすい」!冷蔵庫にある常備菜に築地で買った佃煮をちょこちょこ入れて、5分で出来上がりのお弁当です。うーん、茶色い…。

中島
エディトリアル&デザイン
中島
お気に入りのはんごう弁当

お気に入りのはんごう弁当

人とはちょっと違ったものを持ちたい!そんな気持ちを満たしてくれるのが、この曲げわっぱのはんごう弁当です。今日のお弁当は3色そぼろ+ちくわの梅しそ巻き。意外と深さもあるので、しっかり詰められます。(詰めすぎてるのかもしれないけれど・・・)

福島
マーケティング
福島
一段だけでも使えますよ。

一段だけでも使えますよ。

今日は韓国の巻き寿司「キンパ」を自己流アレンジで簡単にしたものをお弁当にしました。いつもは二段にして主人に持たせているお弁当箱を一段だけ借りて詰めたらちょうどいい!ボリューム満点のお昼ご飯になりました。

田島
海外MD
田島
ハロウィンのお弁当

ハロウィンのお弁当

娘が小学校のお弁当の日にキャラ弁がいいというので、精一杯頑張ってハロウィン弁当を作りました。小学校に曲げわっぱを持って行くと、キャラクターのお弁当箱が多いなか注目されるそうです。ご飯が美味しくなる♪ と娘も気に行ってくれています。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷

お弁当箱・お重の注目商品

台所道具

食事道具

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2017年11月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp