食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

クチポール ミオ・ブラック テーブルスプーン / Cutipol MIO-Black

商品コード: CT-MI-05-BK
数量
¥ 1,512 (税込)
買い物かごに入れる お気に入り

税込13,000円以上送料無料
9/24に発送いたします

このエントリーをはてなブックマークに追加
クチポール ミオ・ブラック テーブルスプーン / Cutipol MIO-Black

「GOAの進化形」、「よりエレガントでソフトな曲線」をコンセプトに作られたMIOシリーズ。MIOという名前は日本をイメージして付けられたもので「日本語の美しい響きとイメージの名前をつけたい」。とのことから、日本の代理店と協議の上、たくさんの候補の中から選ばれました。ハンドル部分はゴアの洗練さをそのままに、トップの部分を雫型にすることで、扱いやすさと場の雰囲気を盛りたてるカトラリーに仕上がっています。

ブラック×シルバーの組み合わせは、北欧食器はもちろん和食器との相性も良く、テーブルにすんなりと溶け込みます。GOAのスプーンは大きすぎて・・・そんな方にMIOシリーズのスプーンは待ちにまったフォルムではないでしょうか。やや大きめのサイズ感ながら口当たりが心地よく、カレーやスープ、ピラフなどの料理をしっかりとすくうことができます。フォーマルなシーンでも使えるようシリーズで揃えておくのがベスト。

人間工学に基づき、熟練した職人の手仕事から生まれる上質なカトラリーは見た目からは想像できないほど、快適な使い心地。オリジナリティ溢れるクチポールのカトラリーが、食事の楽しさ、カトラリーの可能性を教えてくれます。

サイズ(目安) L21.6cm
重量(目安) 32g
材質 18-10ステンレス、樹脂
カラー シルバー×ブラック
使用区分 食洗機 △
(スチーム洗い ×/プロキッチンでは手洗いをおすすめしています)
原産国 ポルトガル

Cutipol/クチポールについて

カトラリー専門メーカー、クチポールは1920年代ポルトガルの閑静な街に設立されました。オリジナリティに溢れた独創的なデザインはオートメーションで作ることができないフォルムも多く、ポルトガルの職人により一本一本ていねいに手づくりされています。ヨーロッパをはじめアメリカ、アジアでも人気のカトラリーです。テーブルに映えるディナーサイズからティータイムに楽しめる可愛らしいサイズまで、バラエティ豊かなラインナップをそろえました。スタイリッシュな見た目からは想像がつかない驚きの使い心地のよさと人間工学に基づいた完成度の高いデザインのカトラリーで、華やかでセンスのあるテーブルを演出します。

MIO/ミオについて

クチポールらしいスタイルをキープしつつ、ミオの丸みのあるフォルムが親しみやすい印象のカトラリーに仕上げています。普段使いはもちろん、おもてなしの席に使えばゲストに一目置かれる存在になりそうです。

Cutipol/クチポールの商品

「スプーン」の商品

この商品を買った人はこの商品も買っています

購入までのステップ

購入までのステップ

納期について

お支払い方法や在庫状況によりお届け時期が異なります。
詳しくはこちら

送料について

プロキッチンでは、商品を【ヤマト運輸】で配送しております。
ヤマト運輸 :1配送につき、690円(税込)※沖縄県は1,790円(税込)
ご注文の合計金額が13,000円(税込)以上のお客様を対象に、送料無料サービスを行っております。
※沖縄県は1,100円(税込)の送料が発生いたします
ネコポス :1配送につき、270円(税込)※全国一律
詳しくはこちら

お支払いについて

お支払方法は、クレジットカード決済、Amazon Pay、コンビニ決済、代金引換、郵便振替、銀行振込の6つがあります。
郵便振替・銀行振込・コンビニ決済の場合には、前入金とさせていただきます。ご入金は、受注確認メールが届いてから1週間以内にお願いします。 (お支払期限を過ぎましてもご入金の確認が出来ない場合は、ご注文を自動的にキャンセルさせていただくことがございます。予めご了承下さい)
詳しくはこちら

在庫について

「残りわずか」の商品について
商品一覧のページで、「残りわずか」と表記のある商品は、ショッピングカートに商品を入れた状態から、お客様の「ショッピングカート」画面で「注文手続きへ」をクリックするまでの間に、お品切れになる場合がありますので、ご注意ください。
「品切れ中」の商品について
商品一覧のページで、「品切れ中」と明示された商品は、お品切れのため、ご購入いただけません。恐れ入りますが、お品切れの商品の再入荷は未定です。
詳しくはこちら