食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)

» ブランドから探す

工房アイザワ ブラックピーマン 200Vストレートケトル 2.0L サテン

商品コード: KA70343
品切れ中
次回入荷未定
¥ 7,992 (税込)
再入荷のお知らせ登録* お気に入り

工房アイザワ ブラックピーマン 200Vストレートケトル 2.0L サテン

在庫なし ¥7,992(税込)

メールアドレス
名前

商品が入荷次第メールでお知らせします。

税込10,800円以上送料無料(沖縄・離島を除く)
2~3営業日以内に発送

このエントリーをはてなブックマークに追加
工房アイザワ ブラックピーマン 200Vストレートケトル 2.0L サテン

ありそうで、無さそうなシンプルなケトルです。
水滴などが目立ちにくいサテン(マット)仕上げ、ドリップコーヒーにも良さそうな細い注ぎ口、お手入れしやすい広い間口、底も広いのでお湯の沸きも早い(IH対応)と、機能性抜群ですよ。とても堅牢な作りのケトルですので長くご愛用いただけると思います。何処となく北欧デザインに通じる趣もあるので北欧食器との相性もグッドですよ。毎日使うものこそ、こだわりを持って選んでくださいね。
*沸騰直後は持ち手部分も熱を帯び熱くなります。ミトンなどのご使用をオススメします。

サイズ(目安) W22.3×D16.3×H22.5cm(取っ手含む)  間口φ12.5cm
容量(目安) 2000ml (満水時 2820mlプロキッチン調べ)
重量(目安) 847g
材質 本体:18-8ステンレス 底部:18-8ステンレス
ハンドル:フェノール樹脂
対応熱源 ガス・IH(200V対応)・電気プレート・ハロゲンヒーター
原産国 日本

工房アイザワについて

世界的ステンレスの産地、新潟県の燕市に工房アイザワはあります。大正11年に「相澤保治商店」として創業した老舗店で、当時より道具の存在価値をかんがえ機能美にすぐれた製品をていねいに作りつづけています。工房アイザワでは定番人気のお弁当箱をはじめ、鍋・ちゅうぼう小物シリーズ・キッチン用品など毎日の台所しごとに欠かせない道具を一通りそろえることができます。限りなく装飾を削ぎ落としたシンプルな道具類は長きにわたって愛用できることでしょう。1986年にはMONOPRO+BOXERシリーズ(ブラック)がニューヨーク近代美術館MOMAの永久保存デザインコレクションに選定されました。

台所道具について

台所の陰の主役ともいえる台所道具は、使いやすい物を選ぶことで料理の仕上がりがひと味も、ふた味も変わってきます。工房アイザワでは、さまざまな調理スタイルにあった台所道具が使う人の気持ちを反映させひとつひとつ丁寧に作られています。デリケートな鍋やフライパンで調理するときにも安心して使える素材のキッチンツールや、お手入れのしやすさもきちんと考えらえた道具など、世界が認めたものづくりの街「新潟の燕三条」から届いたシンプルで機能美あふれる素敵な道具を手にしてみてください。

工房アイザワの商品

「ケトル」の商品

この商品を買った人はこの商品も買っています

購入までのステップ

購入までのステップ

納期について

お支払い方法や在庫状況によりお届け時期が異なります。
詳しくはこちら

送料について

プロキッチンでは、商品を【ヤマト運輸】で配送しております。
ご注文の合計金額が10,800円以上のお客様を対象に、送料無料サービスを行っております。
ヤマト運輸 :1配送につき、540円(税込)※全国一律
ネコポス :1配送につき、250円(税込)※全国一律
詳しくはこちら

お支払いについて

お支払方法は、郵便振替、銀行振込、代金引換、クレジットカード決済、コンビニ決済の5つがあります。
郵便振替・銀行振込・コンビニ決済の場合には、前入金とさせていただきます。ご入金は、受注確認メールが届いてから1週間以内にお願いします。 (お支払期限を過ぎましてもご入金の確認が出来ない場合は、ご注文を自動的にキャンセルさせていただくことがございます。予めご了承下さい)
詳しくはこちら

在庫について

「残りわずか」の商品について
商品一覧のページで、「残りわずか」と表記のある商品は、在庫数が10点以下の商品です。 在庫数の少ない商品は、ショッピングカートに商品を入れた状態から、お客様の「ショッピングカート」画面で「注文手続きへ」をクリックするまでの間に、お品切れになる場合がありますので、ご注意ください。
「品切れ中」の商品について
商品一覧のページで、「品切れ中」と明示された商品は、お品切れのため、ご購入いただけません。恐れ入りますが、お品切れの商品の再入荷は未定です。
詳しくはこちら