キッチン用品・生活雑貨の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料全国一律540円 10,800円以上 送料無料

» ブランドから探す

専門スタッフがサポートします!

03-6219-5621
(平日)10:00~13:00、14:00~17:00

コーヒー特集

ハンドドリップコーヒーを楽しむ秋

コーヒーの温かさと芳しい香りに安らぎを感じる季節になってきましたね。
これからの時期はコーヒーが手放せない・・・そんな方も多いと思います。
一日の始まりに欠かせない一杯。
リラックスするための一杯。
何かをがんばった後のご褒美の一杯。
どんなシーンにも安らぎを届ける美味しいコーヒーを、
豆選びからとことんこだわって淹れてみませんか?
丁寧に淹れたコーヒーの味は格別で至福の時間をもたらします。
この秋はハンドドリップコーヒーの淹れ方をマスターして、コーヒー時間をもっと楽しみましょう。

プロキッチンがおすすめするのは円錐型

円錐型を代表するのはハリオの透過ドリッパーですね。
ドリッパーの内側についたスパイラルリブは、
空気の抜ける道をつくりコーヒー粉のふくらみを妨げない働きをしてくれます。
素早く注げはスッキリ味に、ゆっくり注げばコクの深い味にドリップ。
自分好みの味に仕上げることができるのです。
一つ穴のドリッパーは注いだお湯がゆっくりと常に正確な時間で穴に落ちていきます。
そのため、しっかりと旨味を抽出してくれるんですよ。
KINTOのコーヒーカラフェはステンレス製の円錐ドリッパー。
KINTOで淹れたコーヒーは豆本来の味を引き出し油分が残るコクのある風味。
フレンチプレスに近い味わいを楽しめます。
ケメックスも一つ穴のタイプ。
ゆっくりとお湯が落ちていきキレのあるコーヒーを味わうことができます。
いかがですか?お気に入りは見つかりましたか?

 

ドリップケトルにもこだわる

美味しいコーヒーを淹れたいならケトルはハンドドリップ専用のものを選びましょう。
細長く湾曲したノズルから注がれるお湯は細く長くでるため、
コーヒー粉にやさしく水分を含ませて抽出することができるんです。
また、比較的遠くにお湯が出る傾向があるとか、お湯が注がれるスピード調整など、
各ドリップケトルのクセを覚えて使いこなすことでより自分好みの一杯を淹れることができますよ。
フィルターにコーヒー粉をセットしたら最初の湯を少量かけて充分に蒸らします。
そのあと、湯がフィルターにかからないようにゆっくり優しく、粉の上に湯をのせるイメージで。

 

豆を挽く時間も楽しんで

いつもはコーヒー屋さんでドリップ用に豆を挽いてもらうよ!という方、ぜひ手動式のミルをお試しください。
とにかく香りが違います。
お気に入りの豆を買ってきて自分でゴリゴリと音を立てながら挽く時間、
このプロセスもコーヒーの旨さを格別なものに導く重要なポイントなのです。
クラシカルなデザインと買いやすいお値段のカリタ。
木工轆轤(ろくろ)の木地師とカリタがコラボした美しいボディが魅力のモクネジ。
お好みでお選びください。
ただし!豆の香りが飛んでしまうから、飲む直前に豆を挽くのがベストです。

 

コーヒー豆をおしゃれに保存

豆を保存するときは高温多湿、直射日光を避けて、
なるべく密閉性のたかい保存容器に入れて鮮度をキープしましょう。
材質は豆の油分や匂いなどが付きにくいガラス製を選ぶといいと思います。
ガラスの保存容器は中身が一目でわかるため、豆の残量も確認しやすいですし、
並べているときもおしゃれに保存ができちゃいます。
保存する豆の量にあわせてサイズ選びをしてくださいね。
ただし!コーヒー豆は新鮮なうちに飲みきるのがベストですよ。

 

他にもありますコーヒータイムを楽しむグッズ

美味しいコーヒーの淹れ方をマスターしたら、家でのコーヒータイムがさらに楽しいものになる

その日の気分やシチュエーションにあわせて選ぶコーヒーカップや
淹れたてのコーヒーサーバーを載せておく鍋敷き、
いくつあっても欲しくなる可愛いポットホルダーなどなど、
コーヒ-タイムの楽しさを広げるグッズは少しずつお気に入りを揃えたいですよね。
また、ミルで挽いたコーヒー粉はキチンと計量スプーンで量ってドリップするとグンと美味しくなりますよ。