食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

Cutipolのブランドページ

Cutipol
Cutipol

Cutipol

カトラリー専門メーカー、クチポールは1920年代ポルトガルの閑静な街に設立されました。オリジナリティに溢れた独創的なデザインはオートメーションで作ることができないフォルムも多く、ポルトガルの職人により一本一本ていねいに手づくりされています。ヨーロッパをはじめアメリカ、アジアでも人気のカトラリーです。テーブルに映えるディナーサイズからティータイムに楽しめる可愛らしいサイズまで、バラエティ豊かなラインナップをそろえました。スタイリッシュな見た目からは想像がつかない驚きの使い心地のよさと人間工学に基づいた完成度の高いデザインのカトラリーで、華やかでセンスのあるテーブルを演出します。

Cutipolのシリーズ

ゴア/GOA

北欧などの洋食器だけではなく繊細な和食器とも相性が良い、合わせる食器を選ばないGOA。オリジナリティーに溢れるラインと手作業ならではの独特なカッティングが施されたGOAは、そのデザイン性だけでなく使い心地にもこだわって作られています。スタイルやシーンに合わせて選べる豊富なカラーバリエーションも魅力です。続きを読む

ミオ/MIO

「GOAの進化形」、「よりエレガントでソフトな曲線」をコンセプトに作られたミオ(MIO)シリーズ。ミオという名前は日本をイメージして付けられたもので「日本語の美しい響きとイメージの名前をつけたい」とのことから、たくさんの候補の中から選ばれました。ハンドル部分はゴアの洗練さをそのままに、トップの部分を雫型にすることで、扱いやすさと場の雰囲気を盛りたてるカトラリーに仕上がっています。クチポールらしいスタイルをキープしつつ、ミオの丸みのあるフォルムが親しみやすい印象です。洋食や和食などの料理のジャンル…続きを読む

ナウ/NAU

カレーを美味しく食べるためのカトラリー「ナウ(NAU)」。ナウは日本の代理店がクチポールに「カレーを食べるためのカトラリー」として依頼をしたことから誕生したシリーズで、スプーンに合わせナイフ、フォークも含めたシリーズがデザインされました。わたしたちの食卓に馴染みのある具がごろっと入ったカレーやドライカレー、さらにはシチューや炒飯など日本の家庭料理と相性の良いカトラリーに仕上がっています。ナウとはポルトガル語で「船」を意味し、その昔日本とポルトガルを行き来していた貿易船の名前にちなんでつけられてい…続きを読む

DUNA/デュナ

ナイフの美しい形状から”砂丘”と名付けれらたデュナ(DUNA)シリーズ。クチポール(Cutipol)のLINE UPの中でもシンプルながら優雅なシルエットが印象的で、つや消しのマットシルバー、マットゴールド、つやを活かしたミラータイプからお選びいただけます。ディナー用のカトラリーは適度な重みが心地よく、ナイフに至っては立てて置くことができるためテーブルセッテイングに優雅さを演出。またデザート用のカトラリーはリラックスタイムを上質な時間へと誘います。大切な方とのディナー、家族団欒の食卓、デザートタ…続きを読む

MOON/ムーン

GOAのフォルムとほぼ同じですが、柄まで全て同じ素材で統一されており、デザインの美しさが際立ちます。手作りで人間工学に基づいた使いやすいフォルムはそのままに、モダンアートのように研ぎ澄まされたスタイリッシュなMOONはカジュアルシーンからフォーマルシーンまでシーンを選ばずお使いいただけます。続きを読む

アリス/ALICE

「不思議の国のアリス」に登場する食卓の世界観をカトラリーに落としこんだ子ども用カトラリーセット「アリス(ALICE)」。デザインはクチポールのデザイナー、ジョアキム・リベイロによるもので、握りやすい曲線や左右非対称のハンドルなど、テーブルマナーを学びはじめた子どもたちへ向けて作られました。また、「アリス」はもう一人のアリスに捧げられたカトラリーでもあります。夫のジュゼ・リベイロとともに1964年、クチポールを創業したアリス・マルケスへの愛情と尊敬をこめて、このカトラリーは「アリス」と名付けられま…続きを読む

ギフトボックス・カトラリーレスト

クチポールのギフトセット用ボックスです。ご贈答用に、保管用にどうぞ。※ボックス単品のみでの販売は行っておりません。必ずクチポール製品をご一緒にご注文ください。続きを読む

Cutipolの商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロキッチンスタッフ Cutipolのコメント

大好きな〇〇の季節!

大好きな〇〇の季節!

大好きな秋の食材と言えば、私は断然栗!この季節にだけ店頭に並ぶ「モンブラン」に目がないんです。この日は地元にある老舗洋菓子店のシルキーモンブランを購入。かかっているマロンペーストが糸のように細くて中の生クリームと一緒に口に入れたらすぐに溶けちゃった!あ~幸せ~。ちなみに我が家でケーキに合わせる器の定番はパレスプレート。どんなケーキもちょっとおめかし感が出て気分が上がるのでおすすめです。

田島
お買い物は慎重派
田島
かき氷スプーン@クチポール

かき氷スプーン@クチポール

こちらは去年食べた千葉県大原にある一軒家レストラン「donner<ドネ>」のレモンミルク&バタフライピーです。なんとシロップをかけると色が変わるんですよ。まるで理科の実験のようなかき氷。こちらのお店ではカトラリーにクチポールのゴア・ブラックシルバーを使っていて、かき氷にはデザートスプーンを使っていました。添えられたメレンゲのお菓子も最高!パティシエが作るかき氷は一味違いました。

中島
動物占いは一匹狼
中島
広島で出会ったクチポール

広島で出会ったクチポール

先日帰省した際に数年ぶりに高校の同級生と食事するため、「6eme」さんというフレンチのお店にお邪魔しました。ふとテーブルを見るとGOAがセッティングされてる!とっても素敵なお店で愛用しているアイテムが使われているのってすごく嬉しいんだなー。若い男性シェフのお店なんですが、器のセレクトもおしゃれでクチポールとのコーディネートの参考になりました。お料理も抜群に美味しかったので、広島の方はぜひ!

田島
お買い物は慎重派
田島
可愛くて上品なバターナイフ

可愛くて上品なバターナイフ

少し丸みを帯びた形がかわいいクチポールのバターナイフ。可愛い見た目だけでなく、人間工学に基づいたデザインなので使いやすさも◎です。食パンのような広めな面にバターやクリームをすーっと塗れます。コンパクトなヘッドなのでスコーンやクラッカーなどにジャムやパテを塗るのにもちょうどいい。食パンにクリームチーズを塗り、塩昆布をちらして食べるのにこの頃はまっています。

武内
万年料理修行中
武内
クチポールの定位置

クチポールの定位置

記念日や自分へのご褒美の時に利用する外房の海の近くにあるフレンチレストラン。ここでもクチポールのGOAが使われています。GOAを愛用中の私ですが、カトラリーレストは持っていないんですよね。家でも食事中に置き場に困ったりしていたので、こちらで使ってみて良さを再確認。ステンレスなのでさっと汚れも落とせるし、衛生的なのも◎!最初に登場するスープに使われているのは、なんとティースプーン。使い方も勉強になります。

中島
動物占いは一匹狼
中島
ワンボウルランチやデザートに

ワンボウルランチやデザートに

クチポールのアリスは子供用のカトラリーですが、大人の女性にも使っていただけるサイズ感。ワンボウルランチやデザートにおすすめのセットです。不思議の国のアリスをイメージした曲線のあるデザインにパステルカラーがよく似合います。セラドンという淡いミントグリーンと24Kゴールドのこっくりとした色合いが私に刺さってしまいました。フォークが先割れスプーンのようなのでちょっと子供に戻った様な気分を味わいながら使っています。贈物にも素敵なアリスです。

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
カレーを食べるためのクチポール!

カレーを食べるためのクチポール!

クチポールシリーズの良いところは残したまま、カレーを美味しく食べるためのカトラリーをとリクエストして作られた【クチポール ナウ】のテーブルスプーン!大きめの具をすくっても安定するように、持ち手もなだらかな三角形になっていたりと、ちょっとした工夫が嬉しいですよね。先端が平らなので最後まですくえますよ。

石田
色々作るのが好き
石田
子ども用はデザートサイズで

子ども用はデザートサイズで

カレーを美味しく食べるためのカトラリーという事でデザインされたスプーンですが、子どもにはデザートスプーンがちょうど良いサイズのようです。最後の一粒まで手を使わずにきれいに食べられたと娘もご満悦!親子でお揃いで使えるのもいいですよね。

中島
動物占いは一匹狼
中島
おやつのおとも

おやつのおとも

おやつのプリンをティースプーンでいただきました。昔ながらの硬め食感なので、小さなサイズのスプーンでも問題なく完食!美味しいものはゆっくり味わいたい私にちょうどいいサイズです。

田島
お買い物は慎重派
田島
やっぱり選ぶのはGOA

やっぱり選ぶのはGOA

いろいろなカトラリーを持っているけれど、よく使うものは決まっています。我が家の場合はGOA。朝昼晩、和洋中とシーンを選ばずいつもこれ。長年愛用していますが、ステンレス部分が使いこまれた感じも気に入っています。

田島
お買い物は慎重派
田島

Cutipolの注目商品

送料無料

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2024年2月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~16:00
(電話応対、メール返信)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp