食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料
キャッシュレス・消費者還元事業についてのお知らせ

» ブランドから探す

志津刃物製作所/しづはものせいさくじょのブランドページ

志津刃物製作所/しづはものせいさくじょ
志津刃物製作所/しづはものせいさくじょ

志津刃物製作所/しづはものせいさくじょ

昭和55年に刃物の街として有名な岐阜県関市で創業した志津刃物製作所。家庭用の刃物を中心に、自転車部品や釣り具なども取り扱っています。商品制作は高い技術をもつ関の関刃刃物職人さんが手掛け、関刃物の伝統を今に守り続けています。女性スタッフの声を反映させたモノづくりを行っているため、品質だけでなく商品デザインからパッケージに至るまで女性の感覚にマッチした商品を提供。近年では、フィンランドのデザイナーを起用するなどLINE UPの幅が広がっています。

志津刃物製作所/しづはものせいさくじょのシリーズ

ゆり・やまと

志津刃物が手掛けた女性のための包丁「ゆり」、男性のための包丁「やまと」は、昔から使われてきた三徳包丁や出刃包丁などの和包丁をシンプル、かつ使いやすいスタイルに仕立てています。「ゆり」は軽い力で切れるよう薄いブレードとなっており、「やまと」は男性向けに重量感を持たせた造り。そしてLINE UPにもそれぞれが使うメインのシーンをイメージしたものになっているのが特徴です。台所に立つのが楽しくなる包丁がここに揃います。

pomme

まるでアンティークのような趣をもつpommeシリーズは、昔から愛用していたような懐かしい風合いが魅力です。手にしてみると、ふと人の手の温もりが伝わってくるのを感じるはず。それはpommeシリーズがハンドメイドで作られているから。ひとつひとつ手作業で刻印し、燻をかけ、刃付をして仕上げています。それぞれが持つ豊かな表情をお楽しみください。

morinoki

無垢のケヤキ材を使用したスマートなハンドルがかわいいmorinokiシリーズは、全体から醸し出されるナチュラルな空気感が心地よくテーブルに優しい花を添える存在です。ハンドルの滑らかな質感や気持ちよくサクッと切れる使い心地、そしてさりげなく刻まれた木のマーク・・・毎日つかうものに欠かせない機能性とおしゃれなデザイン性を兼ね備えています。毎日の調理、とっておきの時間、パーティータイムに。

こどもの包丁

志津刃物さんと一緒に作ったプロキッチン別注のこどもの包丁。わたしたちが目指したのは包丁の扱いになれてきた子どもたちが次のステップへ移るための包丁で、切れ味の良さと子どもが使いやすいサイズ感にこだわりました。開発にはお母さんスタッフにもヒアリングをし自分の子どもたちにも使わせたい、と思える包丁作りを心がけました。ブレードは切れ味を持たせるだけでなく子どもの安全性を考慮し丸みのあるフォルムに。ハンドルはプロキッチンらしい北欧テイストの白木を採用。男の子、女の子、性別を問わず使えるようにしました。子どもの名前を自由に書けるパッケージデザインはプレゼントにも最適です。

こどもの包丁についてもっと詳しく


志津刃物製作所/しづはものせいさくじょの商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロキッチンスタッフ 志津刃物製作所/しづはものせいさくじょのコメント

お料理デビューに贈りたい1本

お料理デビューに贈りたい1本

うちの小学生は料理のお手伝いが大好き。土日の少し時間に余裕がある時に料理のお手伝いをしてもらっています。バターナイフでバナナを切ることからはじめ、今では人参やじゃがいもを切ってもらうように。子供包丁の選び方のポイントはちゃんと切れること。プロキッチンオリジナルのこどもの包丁はちゃんと切れて、先が丸くなっていていて安心です。ナチュラルな木柄でデザインにこだわる親御さんも納得の見た目。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
もっとたくさん切りたい!

もっとたくさん切りたい!

こどもの包丁は切れ味が良いとのことだったので、いつもはレンジで加熱して切りやすいようにしていたニンジンを生のまま切ってみることに!はじめこそ、力加減が分からないようでしたがすぐに慣れ、固いニンジンもトントンとリズムよく切れました。本人にインタビューしたところ「いつも使ってるのより安心して切れる!もっと切るのない?」とのこと。木のハンドルも手が滑らずしっかり握れたみたい。母の夢は仕事から帰ってきたら「ごはんの準備しておいたよ」のシーン。夢に一歩、近づきました(母の)。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
2本目買うならこの1本!

2本目買うならこの1本!

今までなぜ持っていなかったのか後悔したほど、本当に買ってよかった包丁です。 トントンと気持ちよく切れて、野菜を薄く切るときや千切りするときにはもうこれなしでは切れません!玉ねぎのみじん切りも、これなら軽いので手が疲れません。面倒だったみじん切りや千切りも楽しくなりました。今まで三徳包丁だけで十分と思っていたけれど、お肉や魚を切る包丁と分けることで食中毒防止にもなります。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
やっと見つけた理想のピザカッター

やっと見つけた理想のピザカッター

ピザカッター、欲しいとは思っていたけれど、そんなに必要なものでもないし、機能性重視で見た目がかわいくなくて。でも、やっと欲しい!と思えるものに出会えました!木のハンドル、形、美しい刃にかわいいワンポイント!子供でも上手に切れましたよ。

やわらかいケーキもきれいに切れます

やわらかいケーキもきれいに切れます

おしゃれなデザインは、いつもはキッチンで切り分けていたケーキも思わず食卓で切り分けたくなりますよ。ナイフは切れ味はもちろん、使いやすさも重要。細めの持ち手は女性には握りやすく使いやすいです。

見目
マーケティング
見目

専用道具のよさを知りました

どちらかというと「一つの道具で何通りもの使い方ができるもの」を好む傾向にあるわたしに、専用の道具のよさを教えてくれたのが、この志津刃物のパン切りナイフ。(出会う前はパンを切るときはふだん使っている包丁で、パン屑をこぼしながら刻んでいました。)よく見ていただきたいのは刃の形状です。先端部分と中ほどでは刃のなみなみが違います。固いパンと柔らかいパン、どちらも気持ちよく切るためなんです。切り口が美しいとパンもおいしさが増すような気がします。大事です、専用の道具。

北村
エディトリアル&デザイン
北村

志津刃物製作所/しづはものせいさくじょの注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年10月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp