食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

フッ素加工のカテゴリページ

フッ素加工

フッ素加工の商品

プロキッチンスタッフ フッ素加工のコメント

ホテルのオムレツをイメージして

ホテルのオムレツをイメージして

個人的に業務用やプロユースが大好きで、都内のホテルやレストランで愛用されている中尾アルミ製作の製品を愛用しています。このフライパンもそのひとつです。オムレツの提供に使っているレストランもあるとか。鉄のフライパンだと火の入りが早く焦ってしまうのですが、テフロン加工ならしっとりフルフルのオムレツが作れます。2本目のフライパンにお勧めサイズです!

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
苺どら焼きを焼いてみました

苺どら焼きを焼いてみました

時おり無性にあんこが食べたくなります。ここ最近はどら焼きが食べたくて仕方がありませんでした。食品庫に「あんこ」はあるので皮は自分で焼いてみようか〜と思いつき、どら焼きレシピを検索。「えもじょわさん」のレシピで作ることにしました。材料もシンプルで簡単。白いフライパンで一枚づつ焼いてみたところ綺麗に焼けました!家族にも褒められた。こんがりときつね色。あんこの他にも甘い苺があったので入れてみました。苺どら焼きもなかなか美味しい!ぜひお試しあれ。

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
クレープだけじゃない軽いフライパン

クレープだけじゃない軽いフライパン

クレープにはもちろんですが、私は普通にフライパンとしても使います。軽いのでさっと取り出して、ノンスティック加工で扱いやすいのもいいですよ。今日はフレンチトーストを。食パン2枚だとちょっとはみ出ちゃうけど、大丈夫。バターをひいて、こんがりふんわり焼きます。美味しそうにできましたー!あとは、薄焼き卵を作るのにも便利に使ってます。クレープを返すのにぴったりな「クラフト工房・木奏 ホットケーキヘラ」もご一緒にどうぞ~

小林
少年の心を持つ店長
小林
忙しい朝にもおすすめです。

忙しい朝にもおすすめです。

毎日の生活のなかでは、あまり時間がないけれども朝ごはんはちゃんと食べたい!朝ごはんの洗い物は帰ってから!という日もありますよね。小さなフライパンは、ぱぱっと作ってそのままお皿代わりにできちゃいますし、料理したあとシンクに置いたまま出かけなければならないような時もフッ素樹脂加工だから錆びにくく安心です。サイズは内径13.5cm×深さ2cmで、少なめの油での揚げ焼きなども可能です。お弁当作りやついつい作りすぎてしまうおつまみや夜食作りにも便利な大きさですよ。

中澤
包丁砥ぎなら私に!
中澤
この深さが絶妙です

この深さが絶妙です

鉄フライパンさえあれば、なんでもできると思っていますけど、この軽さとフッ素加工の扱いやすさは、ぱぱっと簡単に作りたい時は気楽に使えて助かります。アンバイのフライパンのこの深さが絶妙で、中華鍋ほど深くもなく、フライパンほど浅くもなくで色んなお料理に使えるんです。木のハンドルも持ちやすいようにゆるやかな逆三角形のような形で、使いやすさを考えられて作られてるなーと思わせてくれるフライパンですよ。

小林
少年の心を持つ店長
小林
鉄とノンスティックの良さを両立

鉄とノンスティックの良さを両立

プロキッチンに入って鉄の良さを知り、リバーライトの鉄フライパンをメインに使用していますが、基本的には料理下手なのでノンスティック加工のフライパンがあると安心。ポワンバーグルは鉄なのにノンスティックで焦げ付かず、ノンスティック加工がはがれる心配もなしで◎。重いのでステーキやホットケーキなどじっくり焼くのにおすすめです。26センチのガラス蓋を持っていたのでこのサイズにしましたが、3~4人家族には28センチの方がおすすめです。

武内
万年料理修行中
武内
しゃっきり炒まるノンスティック

しゃっきり炒まるノンスティック

フッ素加工のフライパンは扱いが楽ですが、やはり加工が剥げてくるのが嫌で、鉄のフライパンがあればいい!と思っていたけれど、このフライパンは剥げない加工の上、中が鉄なので炒め物がシャッキリできるし、ノンスティックと鉄のいいとこどり。焦げ付かないので後片付けも楽ちんです!

小林
少年の心を持つ店長
小林

フッ素加工の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2022年6月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp