食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込3,980円以上送料無料(沖縄県は9,800円以上)

» ブランドから探す
岩谷
田舎暮らしを妄想中 岩谷

MESSAGE

子供たちも気がつけば中高生。 基本的にぐうたらが大大大好きですが、みんなと一緒に美味しいものを食べたり、おしゃべりしたり、美術館に行ったり、家族でキャンプに行ったりも大好きです。 最近は旦那さんと休日カフェする余裕もでてきたので、いろんなところに遠征したいな、と思っています。

私の愛用マグ

商品コメント

自然に馴染む色味です

在宅ワーク中も水分補給がかかせないわたし。朝のコーヒーは仕事スイッチを入れる大切な一杯です。普段はムーミンマグを愛用しているんですが、気分を変えてみたくてマリメッコのウニッコをお迎えしました。ウニッコは好きな柄ではあるんですが、主張の強めな柄なので器に取り入れるのを躊躇していました。でもこの色味は自然にすぅーと馴染んでくれました。朝の一杯はしばらくこのマグでいこうと思います♪

娘のために揃える製菓道具

最近お菓子作りにハマっている娘。休日は朝6時からクッキーを焼いたり、シュークリームに挑戦したり(挑戦3回成功なし、笑)… そんな娘のために製菓道具を少しづつ見直しています。この粉ふるいはサイズφ13cmと小さいのですが、やるべき仕事はきちんとこなしてくれます。裏ごしもできて一石二鳥なところも◎。また嵩張りがちな製菓道具のなかでちょっとでも省スペースなところもポイントが高いです。

お皿の上にキラキラ

キラキラ光るガラス玉がかわいく、うっとりしてしまうポイントボウル。わたしが愛用してるφ9cmはちょっとだけ食べたいヨーグルトやドライフルーツ、またディップやソース入れにちょうどいいサイズです。お皿の上にのせられるサイズなのでワンプレートの上にのせて使うのもお気に入りです。

ホイップ作りにはこのボウル!

一人暮らしの時から愛用している柳宗理のボウルとザル。この23cmボウルはほかのサイズと形が違っていて、傾斜が少しきつめになっています。この形状は生クリームをホイップする時に中身を飛び散りにくくするため、とどこかで読んでなるほど~と感心したことを覚えています。実際使っていてもこの角度が泡立て器にもフィットするし、電動泡立て器を使っても飛び散りが最小限に抑えられます。もちろん生クリームだけでなくケーキの生地にも!

何通りも活躍するサイズです

野田琺瑯のキャビネサイズはフライの衣をつけるときや切った材料の仮置き、写真のように気取らないケーキを作るときなど、ひとつで何通りも活躍するサイズです。スタッキングするとピタッと重なって場所をとらないので我が家は3枚常備してあります。

気軽に年中行事

コロナ禍になって在宅で仕事をしているせいか、季節が変わっていくのが分からなくなりがちです。そんな日々のなか、季節の行事の大切さを痛感。真工藝のお飾りは飾る時しまう時のストレスがなく、気軽に年中行事を楽しむことができます。こどもの日まで天高くとはいきませんが、我が家で泳いでもらいます。

手軽に使えるボードです

カッティングボードとしてじゃなく、プレートとして使うことが多いこのチェリーウッドのボード。いつもトースターの横に置いていて、温めて食べたいスコーンや小さいパンをのせるのに重宝しています。持ち手があるので熱々になったものをのせる時も便利ですし、木が水分を吸収してくれるのでスコーンやパンが美味しくいただけます。

娘も大満足のストロー

中1の娘はストローで飲むのが大好き。マクドナルドやスタバのカップにもう一度違う飲み物を入れて飲むんです…。なんで?と思うのですが、ならばとこのハルムのガラスストローを使ってみてもらいました。感想は…大満足!!だそうです。わたしも使ってみたら口当たりがいい!勉強中も手を使わずに飲める!?からつい飲み過ぎちゃうんだよね、とのことです(笑)

お弁当の常備菜作りと保存に

ガラスの保存容器はそのままレンジにかけられるところがなんといっても便利。我が家のお弁当の定番、「にんじんの簡単和え物」も出汁をかけて1〜2分チンするだけ。蓋をラップ変わりにするのでゴミも出ず、ガラス製で色移りの心配もないところも◎。このサイズは冷蔵庫の奥行きも利用でき、にんじん1本分の容量にぴったりです。

和え物や合わせ調味料作りに

柳宗理の16cmボウルはちょっとした和え物を作りときも重宝します。かなり小さいサイズですが口が広く、小さいながらも底面が安定しているのでとても具材を混ぜやすいんです。もちろん合わせ調味料を作るときも活躍中です。当たり前にある道具ですが、デザインの普遍性や上質なステンレスが何年使ってもさすが柳宗理と感じさせてくれます。

暮らしのひとコマ