食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料

» ブランドから探す

か行のカテゴリページ

か行の商品

プロキッチンスタッフ か行のコメント

噂通りのスルスル感

噂通りのスルスル感

以前使っていたピーラーが本当に切れなくて、それ以来10年近くピーラーのない生活をしていました。良い包丁があるので不便も感じず、もう必要ないと思っていました。でも、スタッフの「これはすごい」「本当にスルスル剥けて気持ちいい」との話を聞いて買ってみたんです。…びっくりするほど快適!あっという間に皮むきが終了します。しかもきれいに!もっと早く出会いたかった~

増田
エディトリアル&デザイン
増田
口当たりのいいパスタフォーク

口当たりのいいパスタフォーク

木製のカトラリーは口に入れた時の安心感がやっぱり違います。カレースプーンを使っていたので、木奏さんの使い勝手のよさは分かっていたのですが、パスタフォークもつい手にとってしまいます。以前使っていた木製のフォークは間に食材が挟まると洗うのが大変だったのですが、このフォークは汚れがするりと落ちるところも気に入ってます。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
あると格段に便利

あると格段に便利

小麦粉は袋のまま保存容器にいれていて、使うときに袋を傾けて出していたのですがそれだと袋の口周辺に粉がついてプチストレスに…。家事問屋のスコップを使ったら一度にがっと粉をすくえるし、まわりに粉がとびちりにくいしお菓子作りが快適になりました。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
シンプルで割れないジャグ

シンプルで割れないジャグ

シンプルなデザインで洗いやすく、しかも割れない。理想的なジャグです。本体が軽く、子供でも安心して使えるので、水筒の準備も自分でやってもらいます。もちろんこぼす時もあるけれど、割れない安心感があるので「あらら…」くらいの気持ちで済みます。

増田
エディトリアル&デザイン
増田
マイボトル家族

マイボトル家族

わが家族はそれぞれマイボトルを持っていまして、出かけるときは必ずそれぞれ好みの飲み物をボトルに入れて出かけます。中身が見えないマグボトルは急にドバッと出てきて口元や洋服を濡らすこともあるのですが、勢いよく出てこないよう設計されているので安心です。口当たりもよく持ちやすいと夫からも高好評!

中島
バイヤー
中島
一袋分の素麺が入ります

一袋分の素麺が入ります

#stayhomeということで、わが家のお昼ごはんは毎日ほぼ手軽に作れる麺類です。今日は夏日でしたので冷たーい素麺をいただきます。展示会で栗久の職人さんに勧められたおひつを素麺鉢として使う方法。素麺一袋分がちょうど入りました。数日前は飯台代わりに夕飯の手巻き寿司の酢飯を入れて。ひとつで三役、どれも家族で食卓を囲むメニューですね。

中島
バイヤー
中島
スープの作り置きに

スープの作り置きに

具沢山の汁物が1品あると食卓に野菜が足りないなという時でも気休めになるので、大人二人×2、3日分をまとめて作るようにしています。使うのはいつもクリステル。野菜のうま味が引き出せるのと、取ってが外せるので冷蔵庫に入れやすいから。緊急事態宣言以降、特に役立っています。

水滴まったくなし!

水滴まったくなし!

SNSで見たダルゴナコーヒーを作ってみました。キンキンに冷えた牛乳に氷をたっぷり入れて、コーヒークリームをのせたらちょっと泡を整えて、、、と少し時間がかかりましたが、グラスの表面に水滴は一切なし!でも、グラス本体はかなり冷たくて内部の空気が冷たくなってることを実感します。氷も解けにくいし、これからの季節オススメですよ~♪

ちょうどよい温かさをキープ

ちょうどよい温かさをキープ

在宅勤務のときはもくもくと作業している間に飲み物が冷めてしまいがち…。KINTOのティーウォーマーとティーポットを導入したら温かいままお茶を飲めて重宝しています。紅茶に黒糖しょうがを溶かして飲むのがこの頃のブームです。運動不足になりがちなので体を動かす時間をつくらないと…(汗)。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
春色のパスタがよく映えます

春色のパスタがよく映えます

春が旬の芽キャベツとシラスでペペロンチーノを作りました。真っ白なカサゲントのパスタプレートに盛り付けてみたら、芽キャベツのグリーンがよく映えます。ほどよい深さもあるので、汁気が多くても安心。桜えびとトマトのリゾットなんかもよさそうですね。

三木
カスタマーエンゲージメント
三木

か行の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2020年7月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp