食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

公長齋小菅のブランドページ

公長齋小菅
公長齋小菅

公長齋小菅

公長齋小菅(こうちょうさいこすが)、1898年に東京日本橋で創業。古より日本人の暮らしに密接な関わり、常に寄り添いながら時を重ねてきた竹製品を手掛ける老舗ブランドです。熟練の職人技が落としこまれた雅な竹製品は引き継がれた伝統美が際立つ一方、前進していく時代に添ったエッセンスを取り入れ、いつの時代にも変わらぬ佇まいを見せてくれる暮らしの道具を作りつづけています。その品質の高さから宮内庁や各宮家の御用達を承り、海外の博覧会で多数の受賞歴があるなど高い評価を得ています。

公長齋小菅のシリーズ

お弁当・お重

燻した竹の艶やかさと竹の層が織りなすストライプ模様に独特の趣が。男女問わず使えるシンプルなデザインで、詰めるだけでいつものおかずが何倍にも美味しそうになります。かしこまりすぎないデザインは心地よく用途を限定せずに使えるから、時と共に愛着が増していくはずです。普段使いに嬉しいウレタン加工を施しています。

箸・カトラリー

公長齋小菅のカトラリーは細身で端正な佇まいが特徴です。特に箸にはこだわりが強く「食い先一寸」と言われるように先端3cmを箸の命と考え、小さな米粒でもつまめるよう細く丁寧に仕上げ、手の力が上手く伝わるようにバランスを大切に作られています。丈夫で軽く、優しい口当たり。長く竹製品と向き合ってきたブランドならではの使い心地です。

卓上小物

上品な光沢があり竹の意匠に心を奪われる六つ目かごや手仕事の美しさが息づくおしぼり籠など、テーブルの主役にも脇役にもなる卓上の小物たち。清潔感があり、シンプルな味わいがある実用性の高い竹製品はまさに普段使いに最適です。同じアイテムでも竹で作られたものを選ぶだけで、粋な雰囲気を気軽に取り入れることができます。

キッチンツール

どこか懐かしく昔から愛用しているような佇まいに親しみを覚える竹のキッチンツール。公長齋小菅では竹の特性を最大限に活かした上で道具としての機能美をプラス。裏方だけでなく主役としても存在感のあるツールが揃います。使いやすく自分が気持ちよく扱える道具があると、毎日の調理時間が格段に楽しいものへとなっていきます。普段使いに嬉しいウレタン加工を施しています。

公長齋小菅の商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロキッチンスタッフ 公長齋小菅のコメント

すくいやすい!混ぜやすい!なんといっても軽い!

すくいやすい!混ぜやすい!なんといっても軽い!

キッチンツールは、ステンレスやシリコン、木などたくさん持っていますが、竹の素材のは持っていませんでした。竹は熱や水などに強い素材なのでキッチンツールとしては最適なはず!せっかくなら竹の曲線を活かした炒めベラを使ってみました。 この曲線が中華鍋の直線にちょうどフィット!炒飯のごはんも底からすくえるので混ぜやすい!そして軽いのでずっと炒めていても、手が疲れません!! こんなに薄くて軽いのに、高温の鉄の中華鍋でも全然焦げ付いたりしないし鍋も傷つかない!!これを機に、竹のキッチンツールを揃えたくなりました。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
使って発見! 扱いが楽です

使って発見! 扱いが楽です

運動会のお弁当も今年が最後。今回はこちらのお重を試してみました。5人分だったので、おにぎりまでは入りませんでしたが、いつものおかずだけど美味しそう(笑) びっくりしたのが、扱いが楽なこと! 軽いし、油も染みないし、汚れもすっきり落ちます。良い意味でプラスチック感覚なのに天然素材! 見た目も扱いも◎です。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷

公長齋小菅の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年8月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp