食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:宅急便690円/ネコポス便270円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

KINTOのブランドページ

KINTO
KINTO

KINTO

KINTO(キントー)は1972年に滋賀県彦根市で創業した人気のキッチン&テーブルウェアメーカーです。「使い心地」と「佇まい」このふたつの調和をコンセプトに、作り手と使い手の心を満たすものづくりを目指しています。KINTOのプロダクトが注目を集める理由は、シンプルながらも愛着が湧く親しみやすいデザイン性とより暮らしが快適になる機能性にあります。手がけているLINE UPも幅広く洋食器から和食器、素材はガラス・陶器・プラスティック、そしてシンプル一辺倒ではなくポップなカラーのものや個性的なフォルムのものまで。日々にそっと寄り添う生活雑貨が揃います。また、KINTOではデザイナーとのコラボレーションにも力を入れており、2009年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

KINTOのシリーズ

コーヒー&ティー用品

忙しい毎日のリズムを整えてくれる大切なリラックスタイムには、お気に入りのカフェ用品を揃えるのがおすすめです。ゆっくり丁寧にドリップしたコーヒーは入れ方によって異なる味わい深さを楽しめ、ポットの中で茶葉が花開くティーポットは風味豊かな極上の一杯を味わうことができ、どなたでも贅沢なカフェタイムを過ごすことができます。またパーツが少なく、食洗機でも洗えて手入れが簡単なので、忙しい日々にも手軽に使えます。素材には耐熱ガラスを使用。電子レンジで使用できるのも魅力です。適温状態を保つために、ポットを保温でき…続きを読む

テーブルウェア

日々使うものはストレスを感じさせない使い心地はもちろん、手にするたびに気持ちが浮き立つようなデザインのものが理想です。冷蔵庫の中で縦横自在に置け軽くて割れないウォータージャグや360度どこからでも注げるスタイリッシュなカラフェなど、キントーのテーブルウェアはまさにそんなデザイン性と機能性を兼ね備え、暮らしをワンランクアップしてくれるアイテムです。続きを読む

キッチンウェア

いくらデザインが素敵でも使い勝手が悪ければ長く付き合うことはできません。キントーのキッチンウェアはどのアイテムも細かなディテールにまでこだわりを持って作られているから、自然と暮らしに馴染み手放せない存在になるのです。表面に滑りにくい加工を施したトレイ、載せた料理がおいしそうに見えるプレイスマットなど、どれもずっと使いたくなる快適さです。続きを読む

タンブラー

毎日の暮らしに欠かせなくなった保温・保冷に優れたタンブラー(水筒)はシーンに合わせてチョイスするのがベスト。アウトドアから街歩き、オフィスや学校などシチュエーションやスタイルを選ばないシンプルなデザインが魅力のトラベルタンブラー。そして、スポーツ観戦、登山、キャンプなどのアウトドアのシーンにも持ち運びしやすく、炭酸飲料やビールなども入れることができるトレイルタンブラー。どちらもボトルはステンレス製の真空二重構造で高い保温保冷効果を持ち、表面は傷がつきにくいようパウダーコーティングを施しています。…続きを読む

ベース

花のある暮らしを身近なものにしてくれるキントーの花瓶。ガラスと真鍮プレートで作られたモダンな一輪挿しや植物の根まで美しく観察できるガラス製の花器など、さっと生けるだけで花の魅力を引き出してくれるから、これまで以上に花を飾ることが好きになりそう。また生花だけでなく多肉植物やサボテン、ベランダで育てているハーブなどを飾りたいときにも。インテリア性の高い花瓶はギフトとしても喜ばれます。続きを読む

KINTOの商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロキッチンスタッフ KINTOのコメント

冷たい炭酸を最後まで冷たく飲めます!

冷たい炭酸を最後まで冷たく飲めます!

高校サッカーの応援に行ってきました。朝から青空が広がり、これはもう、このタンブラーの出番です!これなら中味にビールをいてれいてもバレませんが(笑)全国大会目指して戦っている選手達の応援中はやめておきましょう。冷たい炭酸水を持って行きました。ペットボトルと違って最後まで冷たいままなのがいいですね。木の下の日陰で見ていたので暗く映っちゃってスミマセン。

小林
少年の心を持つ店長
小林
実はすごかった、トラベルタンブラー

実はすごかった、トラベルタンブラー

正直に言って、キントーのトラベルタンブラーをみくびっていたんです。デザインは素敵だけど、保冷力はいまひとつというのがわたしの評価。でも先日洗っている時に気づいたんです。このタンブラーの実力はパッキンの丈夫さと汚れの付きにくさだと!家族で色々なタンブラーを使っていますが、ほかのものに比べてあの嫌なぬめりが少ないんです。ここって保冷力より大事っだったりしませんか。長いこと使っていますが(蓋部分の擦り切れでも歴史が…)、まだまだパッキンは大丈夫そう。みくびっててごめんなさい。これからもよろしく!

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
テーブルが濡れないグラス

テーブルが濡れないグラス

暑い時期に氷を入れた冷たいアイスコーヒー、美味しいですよね~。だけど水滴がついてグラスが濡れてしまって水滴がポタポタ垂れてしまうのが困っちゃいませんか?そんな時は、ダブルウォールグラスです!冷たさを長ーくキープしてくれるし、水滴もつきません!涼し気なガラスのストローでゆっくりティータイムを過ごしましょう。そうそう、ビールも最後まで冷たいまま飲み干せます!

小林
少年の心を持つ店長
小林
便利なちょこっとトレー

便利なちょこっとトレー

在宅勤務の作業中、デスクが散らかりがちなので飲み物のマグを倒したりしないようにこのトレーにまとめています。ひとり分の飲み物とお菓子を置くのにぴったりサイズなんです。乾燥が気になってくる季節にはハンドクリームも一緒に。腕時計やアクセサリーなど出かけるときのための小物置き場だったり、眼鏡置き場としてだったり小物の整頓にもちょうどいいです。

武内
万年料理修行中
武内
冷たいビールを持っていける幸せ

冷たいビールを持っていける幸せ

家から缶ビールをタンブラーに詰め替えて、いざ、観戦に!!会場の入り口では、ビールを持参した人は紙コップに移し替えて入場するけど、持ち歩くのも大変だし、ぬるくなっちゃいますよね。だけどこれならこぼさずに冷たいまま飲めるんです!もちろん、炭酸水もOK。冷たいシュワシュワで暑い時もすっきり!製氷機の氷も入るから熱中症予防に、猛暑に大活躍です。家族も気に入ってサンドベージュも買いました♪

小林
少年の心を持つ店長
小林
2つ目のキントーは炭酸対応

2つ目のキントーは炭酸対応

炭酸水好き、水筒好き。そんなわたし念願の炭酸対応タンブラーをお迎えしました。シンプルなデザインと使いやすさは先輩のトラベルタンブラーでわかっていたものの、最後まで悩んだのがサイズです。580mlは未体験。持て余したりしないかと思ったけれど、一歩外に出れば瞬間的に水分を欲するこの暑さに心配は無用でした。冷たい炭酸水が長く飲めるなんて最高なんだ!(ぬるい炭酸水は苦手です)。秋がきたら今度はホットコーヒーを入れてお散歩に持って行くつもりです。

北村
植物を愛でる日々
北村
炭酸LOVEなあなたへ

炭酸LOVEなあなたへ

だいぶボコボコになったタンブラーを使い続けている夫に新商品のトレイルタンブラーをプレゼント。炭酸好きの夫は大喜びです。「この色が格好いいね」とアッシュグリーンを選びました。早速炭酸がどれくらい残っているかの実験もしてみたところ「これくらいなら十分だね」と何だか嬉しそう。「サウナの水分補給の時もこれがあったら最高だね」と妄想が膨らみます。夏休みのキャンプでも散策時に大活躍。ザックのサイドポケットから取り出しやすく「超便利ー!」と娘から奪われそうな気配です。

中島
動物占いは一匹狼
中島
ガラスストローデビューしました

ガラスストローデビューしました

夏はいつもKINTOのダブルウォール カクテルグラスを愛用していますが、今年はそこへハルムのガラスストロー20cmが追加されました!(20cmはカルティオのハイボールにもちょうど良いサイズだと思います)最初は太いかな?と思いましたが実際は気にならず。むしろ口当たりが優しくて使い続けています。とても頑丈に出来ていて、食洗機で洗えるのも高ポイント。もしストローの内側に汚れがこびりついても、専用の洗浄ブラシが付属するので安心です。

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
シンプルおしゃれなコーヒーサーバー

シンプルおしゃれなコーヒーサーバー

コーヒーを淹れる時は1人分を用意することが多いのでドリッパーをマグにのせて淹れていて、コーヒーサーバーは使っていませんでした。でもそれだと2杯分淹れる時はティーポットをサーバーとして代用するなど少し不便で、KINTOのコーヒージャグを使うように。洗いやすさが購入時の最重要ポイントの私にとって、ストンとしたシンプルな形状がお気に入りです。コーヒーサーバーとしてだけでなく、バーミックスのミキシングカップとして卵白や生クリームを泡立てる時にもたまに使っています。

武内
万年料理修行中
武内
こんなコーヒースタンドが欲しかった!

こんなコーヒースタンドが欲しかった!

コーヒースタンドはとにかくシンプルで見た目が素敵なものをずっと探していましたが、これはまさに理想のコーヒースタンド!土台はこっくりとした色味のウォールナット材、シックな真鍮のスタンドはかっこいいだけでなく可動式なのでカップに合わせて調整が可能です。さらに嬉しいのがステンレスフィルター。紙フィルターを切らしてしまって慌てることもありません。かっこいいだけじゃなく機能性も問題なし!食卓に置いてゆっくりとコーヒーを淹れるのが楽しくなる、そんなアイテムです。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷

KINTOの注目商品

送料無料

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~16:00
(電話応対、メール返信)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp