食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

あ行のカテゴリページ

あ行の商品

プロキッチンスタッフ あ行のコメント

入社してからずっと相棒です!

入社してからずっと相棒です!

入社してすぐ店長から「絶対買った方がいい!」と半ば無理やり(?)勧められたのがこのお鍋です。「このお鍋でいつもと同じようにお味噌汁を作ったのに、家族がおいしいって言ったのよ~」との話もあり、そんなに違うなら試してみたい!と私にとっては高額でしたが衝動買いしました。まず最初に作ったお味噌汁、これがなんともおいしくて!大好きなサツマイモのお味噌汁も短い時間でホクホクに出来上がり。とにかくただのお鍋ではありません!!一度取っ手が取れましたがメーカーに問い合わせて取っ手を購入。もうこのお鍋以外に考えられません。このお鍋は廃盤となっしまいましたが、同じくドイツのWMF社が引き継いで見事復活!入社した10年前に購入してほぼ毎日使ってます。保証期間は10年ですが今も現役で活躍中。もし2代目を迎え入れることになったらおしゃれな色味のこのプラチナムを購入予定です。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
エピキュリアンに惚れました

エピキュリアンに惚れました

メインのまな板は木製ですが、包丁のあたりが柔らかい木のまな板はやや食い込み気味に包丁の刃が当たるため、食材によっては使い終わった後のお手入れが少々面倒に感じていました。その点、エピキュリアンは表面が滑らかなため、汚れが落としやすく水切れも乾きの早さも段違い!しかも、水分が入り込まない仕様になっているためバクテリアにも強いらしい。いまのところ使い分けが成功していて、全くデメリットを感じません。コンパクトなMサイズは忙しい朝のお弁当作りにもおすすめです。

北村
植物を愛でる日々
北村
ふきこぼれ、解消しました。

ふきこぼれ、解消しました。

とっても使いやすいお鍋だとプロキッチンスタッフ絶賛のマルチポットですが、同居家族にガスコンロで取っ手を焦がされるのが心配で導入できなかった我が家。今回縁あってお迎えしたのですが、1番取っ手を焦がしそうな夫が「このお鍋だとふきこぼれなかった!使いやすい!」とニコニコ顔。お鍋の直径より火が出ないように注意が必要ですが、我が家のお気に入りのお鍋になりそうです。

石田
色々作るのが好き
石田
スチーマーだけど半寸胴鍋としても!

スチーマーだけど半寸胴鍋としても!

蒸し器としての素晴らしさは別のコメントでお知らせ済みですが、蒸し器を外すと半寸胴鍋としても使え、日々大活躍しています。今回は家族が大好きな豚汁をたっぷりと作ってみました。汁物好き家族三人が次の日も楽しめる量が作れます。他にもパスタや蕎麦など麺類を茹でたり、たっぷりのカレー、タケノコを茹でる時など、この深さがうれしいと思えることがキッチンに立つと次々に出てくるんですよね。底が三層構造なので焦げ付くこともなく、半寸胴鍋として十分に使えますよ。

中島
動物占いは一匹狼
中島
ホロホロの豚角煮ができますよ!

ホロホロの豚角煮ができますよ!

インスタントポットで作った豚角煮はお箸でもくずれるくらいホロホロで、煮たお肉が苦手な夫が「これならいくらでも食べられる」と絶賛。今まで時間をかけて私が作っていた豚角煮はあっさり破れてしまいました。でも本当に短時間でおいしくできるので、他にもいろいろ作ってみたいです。

石田
色々作るのが好き
石田
和菓子にはこの器

和菓子にはこの器

先日行った和菓子屋「果匠 正庵」さんのあんず大福といちご大福。 和菓子に合わせるときはいつも石井桃子さんのこの器を使います。花唐草模様に白い大福が映えておいしそう。ひし形だとそこまで幅をとらないので、丸いお盆に茶器と一緒に載せることもできますよ。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
生ハム好きの皆さんに朗報です

生ハム好きの皆さんに朗報です

みなさん、生ハムをはがすときにちぎれちゃって、泣く泣く細切れの生ハムをつついた経験ありませんか?今年に入ってから薬味用に買ったオークスごはんのおともトングなのですが、これが生ハムをはがすときにもってこいということに気づきまして。緩やかなカーブ側を生ハム側に沿わせながらやさしく剥がすと、しっかり張り付いた生ハムもなんとかばらばらにならずに剥がすことができるので是非お試しを!

三木
よく食べよく飲む
三木
スープにちょうど良いサイズです

スープにちょうど良いサイズです

スープを食べるのにちょうどいい大きさのこのイイホシユミコさんのボウル、13センチ弱の直径はこの形ではとっても使いやすいサイズです。北欧のボウルだと直径15cmくらいが多くてスープを入れるには少し大きいなあと感じていたので、とっても嬉しい。もちろんスープだけでなくサラダや小さい丼の代わりにも使えそう。色違いでそろえたくなります。

石田
色々作るのが好き
石田
ひと手間もゴミもなくなりました

ひと手間もゴミもなくなりました

これまで、ごはんのオトモなどは小鉢や豆皿に盛り付け、食後残ったらラップをして冷蔵庫で保存することが当たり前になっていましたが、この流れ良くないな。と今更ながらに気がつき、蓋つきのこちらを試してみることに。結果から言うと大満足で、食卓の素晴らしき名脇役になってくれます。もちろん、保存容器としても優秀でニオイが強い食材を保存してもほわ〜んと漏れでてくることがないんです。不思議。ラップをかけるひと手間もゴミもなくなり、なんとも言えない安堵感を感じています。次は2合の再入荷を心待ちにしているところです。

北村
植物を愛でる日々
北村

あ行の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2022年6月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp