食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:宅急便690円/ネコポス便270円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

あ行のカテゴリページ

あ行の商品

プロキッチンスタッフ あ行のコメント

この深さが炒め調理にも便利

この深さが炒め調理にも便利

ほんとうにくっつかなくて調理が楽な味わい鍋。しかもいつもより少ない水で煮物などもおいしく出来て、重宝してます。今回は深鍋の良さとくっつかない良さを活かして、カルボナーラを作ってみました。ベーコンをカリカリに炒める時も鍋が焦げ付かないのと深さがあるから油跳ねもしにくい。そして、ソースもここで作ってパスタを絡めれば、お鍋1つでできちゃいます。たっぷりのカレーもできますけどこんな風にパスタもできちゃったりする便利なお鍋です。

小林
少年の心を持つ店長
小林
縁にある葉紋と緑色がさわやか

縁にある葉紋と緑色がさわやか

新緑がまぶしい季節にぴったりな、市野さんのトルコブルーの器です。4寸皿はちょっとした副菜やデザートをのせるのにぴったり。深さがあるのでタレをいれたり、汁気のあるおかずをのせてもいいですね。釉薬の仕上がり、模様や貫入の入り方、器の形状に個性がありますが、作家さんの器なのに目止めが要らず電子レンジで温めができるのがうれしい。その時出会った運命の子として、楽しんで普段使いしたい器です。

武内
万年料理修行中
武内
多様な使い方ができます

多様な使い方ができます

11センチの小皿は醤油やタレをいれたり、薬味をのせたり、クッキーやチョコレートなどちょっとしたお菓子をのせたり使い道たくさんで大活躍。グラスデザートのアンダープレートにもこの小皿がちょうどいいです。今日は志麻さんレシピのチョコレートムースをステム付きのグラスに作りました。イイホシユミコさんのdishesシリーズのプレートは小皿は薄くて、重ねてもかさばらないので色違いでたくさん揃えたいです。

武内
万年料理修行中
武内
オムライス作りはこのフライパン!

オムライス作りはこのフライパン!

普段は鉄のフライパンを愛用していますが、オムライスを作るときはこのフライパンと決めています。鉄のフライパンは酸が強いトマト料理にはあまり向かないし焦げ付く原因にもなるので、このふっ素加工のフライパンで作ります。サイズは大きいですがアルミでできていて軽くて振りやすいので、チキンライスなどフライパンを振りながら作るお料理にはこのフライパンが大活躍!さらにオムレツもつるんと作れるのでおいしそうなオムライスができちゃいます。木柄の取っ手もおしゃれなので料理をするときの気分も上がります♪

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
とんすいとしても大活躍

とんすいとしても大活躍

寒い日はお鍋にすることが多い我が家。特に今年はふるさと納税で届いたもつ鍋がおいしくてもつ鍋の頻度が高いのですが、具もスープもたっぷりいただきたいときにおすすめなのがこの楕円鉢。市野耕さんからも、お鍋のとんすいに使える!と教えていただいたので早速試してみたところ、楕円の形が持ちやすいし、横の部分からスープが飲みやすい!お鍋の〆のちゃんぽん麺だって最後までおいしくいただくことができました。重ねて収納もできるので家族分揃えたい器です。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
コーヒーのお供のお気に入り

コーヒーのお供のお気に入り

たっぷり入るのにすっきりシェイプのココのマグは、手のおさまりが良く、かわいいんです。お供のチョコには、ピープルツリーの「ホワイト・アーモンド」を。ホワイトチョコは苦手だけど、ピープルツリーのものは甘すぎず、これはアーモンドも入っているのでお気に入り。そしてコーヒー好きな人にも満足していただけるデカフェ豆「イノセントコーヒー」もお勧めです。飲みすぎてしまう人も、午後はデカフェに変えてみましょう。バレンタインにセットでプレゼントしても喜ばれるはずです♪こだわり派にはタイムモア コーヒーグラインダーで豆から挽いて。すべらずにしっかりと握れ、軽く挽けるのでストレスフリーです。

小林
少年の心を持つ店長
小林
初・鉄フライパンさんにもおすすめ!

初・鉄フライパンさんにもおすすめ!

他とは違う表面の凹凸により、こびり付きが劇的に軽減されるこちらの鉄フライパン。鉄フライパンは焦げるからと躊躇している方には是非アンバイのオムレツパンで鉄フライパンならではの香ばしさを味わっていただきたい。オムレツだけでなく、深さをいかして2~3人前の野菜炒めや焼きそばにも最適。チーク材の持ち手はオシャレなだけでなく、短めで取り回しやすいので重さを感じません。洗う時はお湯で流しながらスコイでこするだけ。汚れもするっと落ちますよ。

中島
動物占いは一匹狼
中島
里山に思いを馳せながら…

里山に思いを馳せながら…

2年ほど前スタッフ中島と小鹿田焼の里山を訪ね、器に対する思いや制作工程を知ってから、刻まれた模様や、焼き色にあの里山に思いを馳せながら使っています(器好きのみなさんにはぜひ一度訪れてみてほしい!)。自然に逆らうことなく、その恩恵を最大限受けながら培われた300年以上続く歴史は守らなくてはいけない日本の文化。こうして使うことでその文化継承に繋がっていけばいいなと思います。温かみのあるこの湯呑みでいただくお気に入りのお茶はいつもより日常を豊かにしてくれる気がします。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
おもち2個が余裕で入ります

おもち2個が余裕で入ります

お正月からこの時期はお餅を毎日のように食べていますが、私の一番好きな食べ方はあんこたっぷりのおしるこ!おもちは2個食べたいので普段使っているお椀だと溢れてしまうんですが、この6寸の楕円鉢なら汁物もたっぷり入れられるので余裕でお餅も2個入ります。市野耕さんの新作のこの「彩色灰釉」シリーズは明るめのグリーン色味が渋すぎず、汁物や煮物などをよりおいしく見せてくれるのでお気に入りの釉薬シリーズです。

蟹谷
冷凍庫はパンだらけ
蟹谷
趣のある民藝の器

趣のある民藝の器

我が家の食器棚にはイッタラなど北欧モノが幅を利かせていますが、年齢を重ねるにつれて職人さん手作りの趣のある器が気になってきました。そのうちの一つがこの小鹿田焼。インスタライブでバイヤー三木が熱弁しているのを見て、その魅力に気づきました。手作業で削りとってできたとびかんな模様が趣があり素敵です。同じ器でもひとつひとつ表情が異なり、その個体差がある様子にほっとします。なだらかな傾斜がついているのでくるみだれがからまっているおもちをのせても安心です。

武内
万年料理修行中
武内

あ行の注目商品

送料無料

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2024年5月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~16:00
(電話応対、メール返信)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp